レンヌを旅しよう

フランス
デスティネーションを追加
?
  • 75年の販売実績
  • 2016年は550万人が利用者
  • 欧州15,000都市以上へ
550万人 2015年のご利用旅行者数
欧州鉄道チケット 取扱い実績No.1!
15,000都市 ヨーロッパ全域を網羅
鉄道旅行 ワンストップ・ショッピング
75年 鉄道の旅とともに
ヨーロッパのエキスパート

概要

ブルターニュ地方の玄関口レンヌ

ブルターニュ地方の玄関口レンヌ

レンヌはフランス・ブルターニュ地方の中心都市で、パリから高速列車TGVで約2時間でアクセスできます。レンヌは、モン・サン・ミッシェルやサンマロのようなブルターニュ地方の町を訪れるのにとても便利な拠点です。そして、5万人もの学生が暮らす活気溢れる町であり、街角には歴史的な建築遺産や賑やかなレストラン、お洒落なショップが並びます。フェスト・ノズと呼ばれるダンスパーティーは、老若男女が集い、伝統的な音楽に合わせて踊ったり、フランス名物を肴にお酒を飲んだりするイベントです。ナイトクラブばかりでなく、本当のレンヌを体感してはいかがでしょう。パーティーのスケジュールは、街角のポスターでご確認を。

について フランス


旧市街では、15世紀頃に建てられたカラフルな木骨組みの家々が並ぶ、曲がりくねった路地をのんびりと散策しましょう。リス広場では毎週土曜にフランスで2番目に大きなマルシェが開かれます。またフランス王家ゆかりの2つの広場、ルイ15世の建築家だったガブリエルがデザインした市庁舎、旧ブルターニュ地方の高等法院、建築家クリスチャン・ドゥ・ポルザンパルクが設計した文化複合センター「レ・シャン・リーブル」、レンヌ美術館、もっとも美しいフランス式庭園の1つとされるタボール庭園、オドリコによってモザイクが施された、サン・ジョルジュ・スイミングプールなど、レンヌにはたくさんの見所があります。

レンヌの名産といえば、ガレットやクレープ、パテ、パルルマンタン(ペストリー)、そしてシードルなど。グルメ愛好家にとって、この地域の多くのシェフや生産者が参加するグルメフェスティバルは見逃せないイベントです。

レンヌの至るところで見かけるマーケットでは、あまりの品物の多さに目移りしすぎて困ってしまうかもしれません。毎週土曜日には旧市街のリス広場にもマーケットが立ちます。ここではバラエティに富んだフランスならではの食材が売られています。服飾や宝飾品、化粧品などは、ギャラリー・ラフェイエットモールへ。サンタンヌ広場とマリー広場の間にあります。この辺りは歩行者専用通りがあり、ショッピングも楽しめます。


Office de tourisme de Rennes
11, rue Saint-Yves, 35064 RENNES CEDEX
Tel: +33 (0)2 99 67 11 11

観光案内所は、旅行者の強い味方です。親切なスタッフが、地元目線ならではの観光情報のほか、散策に役立つマップやパンフレット類を提供してくれます。また、半日や1日観光ツアー、郊外へのエクスカーション、宿泊施設など旅行者にとって有益な情報も盛りだくさんです。

鉄道駅

鉄道:ヨーロッパでは、都市や町への移動は鉄道が便利です。すべての主要な町には鉄道駅があり、大都市には2つ以上の鉄道駅があります。また、ほぼすべての鉄道駅は市街地中心部に位置しています。レンヌの鉄道駅をトラベルマップでご確認ください。

町に滞在中

Reviews

  • お得感
    便利さ
    非常に満足 |
    "パリからレンヌ迄をTGV利用させて戴きました。席はいずれも窓側で、女性の一人旅ではとても有難い配慮です。しかもコンパートメント形式の向き合わせのシートではなく、真中の丁度二名座席をキープして下さったので、誰にも遠慮なく車窓をずっと楽しめました。心よりお礼申し上げます。 二等でも新幹線のグリーン車と同じ大きさのシートですから、ゆったりと快適です。大き目のテーブルもあるし、電源も取れます。モンパルナス周辺はホテルがパリの中では比較的値段が安いですし、スーパーも近隣に多いです。日曜祭日も営業しているところがあるし、物価も抑え目です。美味しいレストランとカフェも数えきれないほど在りますので、是非ノルマンディー地方への旅はここで一泊してからスタートして下さい。勿論、復路の利用でも良いと思います。 実際に訪れたのはモンサンミッシェルですが、レンヌで半日徒歩観光をしました。これはこれでまた趣がありました。乗り継ぎのバスに待ち時間を作って、是非散策なさって下さい。小さな町ですから半日必要ではないです。教会と街並みをのんびり御見学できれば十分です。 次回はまた違うところへ訪問を予定したいと思います。因みに全ての "

  • お得感
    便利さ
    快適! |
    "駅に着き電光掲示板で車両番号とプラットホームを確認できるのは、15分前!焦りますね!しかし、15分は意外と余裕があります。 改札がない。 プラットホームに行き、その列車に勝手に乗る! 日本みたいに何号車がどの辺か?判らないので真ん中ぐらいに立ってて、車両の番号を見て指定車両に移動した。 座席に座ると進行方向と逆向きだった。日本のように座席は回転しない。 車内放送もないままに出発!(ちょっと不安!)聞いても判らないがね! 座席は新幹線とほぼ変わらない!快適だった。 食堂車もあり、軽食と飲み物も買える!!(ちょっと高いかな?) RENNES駅に着いて、駅の看板表示を見て判る!居眠りは厳禁かな? 総評は快適な旅だった! "

  • お得感
    便利さ
    just can be uesd as a train |
    "no wifi,really inconvrnient. i dont understand why could not choose the seat when I booked the ticket. "

  • モンパルナスとレンヌ間のTGVは、快適とは言えません。 |
    "TGVの1等でMontparnasseとRennes間を往復しました。良かった点は、モンサンミッシェルのアクセスには便利なことです。しかし、過去にLondonとBrussels間のEurostar, BurusselsとParis-Nord間のThalys, Rome-Firenze間のEurostarに乗った経験で比較すると、このTGVはあまり清潔とは言えませんでした。2等の座席であれば納得ですが、1等にも関わらず窓が汚れていて社内が薄暗く、また、座席付近も何となく汚れていて清潔感がなく、少々残念でした。結論として、日本の新幹線が極端に清潔過ぎると考えると納得できる範囲だと思います。 "

  • お得感
    便利さ
    列車の向き |
    "モンサンミッシェルまでの一人旅で、モンパルナスからレンヌまでの往復で使用しました。手数料はかかってしましますが、日本語で購入でき、現地で切符への交換や刻印が不要で、ただ載って車内での点検をうけるだけというのはストレスがかからず、不慣れな旅行者には理想的だと思いました。 TGVの仕様なのでしかたないですが、電車の走行の向きと逆の椅子の向きにあたる可能性が1/2あるのがマイナス面かと思います。列車の向きに合わせてこのサイトからも席が選べるようになれば、文句ないですね。 なるべく外を見ないようにしてなんとか乗り物酔いにはなりませんでしたが、苦手な人もいるのではないでしょうか。 "

  • お得感
    便利さ
    モンサンミッシェルにTGV利用 |
    "ネットで事前に申し込みをして利用しました。 送信されたものをコピーして車内で車掌に見せるだけ、大変便利です。 "

  • お得感
    便利さ
    レンヌ旅行 |
    "7年前フランスを旅行した時は慣れない窓口で筆談で切符を買いました。今回は日本で手配済みだったので余裕を持ってTGVに乗車できました。コストパフォーマンスも良く満足でした。次回も利用するつもりです。 "

  • お得感
    便利さ
    E チケット |
    "パリからレンヌ 日帰り往復便を日本で予約してEチケットを入手、行きはEチケットを持って行ったのですが、帰りの分を ホテルに置き忘れ、レンヌの駅窓口で再発行たのんだのですが 結局帰り分を追加購入することになった。 Eチッケトなら購入履歴のっており、無料再発行してほしかった。 "

  • お得感
    便利さ
    TGVの1等車両について |
    "TGVの1等車両は日本のグリーンに比べると大変残念です。 向かい合わせの席で反対側の外国人の足がぶつかります。 あれなら2等で十分。割引だったのでかなり安く1等に乗りましたが次回は乗らないでしょう。 "

  • 座席リクライニングチェアが故障 |
    "モンサンミッシェルの行き、帰りにTGVを利用した。帰りの便はレンヌ発の8028 一等車3号車座席24、座席24は進行方向の逆向き、ところがリクライニングが完全に倒れたままで故障、進行方向の逆で背凭れに預ける自体は不向き。従ってレンヌ〜モンマルトル間の乗車期間中は非常に疲れた。完璧なサービスを出来る心がけて下さい。以上 "

  • 0 10 20 30 40 50 60 70 80 ...