エクセターを旅しよう

デスティネーションを追加
?
  • 75年の販売実績
  • 2016年は550万人が利用者
  • 欧州15,000都市以上へ
550万人 2015年のご利用旅行者数
欧州鉄道チケット 取扱い実績No.1!
15,000都市 ヨーロッパ全域を網羅
鉄道旅行 ワンストップ・ショッピング
75年 鉄道の旅とともに
ヨーロッパのエキスパート

概要

デヴォン州の州都エクセター

デヴォン州の州都エクセター

イングランド南西部に位置するエクセター。町のシンボルでもあるエクセター大聖堂、中世の頃に造られた地下水道跡、恐竜の化石が眠る地層が残された海岸沿いの断崖などから、エクセターの長い歴史を知ることができます。

について

ゴシック様式のエクセター大聖堂が町の中心です。目抜き通りのハイ・ストリート沿いを散策し、その後、ロイヤル・アルバート記念博物館&美術館へ。その近くには、エクセター・セントラル駅にも程近い11世紀建造のエクセター城(ルージュモンと城)があります。また大聖堂から南へと下り、エクセ川沿いのヒストリック・キーサイドと呼ばれるエリアでは、レストランやカフェがオープンし、イベントも開催されるなど活気に溢れています。大聖堂の南西部にあるウェスト・クォーターと呼ばれるエリアを散策すると、中世以降のこの町の歴史が感じられるはず。

鉄道駅

鉄道:ヨーロッパでは、都市や町への移動は鉄道が便利です。すべての主要な町には鉄道駅があり、大都市には2つ以上の鉄道駅があります。また、ほぼすべての鉄道駅は市街地中心部に位置しています。エクセターの鉄道駅をトラベルマップでご確認ください。

町に滞在中