ル・アーヴル

チケット検索

<->

列車の概要

「天国」という名のフランス北部の町ル・アーヴル フランス南西部ノルマンディー地方のル・アーヴルは、セーヌ河口と英仏海峡の間に築かれた港町です。この地域は印象派の画家たちが多くの作品の題材に選んだところです。

について フランス


列車での行き方

ル・アーヴルへは、パリやアヴィニョン、リヨンからアクセスできます。お得な料金、および所要時間は以下の通りです。

出発都市 パリ 02:16 ¥2,206
出発都市 アヴィニョン 06:00 ¥12,503
出発都市 リヨン 04:44 ¥8,385
出発都市 マルセイユ 06:30 ¥11,180
出発都市 ルーアン 00:48 ¥1,912


列車で巡る周辺地域

ル・アーヴルから、周辺の都市や小さな町へと出かけませんか。お得な料金、および所要時間は以下の通りです。

到着都市 ルーアン 04:02 ¥2,206
到着都市 パリ 05:08 ¥5,001
到着都市 アヴィニョン 08:28 ¥18,535
到着都市 リヨン 08:59 ¥12,062
到着都市 マルセイユ 09:44 ¥18,387

ル・アーヴル シティガイド

「天国」という名のフランス北部の町ル・アーヴル

フランス南西部ノルマンディー地方のル・アーヴルは、セーヌ河口と英仏海峡の間に築かれた港町です。この地域は印象派の画家たちが多くの作品の題材に選んだところです。

ル・アーヴルの最大の見所であったいえる部分は、残念ながら第二次世界大戦によって破壊されてしまいましたが、近郊アングーヴィルのサン・ミッシェル教会(15世紀建造)やセーヌ河口のグラヴィル修道院などは現存しています。戦後、町は復興し、再建された市街地中心部は2005年、世界遺産に登録されました。ヨーロッパで世界遺産に登録された最初の近代建築群です。また、印象派絵画のコレクションで有名なアンドレ・マルロー美術館は、フランスにおいてパリのオルセー美術館に次ぐ規模のコレクションを誇ります。

ル・アーヴル駅

鉄道:ヨーロッパでは、都市や町への移動は鉄道が便利です。すべての主要な町には鉄道駅があり、大都市には2つ以上の鉄道駅があります。また、ほぼすべての鉄道駅は市街地中心部に位置しています。ル・アーヴルの鉄道駅をトラベルマップでご確認ください。


 


トラベルマップ

This map requires Adobe Flash Player

近距離にあり、列車で簡単にアクセスできます。


フランスの主要都市


カスタマーレビュー

  • "マドリードからコルドバまで往復AVEを使いました"

      Hiroyuki k. 
    1時間半ほどの高速鉄道の旅でした。 マドリード空港からアトーチャ駅まで5ユーロで空港バスを使う事ができます。 AVEの車内は飲み物付の食事が出て快適です。 車内に置かれたディスプレイには走行場所が表示されて、到着の準備もできて安心できました。 AVEは国内航空に比べ料金が安く、本数が多く、時間が正確なので便利です。 マドリードからコルドバ、セビージャに行く時は又使おうと思っています。  
  • "二等席でしたが。。。"

      Shinichi t.  29/06/2015
    帰りはX2000ではなく、少し乗車時間の長いこちらで。 軽食等のサービスはありませんが、テーブルの広い席に家族で座ることができ、車内での過ごしやすさはこちらの方が快適でした。 時間に余裕のある人にはオススメです。 トイレも広くていいですね。  
  • "X2000に乗ってみました。"

      Shinichi t.  29/06/2015
    友人が住むティブロという村へ行くためにSkovde駅まで乗車しました。 一等席を利用しましたが、席はゆったりとしたつくりで2時間ほどの乗車はとても快適でした。 無料の軽食サービスは、コーヒーなどのドリンクとチョコケーキ、りんご。どれもおいしい。 ストックホルムを離れると車窓からの景色はどこまでも緑と湖とレンガ色の建物という感じで、そののんびり感が心地よかったです。何度も現われる馬の放牧の景色に5歳の娘が大喜びでした。  
  • "Bordeauxへの出張で利用しました"

      Masaki i.  28/06/2015
    パリCDGで飛行機からの乗り換えでBordeauxまで利用いたしました。TGVは初めての乗車でしたが、1等のシートは広く充電可能な電源も装備されており走行もとても静かでびっくりです。 約4時間の旅ですが、苦痛は感じませんでした。日本の鉄道ももう少し学んで欲しいと思いました。 ただ、列車が入線するホームが到着間際でないと決定しないのでちょっと不安を感じました。  
  • "2等席でもゆったり"

      Yoshinori n.  28/06/2015
    ミラノからフィレンツエまでセカンドクラスを利用させて頂きました。 ネットでチケットを取ったときに便利なのはチケットのチェックをホームでしなくても直接列車に乗り込めることです。 イタリアはよく直前で発車ホームが変わることがあるのですが、そんなときにも慌てずに列車に乗り込めます。 フレッチャロッサはミラノーフィレンツエ間を僅か1時間半で結んでいる高速列車です。 ですから朝の出発も意外と遅い時間帯でスタートできるというメリットがあります。 社内もセカンドクラスに関わらずゆったりした席で、となりに大きな外人さんがきても気にせずに座ってられます。 何度でも利用したいと考えています。  
  • "ファーストクラスはすごかった"

      Yoshinori n.  28/06/2015
    日本の新幹線と違って、2列 1列の横3列シート。 一人で予約したが、一人掛けのシートになってた。 座り心地が良いので4時間の乗車も苦にならない。 wifiはつながるし。 朝ごはんが出ることを知らなかったので、乗車前にサンドイッチを買って食べてしまったのが、唯一痛い点。  
  • "旅は道連れ"

      Tomoaki k.  28/06/2015
    6人掛けのコンパートメントは見知らぬ人との会話が楽しめて、長旅もなかなか良いです。  
  • "快適"

      Tomoaki k.  28/06/2015
    大きな皮製のシートに包まれて気持ちよく旅が出来ました。  
  • "TGVモンマルトルーレンヌ"

      Toru a.  27/06/2015
    行き2等、帰り1等。行きは2人席、帰りは4人席のため、足元のスペースも含めて必ずしも1等の方が快適とは言えない。  
  • "ユーロスター片道手配"

      Masayo k.  26/06/2015
    数年前よりレイルヨーロッパでお願いしていますが、今回も早めの手配でコストパフォーマンスは抜群でした!キャンペーン価格は更に安くなるので次回はより早めの計画を立てようと思います。新幹線と比べてしまうと快適さや便利さは普通で、遅れることもたまにあるのでタイトな旅行計画は禁物!今回も20~30分遅れでした。  
  • "英国の鉄道区間手配"

      Masayo k.  26/06/2015
    いつもブリットレイルパス等を利用しているので、今回初めて区間乗車券を手配しました。こちらも早めにお願いしたのでかなり安くなりました。ユーロスター同様、時間と料金を見ながら申込みできるので簡単便利です。今回は帰りの電車が1時間半も遅れたので、少々イライラしましたが、チケットも安かったのでしょうがないと諦めて…  
  • "展望よし"

      Yoshihisa a.  26/06/2015
    二階席もあるんですね すいていたのでラッキーでした  
  • "初めて乗りました"

      Yoshihisa a.  26/06/2015
    快適で乗り心地もいいです ただ 指定席の車両を探すのに手間取りましたが 一度乗ったらもうわかりました 食堂車に行ってみたかったです また乗ってみたいです  
  • "ニースからリヨンまで"

      Noriko n.  26/06/2015
    早割で、お安く一等車に乗車させていただきました。 座席の座り心地もまずまずでしたので、5時間の旅も苦痛なく過ごせました。 食堂車のメニューはあまりなかったので、持ち込みのほうが良いと思います。  
  • "至極便利"

      Shihoko k.  26/06/2015
    ロンドンーパリ間を往復しました。2カ月前に早期予約したので円安にもかかわらずとてもコスパはとてもよかったと思います。どちらも市内中心から発着なので飛行機に乗るよりもずっと時間の節約にもなりました。往復とも時間通の運行でしたが、1つ前の列車は30分遅れだったようです。 乗車の手続きも複雑ではありませんが、日本人にとっては手荷物検査台や車内の荷物置き場が高く、スーツケースの上げ下げにやや苦労しました。座席も数年前に乗ったときよりも汚れていましたが、まあこんなものでしょう。日本の新幹線が快適すぎます。  
  • 0 15 30 45 60 75 90 105 120 ...