メッス

チケット検索
<->

概要

芸術と歴史の町メッス フランスの北東部ロレーヌ地方に位置するメッス(人口約12万人)は、カロリング朝誕生の地です。その歴史は3000年におよび、今も素晴らしい文化遺産の一部が残されています。

フランスについて


列車での行き方 メッスへは、アヴィニョンやリヨン、マルセイユからアクセスできます。お得な料金、および所要時間は以下の通りです。

出発都市 パリ 01:24 2,857
出発都市 ニース 09:47 2,857
出発都市 ブリュッセル 03:42 8,943
出発都市 アヴィニョン 06:01 8,286
出発都市 リヨン 04:38 3,571
出発都市 マルセイユ 06:34 12,714
出発都市 バーゼル 02:50 1,286
出発都市 ディジョン 02:51 2,143
出発都市 リュクサンブール(ルクセンブルク) 00:40 1,286
出発都市 ストラスブール 01:17 1,286
出発都市 ミュルーズ 02:56 3,771
出発都市 Culmont Chalindre 02:08 2,857
出発都市 トリーア(トリール) 01:36 2,486
出発都市 シャルルビル 01:50 3,957
出発都市 コルマール 02:01 3,771
出発都市 ベルダン 01:12 2,086
出発都市 ナンシー・ヴィル 00:32 1,314
出発都市 フォルバック 00:45 1,814
出発都市 モランジュ 00:23 1,286
出発都市 ティオンビル 00:18 1,286
出発都市 ポンタ・ムーソン 00:17 1,286
出発都市 シャンパーニュ=アルデンヌ 00:48 3,929
出発都市 ランス(シャンパーニュ) 00:48 3,929
出発都市 ザールブリュッケン 01:00 1,786
出発都市 ルッツェルブール 01:08 2,557
出発都市 サヴェルヌ 00:58 2,757
出発都市 Saareguemines 00:58 2,129
出発都市 サルブール 00:48 2,171
出発都市 アゴンダンジュ 00:11 1,286


列車で巡る周辺地域 メッスから、周辺の都市や小さな町へと出かけませんか。お得な料金、および所要時間は以下の通りです。

到着都市 アゴンダンジュ 00:21 1,286
到着都市 モランジュ 00:29 1,286
到着都市 ティオンビル 00:33 1,286
到着都市 フォルバック 01:04 1,814
到着都市 ルッツェルブール 01:15 2,557
到着都市 ナンシー・ヴィル 01:17 1,314
到着都市 サヴェルヌ 01:22 2,843
到着都市 ベルダン 01:37 2,086
到着都市 リュクサンブール(ルクセンブルク) 01:57 1,286
到着都市 スダン 02:52 3,529
到着都市 ザールブリュッケン 02:58 1,814
到着都市 Saareguemines 03:04 2,129
到着都市 シャルルビル 03:08 3,886
到着都市 トリーア(トリール) 03:41 2,443
到着都市 ブリュッセル 03:42 8,943
到着都市 ストラスブール 03:58 2,957
到着都市 サルブール 04:13 2,171
到着都市 Culmont Chalindre 04:23 3,514
到着都市 コルマール 04:32 3,643
到着都市 ランス(シャンパーニュ) 04:34 3,214
到着都市 シャンパーニュ=アルデンヌ 04:48 3,214
到着都市 ミュルーズ 04:55 3,771
到着都市 パリ 04:57 2,857
到着都市 ディジョン 05:01 2,143
到着都市 バーゼル 05:05 1,286
到着都市 エペルネー 05:20 4,457
到着都市 チューリヒ 05:29 9,443
到着都市 シャロン・シュル・ソーヌ 05:50 4,514
到着都市 リヨン 06:56 2,857
到着都市 ミュンヘン 08:55 12,886
到着都市 ベルリン 08:56 11,286
到着都市 アヴィニョン 10:24 10,000
到着都市 マルセイユ 11:27 9,714
到着都市 ハノーバー 13:21 4,929
到着都市 ニース 14:49 7,286

町に滞在中

芸術と歴史の町メッス

フランスの北東部ロレーヌ地方に位置するメッス(人口約12万人)は、カロリング朝誕生の地です。その歴史は3000年におよび、今も素晴らしい文化遺産の一部が残されています。

メッスは「芸術と歴史の町(Ville d’art et d’histoire)」に指定されており、見所が満載です。ガイドといっしょに町を巡るシティ・ウォーキングツアーをはじめ、オーディオガイドを聞きながら、あるいはミニ列車やボートに乗って町を巡ることもできます。クール・ドール博物館では古代ローマが支配したガリア時代や中世の各種コレクション、そしてメッス派画家の作品などを展示しています。さらに、ダイナミックな現代建築のポンピドーセンター・メッスや、ヨーロッパで最大規模のステンドグラス(6500m2)が印象的なゴシック様式のサン・テティエンヌ大聖堂は必見です。

鉄道駅

鉄道:ヨーロッパでは、都市や町への移動は鉄道が便利です。すべての主要な町には鉄道駅があり、大都市には2つ以上の鉄道駅があります。また、ほぼすべての鉄道駅は市街地中心部に位置しています。メッスの鉄道駅をトラベルマップでご確認ください。


 


トラベルマップ

近郊都市

フランスの主要都市


クチコミ

  • "展望よし"    
    二階席もあるんですね すいていたのでラッキーでした  
  • "初めて乗りました"    
    快適で乗り心地もいいです ただ 指定席の車両を探すのに手間取りましたが 一度乗ったらもうわかりました 食堂車に行ってみたかったです また乗ってみたいです  
  • "metz 一人旅"    
    パリから日帰りで十分楽しめるmetz. 車内もきれいで快適でした。  
  • "快適TGV"    
    パリ東駅を走り出しTGVで48分と車窓からの景色を楽しんでいるとあっという間にシャンパーニュの街ランスに到着。フランスの鉄道は、発車時刻の約15分前位に出発ホームが電光掲示板に提示され、乗客はそれを見て一斉に自分の出発ホームに動き出す。ランス行きは、大概東駅の一番端の29番ホームから出発。また、フランス鉄道は、乗車券の事前販売でいろいろな割引を設定しており、今回2等車より1等車のほうが割得で購入できたので、1等車を購入。ノートルダム大聖堂の「微笑む天使」に迎えられ、翌朝は、ホテルのテラスから朝焼けの大聖堂を堪能したランス旅行でした。  
  • "危うく乗り遅れそうに・・"    
    駅の案内表示がわかりにくかったですが全体に満足です。 6Cプラットホームという表現を6番ホームにいればいいと勘違いし、危うく乗り遅れそうに。 ホームが長くできていて、6番ホームのCエリアに停車するという意味だと駅員に聞いたときはすでに定刻の4分前で、2分前にはドアが閉まるというので、荷物を引きながらダッシュしました。 乗車後は快適に移動できました。  
  • "打刻について"    
    フランスの電車に乗るまで、日本の改札と違う打刻についてすっきりしない思いがありました。 駅員に聞くと打刻器まで行って、自らやって見せてくれました。 ある駅では必要ないと云われ、今までに打刻しないで疑われた例があるのか、確認の為は分かるが未だにまやもやしています。  
  • "初めてでしたが迷わず乗れました"    
    TGV乗車はもとより、ヨーロッパへ渡航するのも初めてでしたので、緊張しましたが、迷うことなく乗車できました。 レイルヨーロッパで予約した番号を、TGVの駅にある自動発券機に入力するだけで、チケットも問題なく発行され、スムーズに乗車できました。価格も、チケットに印字されたのと比べてもほとんど変わらなかったように思います。  
  • "あっという間に到着"    
    こちらはEチケットサービスですが、駅の係員でこのサービスを知らない人がいたようで、一緒に行った友人は窓口で普通のチケットに交換するように言われたとのことでした。(サービスが徹底されていないところがフランスらしいかも?!)交換不要と窓口に行くのを止めたので並ばず済みましたし、もちろん車内の検察でも何も問題ありませんでした。 仏東部へのTGVができる前はParis東駅からMetzまで3時間以上かかっていたのがノンストップで1.5時間になってずいぶん便利になったなりましたね。座席も以前の列車よりこころもちゆったりしていて快適でした。平日の朝(10時40分)Paris発だったせいか周りはビジネスマンばかりで皆さん仕事をしていたので車内はかなり静かでした。Parisからこんなにすぐ着くのであればまた遊びにいきたいです。  
  • "TGVは、たのしい"    
    車内きれいだし、時間も正確 PARIS EST で、出発番線が、ぎりぎりに、出るのが焦る。  
  • "はじめてのTGV"    
    6度目のパリにして、はじめてTGVに乗車(そしてネット予約まで)しました。 2日連続での乗車でした(1日目はParis-Metz間、2日目はParis-Lens間)。 旅行前の情報収集は行いましたが、当日乗車するまでは少し不安でした(刻印システムなど)。ただ直行便でインターネット予約していたので、とてもスムースに乗車することができました。車掌さんもとても優しくて紳士な対応で、運が良かったのか、ショコラのサービスまで受けました。再仏の際はまた利用したいと思います。 merci!  
  • "初TGV"    
    まず自分の宿泊したホテルがEast駅のほぼ目の前でしたのでTGVの始発となるEast駅に簡単に行けたことも大きなポイントでしたが,やはりEUの列車は日本ほど固くなくて乗るまでも何かリラックスできます. Metzまでの約1時間半,まったく揺れという感じもなく快適でした.新幹線と違い座席にリクライニングはありませんでしたが,特に困ることはありませんでした.フレキシブルのタイプを予約し,往路の際の時間を変更したのですが,始発駅でも変更可能で,差額の返金もしてくれました. TGV,良いですね!!