トリノを旅しよう

イタリア
デスティネーションを追加
?
  • 75年の販売実績
  • 2016年は550万人が利用者
  • 欧州15,000都市以上へ
550万人 2015年のご利用旅行者数
欧州鉄道チケット 取扱い実績No.1!
15,000都市 ヨーロッパ全域を網羅
鉄道旅行 ワンストップ・ショッピング
75年 鉄道の旅とともに
ヨーロッパのエキスパート

概要

ピエモンテ州の美しい町

心に残る思い出作りができる町トリノ

雪景色の山々を背景に、大きな通りと17世紀の建物が映えるトリノ。アルプスの首都という異名をもつ この豊かなイタリアの街は、産業、ファッション、そしてアートの中心。フットボールに熱狂する人々は、ユベントス・ファンとトリノ・ファンに分かれて応援を繰り広げます。

について イタリア

ポー川沿いに開けたトリノは、この町に本社を置くイタリア車フィアットに乗ってドライブしつつ、迷いながら市街地を巡りたい、そんな町です。ドゥオーモは、キリストの聖骸布が保管されていることで有名です。市街地中心部のポルティコ(屋根付きの回廊)のある通りには、各時代の建築様式の建物が点在します。ローマ時代の遺跡パラティーナ門からカステッロ広場まで歩き、そこから東へと進めば、かつてユダヤ教の礼拝堂だったモーレ・アントネッリアーナに辿りつきます。印象的な建物の塔はトリノのシンボル。現在は国立映画博物館として利用されています。最後にピエモンテ・チョコレートを忘れずに。トリノはチョコレートの都とも呼ばれています。

鉄道駅

鉄道:ヨーロッパでは、都市や町への移動は鉄道が便利です。すべての主要な町には鉄道駅があり、大都市には2つ以上の鉄道駅があります。また、ほぼすべての鉄道駅は市街地中心部に位置しています。トリノの鉄道駅をトラベルマップでご確認ください。

町に滞在中

Reviews

  • お得感
    便利さ
    イタリアーフランス間長距離TGV |
    "EU間の鉄道とはいえ、昨今のヨーロッパ事情が事情であるので、大きいトランクでの移動は、置く場所の確保が大変だということを頭に入れておく必要があると思います。私の場合、イタリアからフランスに入った時に、フランス側で荷物検査とパスポート検査があり、大きいトランクでしたので座席近くにおけなかったため、広いスペースに置かざるを得なかったのですが、検査員が入ってきたときに、フランス語で何の検査かを言ったので、何をする人か解るまで時間がかかり、すぐに荷物の個人確認に応じなかった為、きつく叱られました。荷物確認にはかなり神経を尖らせていました。荷物のチェックが終わらないと列車は発車しませんのでご注意を。 "

  • お得感
    便利さ
    初TGV乗車 |
    "初のTGV乗車。事前情報通り、車内はちょっと薄汚れた感じ。 座席は進行方向に向かって左側。窓が大きく眺めが良い席を確保してくれたのかも。スイス側の山並みを楽しめました。ワゴンサービスはタイミング良く回ってくれていますし、空き容器をテキパキ回収してくれたりと、とても親切。乗車中、揺れもなく、非常に快適。 "

  • お得感
    便利さ
    荷物 |
    "荷物スペースを増やしてほしい 運行時間の遅れを改善してほしい "

  • お得感
    便利さ
    少しの不便さ… |
    "席がご対面席なので、ちょっと狭かった気がする!!! "

  • お得感
    便利さ
    快適な列車 |
    "日本の新幹線よりも快適。座席のクッション性も良く、座席間の幅も十分。旅行時に気になるスーツケース置場も完備。問題なしの列車です。 "

  • お得感
    便利さ
    車両が汚い |
    "出張で利用しました。 座席付近にポロポロとゴミが落ちているのが気になりました。 Wi-Fiが使える車両があるとインターネットで見かけましたが、使えませんでした。 "

  • お得感
    便利さ
    パリ行きは混雑 |
    "パリ行きは基本的に常時混雑している上、金額も高くなっていました。等級を選択できる猶予もなく、座席も2人ずつで違う車両となってしまいました。早めに予約をすればよかったです。 "