カオールを旅しよう

フランス
デスティネーションを追加
?
  • 75年の販売実績
  • 2016年は550万人が利用者
  • 欧州15,000都市以上へ
550万人 2015年のご利用旅行者数
欧州鉄道チケット 取扱い実績No.1!
15,000都市 ヨーロッパ全域を網羅
鉄道旅行 ワンストップ・ショッピング
75年 鉄道の旅とともに
ヨーロッパのエキスパート

概要

フランス南部で立ち寄りたい小さな町カオール

フランス南西部の小さな町カオールは、ロット・エ・ガロンヌ県の主要都市です。各時代ごとの歴史が現存するカオールは「芸術と歴史の町(ville d’art et d’histoire)」に指定されています。

について フランス

カオールではさまざまなタイプの興味深いアクティビティが楽しめます。美食、中世の町並み、いくつもの壮大な古代モニュメントに魅せられます。この町でもっとも有名なのが要塞化されたヴァラントレ橋。ヨーロッパでもっとも保存状態が良いとされ、世界遺産にも登録されています。またロマネスク様式のサン・テティエンヌ大聖堂(世界遺産)も、この町の大きな見所です。ヨーロッパ初と言われる素晴らしいそのドーム屋根は11~12世紀に造られたとされます。カオールには、レジスタンス博物館やアンリ・マルタン美術館など、いくつもの美術館や博物館が点在します。

鉄道駅

町に滞在中

Reviews

  • 便利さ
    乗れてよかった。 |
    "バルセロナからナルボンヌ乗り換えで、トゥールーズへ向かう時、 バルセロナ発の列車が遅れたが、後続の列車に乗ることができた。 ただ、座席については、満席じゃないので、好きな席に座って と言われた時には、驚いた。 "