ポン・デュ・ガールを旅しよう

フランス
デスティネーションを追加
?
  • 75年の販売実績
  • 2016年は550万人が利用者
  • 欧州15,000都市以上へ
550万人 2015年のご利用旅行者数
欧州鉄道チケット 取扱い実績No.1!
15,000都市 ヨーロッパ全域を網羅
鉄道旅行 ワンストップ・ショッピング
75年 鉄道の旅とともに
ヨーロッパのエキスパート

概要

ポン・デュ・ガール、世界遺産

フランス南部を訪れたら、フランスの遺跡や名所の中で訪れる観光客数がトップ10に入るポン・デュ・ガールへもぜひ訪れたい。西暦50年頃に建造された巨大な水道橋ポン・デュ・ガールは、古代ローマ時代の橋としては世界一高い約48mを誇る。ポン・デュ・ガールは世界遺産にも登録されており、地中海らしい景色が続く165ヘクタールもの自然のなかに、保存状態よく残されている。ニームの鉄道駅からシャトルバスで約30分、アヴィニヨンからは約40分で、簡単にアクセスできるのもうれしい。

について フランス

2000年前にニームに水を運ぶために古代ローマ人が建造したというその高度な技術にも驚くだろう。古代ローマ人の文化的な生活の様子は、隣接のミュージアム(2500㎡)でも知ることができる。ミュージアムでは子供向けの特別アクティビティも。

ガイドの案内を聞きながら、かつて水が流れていた水道橋の上を歩くこともできる。2000年前の遺跡を十分に楽しんだら、ポン・デュ・ガールから徒歩圏内にあるレストラン「レ・テラス」で季節の地中海料理を楽しもう。

7月のコンサートをはじめ、展覧会や展示会など、年間を通してポン・デュ・ガールでは各種イベントが楽しめる。
旅のヒント:芳香性の低木だけが生育する地中海地方独特の景観を水辺のピクニック、ハイキングやスイミングなどで楽しみたい。2015年、ポン・デュ・ガールはユネスコの世界遺産に登録されて30周年を迎えた。

町に滞在中