トレド

チケット検索
<->

概要

スペイン中部の中世の雰囲気漂う古都

スペインについて


列車での行き方 トレドへは、マドリードからアクセスできます。お得な料金、および所要時間は以下の通りです。

出発都市 マドリード 00:33 1,814


列車で巡る周辺地域 トレドから、周辺の都市や小さな町へと出かけませんか。お得な料金、および所要時間は以下の通りです。

到着都市 マドリード 00:33 1,814

町に滞在中

スペインの陽光降り注ぐ歴史の町トレド

スペインの旧首都、トレドは、カスティーリャ・ラ・マンチャの平野を見下ろす丘の上にあります。 テージョ川が旧市街を囲むように流れ、教会、モスク、礼拝堂をつなぐ道が曲がりくねって続きます。 巨大な要塞から、テラコッタの屋根を眺めましょう。

1986年に世界遺産として登録された古都トレドは、中世の姿を今に伝えるとても印象的な町です。街角には多様な文化に彩られた歴史を見ることができます。スペインの中心部にあるトレドは1000年前、レコンキスタ(国土回復運動)の中心的存在でもありました。通常は公開されていない修道院をイースター時期に訪れ、伝統的な短剣や刃物、剣などを見学するのもいいかもしれません。バルではタパス(小皿料理)でこの地方の味覚を堪能。ドン・キホーテの道を辿って、活気溢れるトレドという最高に美しい中世の町を存分に楽しみましょう。

鉄道駅




トラベルマップ

近郊都市

スペインの主要都市


クチコミ

  • "スペインでの列車の旅"    
    Nov.2のMADRIDTOLEDO往復は、FLIGHT CANCELによりNov.1にMADRIDに到着できなかったため(到着はNov.2の深夜)、残念ながら乗ることができませんでした。また次のFlightの確認やHotelの確保などに追われて、RENFEの取消しの方法の確認まで手が回りませんでした。 しかしながら、翌日(Nov.3)のMADRID→CORDOBA、翌々日のCORDOBA→SEVILLAで利用したAVEは非常に快適で、大変良い旅行ができたと思います。  
  • "マドリードのゲートの場所"    
    マドリードからトレドへの移動で利用しました。 ゲートの場所がわかりにくかった。  
  • "帰国の移動に"    
    日本ではあまり新幹線を利用しないので比較できませんが、席は広くて快適でした。 ただ、カーゴに入れた小型犬を持ち込んでいた人がいて、とにかく吠えまくってたのでうるさかったです。持ち込み自体は問題ないとは思うのですが。 乗り込み時のセキュリティチェックも荷物はしますが人物はチェックなしで?と思いました。 でも時間通りに運行されていて静かでよかったですよ! 追伸 コスパですが選択できないので星なしですが4星です。  
  • "アトーチャ駅の乗り口がわかりずらかった"    
    予約もさほど困難ではなく,列車旅も快適でした。 ただ,アトーチャ駅の乗り口がわかりずらくて,大分悩みました。 入口が2か所あったのでしょうか。もう少しわかりやすい表記にしてもらえればよいと思いました。  
  • "快適な旅"    
    はじめての欧州。スペインでした。電車で移動はかねてからの夢。 実現できてよかったです。スーツケース置き場が狭いのが難点でした。また利用したいです。  
  • "列車は快適でした"    
    乗り場と、乗る列車の号数が少し分かりづらかったです。  
  • "マドリード チャマルティン駅 ⇔ トレド"    
    マドリード チャマルティンから30分程で着きます。 発車時刻の20分程前から手荷物検査をします。 短い時間なので2等席で充分だと思います。 トレド駅から旧市街までは徒歩15分程です。 旧市街までの道は分かりづらいと思います。 地元の人に遠慮なく聞くのが最善かと思います。  
  • "AVEを堪能しました"    
    一昔前は、スペインの鉄道は時間的に当てにならないといわれていたので、AVEに関してもあまり期待はしていなかったのですが、予想を完全に裏切り、きわめてパンクチュアルな走行でした。 トレド→マドリード 乗り換え、マドリード→バルセロナの移動を一日でしたのですが、マドリード乗り換えが30分のほうで十分でした。RENFEのサイトが不親切なので、こちらがありがたかったです。  
  • "日本の新幹線"    
    午前中にバスでセゴビアに行き、時間短縮するために利用しました。2等でしたが、30分でマドリードからトレドまで行きました。駅に着くと観光バスも止まっており時間短縮できました。  
  • "予約も簡単、時間も正確で快適です"    
    AVANTは時間も正確。マドリッドートレド間は30分程度で移動も楽です。荷物置き場の広さも十分で困ることはありません。個人旅行でちょっと足を延ばしても楽しいです。本数も多いので、好きな時間を選択できます。  
  • "トレドまで30分"    
    トレドまで30分くらいで移動できたので、マドリードから日帰りで十分観光できました。  
  • "マドリッドからトレドとマドリッドからバルセロナと利用"    
    車内はゆったりと快適に目的地まで行くことができました。 ただ、日本の新幹線だと進行方向へ椅子が向いているものですが トレドへ行く時、真ん中あたりで椅子が迎え合わせになっており、スペイン人の壮年二人と、私たち女性二人ですが迎え合わせになり、向こうも、こちらも足が延ばせず、窮屈な思いをしました。 あと、バルセロナへ行く時に、飲み物を丁度売りに来たのですが、ものすごく速く行き過ぎてしまい、呼び止めることもできませんでした。  
  • "トレド日帰り"    
    Renfeを用いたマドリード⇄トレド日帰り旅行を行いました。高速列車AVANTで快適に往復できました。  
  • "あっと言う間にトレド"    
    バルセロナからのrenfeとの乗り継ぎもよく、あっと言う間にトレドに着いた感じでした。 チケット記載の座席ナンバーが実在しない、という状況にありましたが、空いている席に座れたので難を逃れました。  
  • "簡単で快適"    
    日本で事前にチケットを購入でき、チケットまでプリントできるので、現地での手続きは全く必要なく簡単に乗車できます。車内は少し古い感じがしましたが座席の前後の幅も十分にあり快適でした。飛行機のようにセキュリティーチェックがあり、ホームごとに搭乗口があるのが特徴的でした。  
  • 0 15 30