ローマを旅しよう

イタリア
デスティネーションを追加
?
  • 75年の販売実績
  • 2016年は550万人が利用者
  • 欧州15,000都市以上へ
550万人 2015年のご利用旅行者数
欧州鉄道チケット 取扱い実績No.1!
15,000都市 ヨーロッパ全域を網羅
鉄道旅行 ワンストップ・ショッピング
75年 鉄道の旅とともに
ヨーロッパのエキスパート

概要

全ての列車は永遠の町ローマに続く

イタリアの首都ローマ

イタリアの首都ローマは、イタリアでもっとも人気の高い観光都市の1つに挙げられます。かつての古代ローマ帝国の都は、今日でも訪れた人々を決して飽きさせることのない魅力的な都市です。歴史地区には、数々の古代ローマ帝国時代の遺跡からルネッサンスやバロック様式の建築物まで、見所が溢れています。まさに、ローマという都市自体がひとつの至高の作品といえるでしょう。

旧市街の中心部にあるスペイン階段、パンテオン、ヴェネツィア広場などをみても、ローマが世界でも並外れて魅力的な都市の1つと呼ばれるのにふさわしいことが分かります。今日のローマはレストランやワインバー、ナイトスポット、エレガントなショップなどが町中にあります。ローマに足を踏み入れた瞬間から、完璧なまでに楽しい滞在がもう始まっているのです。

について イタリア


永遠の都ローマ。ヴァチカン市国のシスティーナ礼拝堂のフレスコ画やサン・ピエトロ広場、フォロ・ロマーノやパンテオン、コロッセオといった古代ローマ帝国時代の遺跡は決して見逃すことのできない観光スポットです。ナヴォーナ広場の華麗な装飾が施された噴水に立ち寄ったり、スペイン階段を上ったり、トレビの泉ではローマに再び来ることを願ってコインを投げ入れることも忘れずに。テルミニ駅からはサンタ・マリア・マッジョーレ教会へも至近です。

トラステヴェレ地区からテヴェレ川を渡り、かつてのゲットー(ユダヤ人居住区)にある、小さな通りや崩れかけた建物のファサードを見ながら散策しましょう。シナゴーク(ユダヤ教の集会所)の側にあるフォルノ・デル・ゲットー(=Forno del Ghetto)を探してみてください。ここはちょっと焦げたようなカラメル状にしたペストリーを売る店として評判で、伝統的なユダヤ系イタリアン手法のパンやペストリーを売っています。

ローマの名物料理のなかで、ぜひとも味わいたいのが牛肉をトマトソースで煮込みペコリーノチーズをかけた「トリッパの煮込みローマ風(トリッパ・アッラ・ロマーナ)」、トラステヴェレやテスタッチョ地区のトラットリアでは、仔牛肉を薄切りにしてワインやセージ、生ハムといっしょに焼いた「サルティンボッカ ローマ風」がおすすめです。フラスカーティワインといっしょにどうぞ。もちろん、食後のローマ風ジェラートを楽しめなくなるほどの食べすぎには十分にご注意を。カンポ・デ・フィオーリ広場の生鮮食料品を扱うマーケットにもぜひ足を運んでください。

コンドッティ通りはアルマーニやプラダといったイタリアブランドのショップが並び、歩行者天国コルソ通りには数々の世界的なブランドショップが軒を連ねています。アート好きな旅行者にはナヴォーナ広場周辺のギャラリーやアンティークショップを巡るのも楽しいでしょう。日曜に開かれるポルタ・ポルテーゼはローマの名物蚤の市です。


Rome Tourist Board
Via Leopardi, 24 – 00185 Roma
Tel: +39 060608

観光案内所は、旅行者の強い味方です。親切なスタッフが、地元目線ならではの観光情報のほか、散策に役立つマップやパンフレット類を提供してくれます。また、半日や1日観光ツアー、郊外へのエクスカーション、宿泊施設など旅行者にとって有益な情報も盛りだくさんです。

鉄道駅

鉄道:ヨーロッパでは、都市や町への移動は鉄道が便利です。すべての主要な町には鉄道駅があり、大都市には2つ以上の鉄道駅があります。また、ほぼすべての鉄道駅は市街地中心部に位置しています。ローマの鉄道駅をトラベルマップでご確認ください。

町に滞在中

Reviews

  • お得感
    便利さ
    快適な旅 |
    "予約のしかたも日本語で行うことができて、便利でした。印刷されたものを持って行けば乗車できました。改札口はイタリアの駅にはなく、ホームで印刷されたものを確認してから乗車する場合と、乗ってから車掌が確認する場合とがありました。予約サイトで、どのようにして乗車できるか日本語で書かれていると、さらに安心して予約できると思いました。 一等席と二等席の価格が同じだったので、一等席にしました。コーヒーとお菓子のサービスがあり、快適な旅がさらによい印象になりました。 "

  • お得感
    便利さ
    快適な移動ができました。 |
    "列車も綺麗で居心地もよく楽しい旅が出来ました。 "

  • お得感
    便利さ
    快適でした |
    "初めてのイタリア、初めての鉄道移動(ローマ→ベネチア)でしたので、Rail Europeで申し込みました。ネットで事前予約で、一等車も割引値段で良かったです。駅でチケットを購入する必要なく、印刷したe-ticketのみの確認で終わり、大変スムーズでした。3名で向かい合わせの席もきちんと予約されており満足。軽食のサービスありましたが、飲み物の量が変に少なかったのがかえって印象的でした。でもおいしかったです。席はゆったりしていて十分くつろげましたが、背もたれが倒れない構造だったのは新鮮でした。また利用したいです。 "

  • お得感
    便利さ
    Frecciarossa |
    "安価で購入でき快適に移動できました。 "

  • お得感
    便利さ
    座って寝た |
    "座って寝たので、肩が凝りました。 "

  • お得感
    便利さ
    海岸線 |
    "海viewが最高。 "

  • 便利です |
    "便利だと思います。 "

  • お得感
    便利さ
    可もなく、不可もなく |
    "フレキシー2等を利用して、テルミニ駅~メストレ駅(約4時間)で利用しました。 内装は、汚い印象もなくキレイです。ローカル線のBOX席のような形に、必ず真ん中にテーブルがあります。このテーブル以外に邪魔だったりします。特に、トイレに行きたいときなどに横が外国人の方だと話ずらく大変でした。 テルミニから乗車の際に、黒人の荷物運び手伝い屋が来て、荷物を運ぼうとしたりして怖かったです。ノーと言っても強引に手伝ってきます。最後に、コインを要求して来たので1ユーロだけ渡しました。もう、1ユーロ要求されましたが、「 i have no coin. 」と言っていれば、諦めて出て行きました。法外な値段を要求されるケースもあるそうなので、その点だけ注意です。 "

  • お得感
    便利さ
    これしかない |
    "クレルモンフェランからパリに行くには、最も便利で快適な手段だと思います。 フランスの田舎の美しい風景を見ながらの旅は快適でした。 しかし、TGVに比べれば時間もかかるし、ベルシー駅からリヨン駅への乗り換えは、晴れていたからよかったものの、雨でも降っていたら、やはり億劫です。(タクシーを使うには近すぎるし…) "

  • 快適さ
    お得感
    便利さ
    Thello(パリ---ローマ)利用の感想 |
    "パリにはいくつか大きな駅がありますが、その中のリヨン駅で乗る路線となります。リヨン駅は広いですが、Thello社の窓口の場所は電車乗り場からそれほど離れておらず、また電車の乗り場についても行き先がROMEとはっきり出て、乗り場もわかりやすいと思いました。我々は6人1部屋のクシェットを利用しましたが、同室のフランス人の方はフランス語とイタリア語しか解せず、習いたての仏語・伊語ではコミュニケーションをとるのがたいへん難しかったです。今度乗るときはどちらかの(もしくは両方の)言語をある程度学習して利用したいと思いました。また広くない部屋で荷物を効率よく納めなくてはいけないので、大きいスーツケースを持ち運びする方、清潔感や快適さを気にされる方は利用が難しいのではと思いました。私はほどほどの荷物で、寝床の狭さも気にせず、旅の疲れもあったと思いますが、快適に睡眠をとることができました。食堂車もあるようですが、夕食と朝食用の軽食を街中のスーパーで買っておけば安く上がります。駅周辺のお店はちょっと高いですから。出発から到着までの時間はかかりますが、寝ている時間も利用してパリからローマまで行けるので効率的でとても便利だ "

  • 0 10