サン・ピエール・デ・コールを旅しよう

フランス
デスティネーションを追加
?
  • 75年の販売実績
  • 2016年は550万人が利用者
  • 欧州15,000都市以上へ
550万人 2015年のご利用旅行者数
欧州鉄道チケット 取扱い実績No.1!
15,000都市 ヨーロッパ全域を網羅
鉄道旅行 ワンストップ・ショッピング
75年 鉄道の旅とともに
ヨーロッパのエキスパート

概要

鉄道好きを誘うロワール渓谷の町サン・ピエール・デ・コール

パリとボルドー間の重要な鉄道駅がサン・ピエール・デ・コールです。古城が点在するロワール渓谷に位置し、近隣には絵のように美しい町トゥールもあります。サン・ピエール・デ・コールは重要な鉄道路線の交差点です。

について フランス

サン・ピエール・デ・コールは、トゥーレーヌ地方と古城を訪れるのに完璧な位置にあります。この地区はかつて4㎞ほど西にあるトゥールに暮らしていたローマ人の墓地だった場所でした。だから、サン・ピエール・デ・コールという名前には、「聖ピエールの身体」という奇妙な意味があるのです。豊かで長いその歴史にもかかわらず、サン・ピエール・デ・コールは第二次世界大戦時の戦火によって町の85%を消失したため、残念ながら重要な歴史的遺産はあまり残されていません。鉄道好きならば、ぜひ鉄道駅周辺を歩き、パシフィック231 E41機関車を見に行きましょう。世界遺産にその一部が登録されるロワール河岸の散歩はとりわけ自然愛好家におすすめです。

鉄道駅

町に滞在中

Reviews

  • お得感
    便利さ
    座席は広いが、向かい合わせで回転しない。 |
    "PARIS-NANTES、PARIS-ST PIERRE DES CORPSの2回を事前にレイルヨーロッパで予約(1等)して行きましたが、2回とも1人掛けの向かい合わせの席でした。TGVの座席は、相変わらず向かい合わせで回転しません。1等だとすごくゆったりしていますが、向かい合わせなので足元はやはり若干窮屈です。なお、なぜかわかりませんが、PARIS-NANTESのみ(木曜日の夕刻発)のみは追加料金が約2倍でした。 "

  • お得感
    便利さ
    悲しい(T_T) |
    "折角TGVに乗ったのに、荷物置き場が満杯で置く事が出来ず 重い荷物を席上の荷物棚に上げるのも大変だし 結局車両間の出入り口で荷物を抱えてました。 補助席があったのでまぁ良いですが、残念。 "

  • お得感
    便利さ
    超近距離 |
    "一駅なので、特になし。 電車は新しい車両で快適でした。 "

  • お得感
    便利さ
    モンサンミッシェルへ最短距離 |
    "モンサンミッシェルへ最も近いドル駅まで乗り換えなしで行くことができて便利。モンパルナス駅では、発車直近まで乗車ホームが表示されないのであわただしかった。 "

  • お得感
    便利さ
    シャモニーへの旅 |
    "ローカル線の長い駅名が省略形でチケットに記載されていたので、間違っていないか心配になり、車掌に確認する必要があった。 "

  • お得感
    便利さ
    日本で予約ができて便利でした |
    "早めに予約したので少し安い値段で予約することができました。空港から直接目的地までの鉄道(TGV)に乗ることができたので、便利でした。空港での乗り継ぎが心配でしたが、飛行機の到着ターミナルが2Eたったので、すぐに駅を見つけることができました。鉄道の駅員さんも親切で、コンコースが二つあることなどを英語で教えてくれました。また、事前のメールでの問い合わせについても迅速かつ的確なお返事をいただき助かりました。2等車は指定席で席に問題はありませんでしたが、やや狭い感じがしたので、次回長時間の移動をするときは1等車にしようかなと思いました。 "

  • 南仏 |
    "今回初めて南仏Nimesからパリ経由でToursへTGVで移動しました。いつも使うAnnecyーパリ間と違いTGV専用線路の為に高速走行が出来たのでもの凄く早く移動出来、快適でした。 "

  • フランス鉄道の旅で感じたこと |
    "今回フランスをTGVやTERに乗り旅をしてきました。街から近郊へ行く列車の切符は現地の窓口で買い、長距離の旅は3か月前から発売の安売りの切符を日本で買って出かけました。早割の安い切符は払い戻しがないなどリスクもありますが、現地で買う手間や値段を考えると手数料と送料を払ってもはるかに安く上がるのでお得です。今回は5月にもかかわらず、列車はどの区間も満席に近いくらい混んでおり、特に現地で買った座席指定なしのTER(アヴィニョン~ナルボンヌ)は休日のせいもあったのでしょうが、社内に人があふれるほどでした。ガイドブックには座席指定のないTERは席数分しか売らないと書いてありましたが、とんでもない話で、人は大勢乗ってくるは、自転車は乗ってくるは、荷物置き場は少ないはで、結局大きなスーツケース2つを座席のそばに置き、その周りに立ち席の人があふれているという状態でした。TGVも思ったより荷物を置くスペースがなく、2階建ての2等の場合は入り口ドアの横に置き、駅に着く度に荷物を見に行くという有様でした。1等はさすがに座席にも余裕があり、荷物置き場もゆったりとしているので快適です。早割だと1等でもかなり安 "

  • 座席指定券を破棄、乗りませんでした。 |
    "座席指定券を購入しましたが、フランス・ジャーマンパスで乗れないことがわかり、タリスの事務所で追加料金を払おうとしたら、100ユーロと言われ、乗車を断念、フランクフルト~パリ直行のTGVを予約し直して、乗車しました。 日本で予約するときは、満席だったが、ドイツ滞在中に空席があり、予約ができた。 タリスの座席指定は、解約もできず、破棄した。 "

  • お得感
    便利さ
    日本からの予約は安心です |
    "パリからボーヌ(ディジョン乗り換え)、ディジョンからランス、ランスからトゥール、トゥールからパリのTGVで利用させていただきました。 夏のバカンスシーズンだったので乗車した電車はすべて満席。日本で予約しておいて良かったです。 フランスへは乗車証をA4用紙に印刷して持参しました。どの電車でも車掌のチェックはありましたが印刷されたQRコードを読むだけです。 駅で黄色い機械で刻印する必要もありません。あとは指定席に座るだけです。ただ指定席の車両がどこにとまるのか必ず、乗車する電車の電光掲示板等で確認することをお勧めします。日本のようにいつも同じ順番で電車が来るとは限りません。一度直前の電車と乗る電車の車両順が全く反対であせったことがありました。ただ停車時間はTGVであっても恐ろしく長いので大丈夫ですが。 また、電車の中を移動できない車両が連結されている場合がありますので注意です。 "

  • 0 10 20