リブルヌを旅しよう

フランス
デスティネーションを追加
?
  • 75年の販売実績
  • 2016年は550万人が利用者
  • 欧州15,000都市以上へ
550万人 2015年のご利用旅行者数
欧州鉄道チケット 取扱い実績No.1!
15,000都市 ヨーロッパ全域を網羅
鉄道旅行 ワンストップ・ショッピング
75年 鉄道の旅とともに
ヨーロッパのエキスパート

概要

アキテーヌ地方の快適なライフルタイルを実感できる町リブルヌ

フランスの南西部に位置するリブルヌ(人口4万人)は、有名なワイン産地ボルドー地域の中心で、イスル川とドルドーニュ川の合流地点にあります。

について フランス

リブルヌはその絶好のロケーションから観光地として人気が高い町となりました。Abel Surchamp広場には、現在、美術館として一般公開されている旧市庁舎があり、散策ポイントの1つとしておすすめです。2つの川が合流する辺りには、港の象徴として存在してきた塔があります。雰囲気のよい川沿いの散策をお楽しみいただけるでしょう。この地域はワインの特産地として知られています。リブルヌの近くにはサンテ・ミリオンやポムロールなどたくさんのアペラシオンがあります。またワインセラーも多く、ドメイン(醸造所)を訪れ、世界に知られた有名ワインのテースティングをどうぞ。リブルヌから海岸まではわずか1時間。海で泳ぎ、リブルヌ周辺の素晴らしい名所旧跡や心地よい風景をお楽しみください。

鉄道駅

町に滞在中

Reviews

  • お得感
    便利さ
    いろいろとあります |
    "それなりに旅行経験がある方ではありますが、前日に発券しておいて、Bordeaux-LibourneはBUSと書いてあったが、バストレインンみたいなのができたのだろうか、と勝手に思い込んでいたら、なんとバスでの振替輸送であった。現在工事中のようだった。駅から少し離れたところにバスの発着があり、走って行かなければ間に合わなかったかもしれない。日本の常識は通用しない。 "