アントワープ

チケット検索
<->

Overview

煌きの町アントワープ

について ベネルクス


列車での行き方 アントワープへは、ブルージュやリール、ロッテルダムからアクセスできます。お得な料金、および所要時間は以下の通りです。

出発都市 パリ 02:02 4,143
出発都市 アムステルダム 01:12 4,143
出発都市 ブリュッセル 00:35 1,514
出発都市 ブルージュ 01:18 2,971
出発都市 リール 01:21 3,671
出発都市 ロッテルダム 00:32 4,143
出発都市 リエージュ 02:10 3,200
出発都市 オーステンデ 01:34 3,400
出発都市 ハッセルト 01:08 2,371
出発都市 ゲント 00:50 2,086
出発都市 ローゼンダール 00:30 886


列車で巡る周辺地域 アントワープから、周辺の都市や小さな町へと出かけませんか。お得な料金、および所要時間は以下の通りです。

到着都市 ローゼンダール 00:49 886
到着都市 ドルドレヒト 00:58 4,714
到着都市 ルーベン 01:00 1,514
到着都市 ハッセルト 01:08 2,371
到着都市 ブリュッセル 01:20 1,514
到着都市 ゲント 01:35 2,086
到着都市 オーステンデ 01:45 3,400
到着都市 ロッテルダム 02:03 2,314
到着都市 リエージュ 02:14 3,200
到着都市 ブルージュ 02:21 2,971
到着都市 エイントホーベン 02:54 3,171
到着都市 アムステルダム 03:12 3,743
到着都市 リール 03:19 5,857
到着都市 パリ 05:05 5,143

町に滞在中

キラキラ輝く宝石の町アントワープ

スタイリッシュで自信にあふれるベルギー第2の都市、アントワープには、気骨のある港町という歴史以外にも楽しみが満載。 現代のアントワープは、ダイアモンドやハイファッション、中世の旧市街、活気あふれるナイトライフ・シーンなど、退屈にはほど遠い魅力を備えています。

ダイヤモンドの町アントワープ。ダイヤモンドに興味があれば、アントワープ中央駅近くのダイヤモンド博物館へ。14~16世紀に建造された聖母大聖堂の鐘楼は世界遺産に登録されています。

16世紀建造の北ルネッサンス建築の市庁舎はそのファサードにかつての繁栄を見ることができるでしょう。

市庁舎のある広場では、ジェフ・ランボー作のブラボー像の噴水は必見です。広場周辺の散策に疲れたら、カフェでベルギービールを飲みながら一休み。お土産物店もこの辺りにたくさんあります。小さなお子様連れなら、市街地中心部にあるヨーロッパ最古の動物園へ。ここには5000以上の動物がいます。アート好きには王立美術館をおすすめします。また、市内観光にはボートクルーズもおすすめで、この町の魅力を再発見するでしょう。アントワープへは列車で簡単にアクセスできます。

鉄道駅

鉄道:ヨーロッパでは、都市や町への移動は鉄道が便利です。すべての主要な町には鉄道駅があり、大都市には2つ以上の鉄道駅があります。また、ほぼすべての鉄道駅は市街地中心部に位置しています。アントワープの鉄道駅をトラベルマップでご確認ください。


 


トラベルマップ

近郊都市

ベネルクスの主要都市


Reviews

  • "タリスの車内食について"    
    とても快適な車内でした。 ただ、1等車だと車内で食事が出るとは知りませんでした。 あらかじめどの区間で食事が出るかの情報があれば、より長距離の区間で乗車するように行程を組んだのですが、、、  
  • "初めてタリスに乗って"    
    日本の新幹線より車内が狭い感じがしたがアントワープからアムステルダムまでの1時間10分は快適であった。夏休みで混んでいたが日本で事前に予約してチケットを自分のプリンターで印刷して持参したので便利であった。総じて満足であった。  
  • "ありえない"    
    窓口で2次元バーコードを印刷出来なかったし危うくのり損ねました。やはり欧州鉄道のまどくちは昔から使えない。日本で直接サイトから買えるようにしましょう。不毛な活動やめましょう。fitは、英語わかるしわからんひとは旅行代理店でよい 憤りの一言  
  • "快適でした。"    
    アントワープ中央駅からスキポール空港までの短い乗車でしたが、シートは広々して座り心地もよく、快適に過ごせました。1等席を選びましたが、この距離では軽食のみのサービスなので、次回はもっと長距離を乗って、食事も楽しんでみたいです。  
  • "直通で行けるのがラクでいいです"    
    アントワープからパリまで本数は少ないですが乗り換えなしで直通で行けるのがあるのでラクでいいです。今回で2回目の利用です。  
  • "E-ticket"    
    是非E-ticketの導入をお願いします。  
  • "2等車はおすすめ出来ません"    
    往路のシャルルドゴール-ブリュッセルのTGV同様、予約した座席なのに他の人が座っていました。ヨーロッパの鉄道ではよくある事だと聞いてはいましたが本当に呆れてしまいます。自分のチケットを見せてどいて貰いました。 1等車と2等車で、座席の乗り心地等大差無いとの情報が多かったので、ほんの少しの節約の気持ちから2等車を予約しました。 確かに2時間5分の乗車時間で座席について不満に思うことはありませんでした。 ただ、2等車に乗る乗客の質はかなり悪かったので、そこだけ考えても1等車にするべきだったと思います。 私の前の座席から左右に5列ほどインド人の団体だったのですが、離れた座席の人と大声で会話をし合ったり頭上でお菓子を回し合ったり、一人が演説のように語った後に全員で手を叩いての大爆笑等、他の乗客の事などまったく考えない態度に、周りから何度も車掌にクレームが入りその都度注意を受けていましたが全く静かになりませんでした。 それから頭上の棚の荷物置き場も無秩序で、皆自分の座席の頭上に置くことが出来ず、私たちの頭上に置いていた婦人が一声もかけずに荷物を引っ張り出そうとして寝ていた連れの頭にトランクを落としました。幸いケガはあ  
  • "満足、しかしバゲージスペースがやや狭い"    
    バゲージスペースがやや狭く通路にはみだしました。 ただ、シートは快適、音も静かで振動もすくなくグッドでした。  
  • "列車のプラットホーム番号"    
    不慣れな、個人旅行のため、1時間位前に、駅の着きましたが、 ホーム番号にが、なかなか表示板に、出てこなく、不慣れな駅で、重い荷物を、抱えていますので(ほかの駅でも)、プラットホームまで、移動時間がわからず、プラットホームに、着きましても、車両番号の、乗車位置を、探すのに、苦労しました。 田舎者の、戯言。  
  • ".AMSTERDAM CS "    
    .AMSTERDAM CS は、大きな駅で、列車の、プラットホームの、番号が、表示されるのが、結構遅く、また、プラットホーム が長く、指定車両の、位置を探すのに、苦労しました。 語学力の、不足が原因?  
  • "早くて便利"    
    アントワープからアムステルダムまで、快適なシートと、のどかで美しい風景に安らぎながら、1時間ほどの旅。 Wi-Fiも利用できました。おすすめです。  
  • "列車で国境越え"    
    初のタリス乗車。荷物もあるので1等車両で予約をしましたが、荷物置き場があまり大きくなく、置き場所の確保に苦労しました。1等車両でよかったのは、移動中WiFiが無料で使えたこととコーヒーと軽食のサービスがあったことです。  
  • "親切な車掌さんと美味しかった車内食"    
    8月15日には午前にパリ北駅からブリュッセル、翌日の夕方アントワープからアムステルダムまでタリスに乗りました。特に印象に残ったのがアントワープから乗ったときの車掌さんのサービスでした。夫婦で二人とも20キロ余りの重い荷物を持っていましたが、乗車の時に荷物置き場を案内してくれました。荷物置き場がいっぱいだってので、一つは座席に、もう一つは上野に持つ置き場に乗せてくれました。降りるときも覚えていてくれ親切におろしてくれました。大変嬉しく思いました。もう一つはこの他リスに出た夕食の白身の魚の出汁のマッシュポテトが大変おいしかったです。ANAの機内食以上の味が出ていました。期待していなかったためもありますが、印象に残るおいしさでした。  
  • "スーツケースの置き場所が"    
    長年憧れていたタリスに乗車できました。でも旅行計画時から最大の心配通り、やはりスーツケース置き場はすでにいっぱいで置き場所がなく、座席上もほぼ埋まっており困りました。荷物に困った人でデッキも混み落ち着きませんでした。  
  • "快適な鉄道の旅"    
    車内は、快適。食事や飲み物のサービスも充実していました。 ただ、乗車位置の情報が、曖昧で、分かりにくく、荷物の積み込みも苦労しました。  
  • 0 15