グラナダ

チケット検索
<->

概要

赤い砦アルハンブラ宮殿のある町

スペインについて


町に滞在中

アンダルシアの宝石、グラナダ

陽光降り注ぐアンダルシア地方の雄大なシエラ・ネバダ山脈。その麓に世界的に有名な町グラナダがあります。約23万7000人が暮らすこの町は、スペイン南部の美しい町並みと活気溢れる賑やかな雰囲気に溢れています。

グラナダ! 世界遺産に登録されたアルハンブラ宮殿は、この町を世界に知らしめました。アルハンブラ宮殿に関するもっとも古い記述は9世紀にまで遡ります。さまざまな点で、ぜひとも実際に訪れて自分の目で見たい歴史遺産といえるでしょう。アルハンブラ宮殿の中心的な建物群が王宮(ナスル朝宮殿)で、スペインにおけるイスラム美術の粋を集めたもの。この世界的に有名な宮殿を訪れた後は、旧市街の散策へ出かけましょう。この辺りは宗教ごとにキリスト教徒、イスラム教徒、ユダヤ教徒、そしてロマ民族が暮らす地区と、4つに区分されています。ゴシック様式とルネッサンス様式が混在した大聖堂(カテドラル)を見学したり、この地域の美術館や博物館の中でもっとも人気の高いサイエンスパークへ行ったりするのもいいかもしれません。町の北側にも足を延ばしてカルトゥジオ修道院へ。バロック様式の傑作と称される建物は必見で、貴重な絵画コレクションを収蔵しています。

鉄道駅




トラベルマップ

スペインの主要都市


クチコミ