ルルド

チケット検索
<->

概要

巡礼者の聖地ルルド

フランスについて


列車での行き方 ルルドへは、サン=アニュやビアリッツ、アンダイエからアクセスできます。お得な料金、および所要時間は以下の通りです。

出発都市 パリ 05:52 2,857
出発都市 ボルドー 02:29 2,143
出発都市 トゥールーズ 02:19 4,100
出発都市 サン=アニュ 02:12 3,929
出発都市 ビアリッツ 02:32 2,771
出発都市 アンダイエ 02:59 3,000
出発都市 タルブ 00:13 1,286
出発都市 バイヨンヌ 01:52 2,643
出発都市 オルテス 00:47 1,286
出発都市 ポー 00:23 1,286
出発都市 ブッサン 01:23 2,814
出発都市 サン=ゴドン 00:55 2,229
出発都市 ピュヨオ 01:05 2,343
出発都市 ダクス 01:13 2,071
出発都市 Les Aubrais Orleans 07:12 7,286


列車で巡る周辺地域 ルルドから、周辺の都市や小さな町へと出かけませんか。お得な料金、および所要時間は以下の通りです。

到着都市 タルブ 00:20 1,286
到着都市 ポー 00:33 1,286
到着都市 ピュヨオ 01:09 2,343
到着都市 モンレジョ 01:18 1,914
到着都市 ブッサン 01:44 2,814
到着都市 サン=アニュ 02:45 3,929
到着都市 バイヨンヌ 02:52 2,614
到着都市 イルン 03:19 3,000
到着都市 サン=ゴドン 03:42 2,229
到着都市 ダクス 03:44 2,071
到着都市 ビアリッツ 04:00 2,771
到着都市 アンダイエ 04:25 3,000
到着都市 ボルドー 04:46 2,143
到着都市 トゥールーズ 04:57 3,229
到着都市 アングーレーム 06:10 5,286
到着都市 ポアティエ 07:04 6,143
到着都市 サン・ピエール・デ・コール 07:48 5,000
到着都市 オルレアン 07:55 7,286
到着都市 リヨン 08:51 8,271
到着都市 パリ 08:53 2,857

町に滞在中

聖母マリアの町ルルド

フランス南部のルルドは、キリスト教徒にとっての聖地として世界的に知られた小さな町です。19世紀に地元の少女が「洞窟に女性が現れた」と語り、後にこの女性は少女に自分が「無限材無原罪の宿り」であると告げました。これを聞いた信仰心の篤い人々は、この女性が聖母マリアであると信じるようになったのです。ルルドは、ピレネー山脈を訪れるのにまさしく最適なスタート地点といえます。ルルド駅は聖地ルルドの聖母教会から1㎞ほどのところに足らずに位置しています。


ルルドで最初に聖母マリアが出現したとされる場所に建築された聖母マリア教会や、ロザリオ教会と地下の大聖堂はぜひ訪れたい場所です。聖母マリア教会は24時間休むことなく開いており、4~10月の間には、毎日ミサが行なわれます。夜はロウソクの光を手にした人々が広場から祈りながら行進します。また、ルルドの泉の水を飲むと、病が治癒すると信じられています。

ルルドからケーブル列車でピク・デュ・ジェー山頂へ。ここから見渡すルルドの町と山々の景色は最高です。自然保護区コートレ・ポン・デスパーニュに迫力のある眺めが楽しめる落差100mほどのロマンティックな滝を見に行ったり、くのもいいでしょう。また、世界遺産に登録されるギャバルニーへ足を延ばしたりすることもできます。にも足を延ばしたい所です。またヨーロッパで最高地にある天体観測所の1つ、ピク・デュ・ミディ・ドゥ・ドゴール展望も見逃せません。

ルルドは年間多くの人々が訪れる人気の町です。このため、町には200軒以上ものレストランが営業し、世界各地の料理を提供しています。ただせっかくですので、ぜひこの地域の名物料理、カモのコンフィと栄養満点の野菜スープ、ガルビュールをご賞味してください。人混みを避けるたいのなら、裏路地のタバーン(居酒屋)でアリコタルベ(タルブ産インゲンマメ)と柔らかいピレネー産ラム肉で1一杯やるのががおすすめです。

ルルドはショッピングの町ではありません。ただしが、宗教に関係のあるお土産や記念品でしたら豊富に揃いますです。聖人像、ロザリオ、ロウソクはルルドではどこででも売っています。洞窟のある聖域の近くには土産物店がずらりと並び、聖女をあしらったさまざまなグッズが売られています。


Lourdes Tourist Office
Place Peyramale, 65100 Lourdes.
Tel: +33 5 62 42 77 40

観光案内所は、旅行者の強い味方です。親切なスタッフが、地元目線ならではの観光情報のほか、散策に役立つマップやパンフレット類を提供してくれます。また、半日や1日観光ツアー、郊外へのエクスカーション、宿泊施設など旅行者にとって有益な情報も盛りだくさんです。

鉄道駅

鉄道:ヨーロッパでは、都市や町への移動は鉄道が便利です。すべての主要な町には鉄道駅があり、大都市には2つ以上の鉄道駅があります。また、ほぼすべての鉄道駅は市街地中心部に位置しています。ルルドの鉄道駅をトラベルマップでご確認ください。


ルルドの鉄道駅

ルルド駅

ルルド駅

住所: 33, Avenue de la Gare 65100 Lourdes

営業時間: 月~金曜:05:00~23:45
土・日曜:05:00~23:45
休・祭日:05:00~23:45

駅に乗り入れている列車のタイプ:
高速列車(TGV)、在来線(TER)、インターシティ
駅構内サービス:
SNCF駅職員、手荷物用カート、待合室、お身体が不自由なお客様向けのアシスタントサービス、遺失物取扱所、警察、観光案内所、トイレ、Wi-Fiによるインターネット接続、ATM、公衆電話。

詳細はこちら



トラベルマップ

近郊都市

フランスの主要都市


クチコミ

  • "とても簡単で便利"    
    TGVのチケットを購入し、PCから2枚プリントアウトして同行者とそれぞれ持って出かけました。駅でのチケットへの引き換えも刻印も必要なく列車に乗車するだけです。とても簡単で早期購入をすれば驚くほど安く購入でき手数料分は十分でます。  
  • "ボルドーからパリ"    
    ボルドーで半日を過ごしてパリへ戻る列車、パリへ着く時間が遅いものを選んだ。ボルドーを同じくらいの時間に出る、もっと早く到着するのも会ったようだが、価格が安いほうにした。パリのメトロは12時過ぎまでやっているとわかっていたのと、電車が着くモンパルナス駅から宿泊先までは近かったので。途中いくつか停車する駅も風情があって良い列車の旅になった。  
  • "蘭・ロッテルダム~ベルギー・ブリュッセル"    
    ロッテルダム~ブリュッセルまでインターシティで移動しました。 国際列車なのに前もって座席が予約できなかったので、やや不安がありましたが 乗ってみると特に問題なし。タリスが停車するのははおそらく南(MIDI)駅だけ という感じだと思いますが、インターシティは北・中央・南すべて停車。 ホテルを中央駅の近くに予約していたので、快適でした。  
  • "早割り一等車"    
    6時間半もの長距離&一等車をレイルヨーロッパで早く購入(スペシャルオファーもあったかも?)を6000円ほどの値段で乗れてとってもお得でした。 座席が日本人には大きすぎるのが逆に難点でしたが、広々していて良かったです。難点は、トイレが故障中が多く1箇所しか使用できなかったこと。 TGVだったので、自宅でプリントアウトでチケットを入手できラッキーでしたが、在来線などは郵送でないと無理なのが残念。早くもっと利便性が高くなることを願います。