ブレスト

チケット検索
<->

概要

フランス西端の町ブレスト ブルターニュ地方のブレストは、フランスで大変重要な港のある町です。第二次世界大戦時の爆撃で破壊された町は復興し、現在は学園都市でもあります。ブレスト観光には数日間滞在できると理想です。このうちの1日はぜひオセアノポリス水族館へ。

フランスについて


列車での行き方 ブレストへは、ル・マンやサン=ブリュー、ガンガンからアクセスできます。お得な料金、および所要時間は以下の通りです。

出発都市 パリ 04:09 3,571
出発都市 レンヌ 02:02 4,143
出発都市 ナント 03:22 6,843
出発都市 ル・マン 03:23 5,286
出発都市 サン=ブリュー 01:09 2,857
出発都市 ガンガン 01:00 2,357
出発都市 カンペール 01:08 2,529
出発都市 モルレ 00:31 1,386


列車で巡る周辺地域 ブレストから、周辺の都市や小さな町へと出かけませんか。お得な料金、および所要時間は以下の通りです。

到着都市 モルレ 00:53 1,386
到着都市 ガンガン 03:29 2,214
到着都市 カンペール 03:31 2,029
到着都市 サン=ブリュー 03:45 2,771
到着都市 ランバール 04:00 3,086
到着都市 レンヌ 04:23 4,143
到着都市 ル・マン 05:45 5,286
到着都市 ナント 06:05 6,114
到着都市 パリ 06:22 3,571

町に滞在中

フランス西端の町ブレスト

ブルターニュ地方のブレストは、フランスで大変重要な港のある町です。第二次世界大戦時の爆撃で破壊された町は復興し、現在は学園都市でもあります。ブレスト観光には数日間滞在できると理想です。このうちの1日はぜひオセアノポリス水族館へ。

ブレストの歴史を知るために、まずはMotte Tanguyの塔とその博物館へ行ってみてください。その後、現在、ネイビー・ミュージアムとなっている絵になる佇まいの城館へ向かいましょう。この城館はブレスト最古の建造物でもあり、ブレストの海軍造船所に関するコレクションが展示されています。ブレストの海軍やドック入りしている軍艦にも乗船できます。ルイ16世の時代に造られたFort Montbarreyは現在、第二次世界大戦博物館として利用されています。また、ブルターニュ地方伝統の味覚をお楽しみください。伝統料理であるブルターニュ風のポトフ(Kig ha farz)、銘菓クイニー・アマン(バターをたっぷり使った焼き菓子)はぜひとも賞味したい美味しさです。

鉄道駅




トラベルマップ

近郊都市

フランスの主要都市


クチコミ

  • "快適TGV"    
    今回はパリとブレストの間の往復をTGV を使いました。飛行機便もあることに後から気がつき、失敗したかなと少し後悔しました。しかしながら、1等車だったこともあって、TGVは非常に快適で、車窓からの美しいフランス郊外の景色もあって、片道4時間以上の旅が全く苦になりませんでした。スピード感は新幹線の方がありますが、乗り心地はTGVの方が上かなあと感じました。ただ、モンパルナスから乗車するときに、同じ列車にレンヌ行きとブレスト行きがあり、確か9号車から始まり1等車でその前に10号車からが接続されているという(日本の感覚からすると)変則的な並びだったために、自分の乗車する13号車の位置がわからず、駅員さんに尋ねて初めてそれがわかりました。時間が無かったため、重たいスーツケースをひっぱりながら走ったのですが、大変でした。乗車前にこういった列車編成などの情報も知らせて頂けたら良かったと思います。  
  • "いい旅夢気分"    
    大西洋に近いボルドーに暫く滞在した後で一気にマルセーユまでの鉄道の旅。。。。次々と変化する車窓の景色に見とれているうちにフランスの懐から地中海に向かっているのが感じられる旅でした。