ヴァランシエンヌを旅しよう

フランス
デスティネーションを追加
?
  • 75年の販売実績
  • 2016年は550万人が利用者
  • 欧州15,000都市以上へ
550万人 2015年のご利用旅行者数
欧州鉄道チケット 取扱い実績No.1!
15,000都市 ヨーロッパ全域を網羅
鉄道旅行 ワンストップ・ショッピング
75年 鉄道の旅とともに
ヨーロッパのエキスパート

概要

北のアテネ、ヴァランシエンヌ

フランス北部の町ヴァランシエンヌは、ベルギー・ブリュッセルから南西へ約100㎞ほどに位置しています。エスコー川流域にあるヴァランシエンヌには4万3000人が暮らし、旧市街には木骨組みの家が軒を連ねます。知る人ぞ知る魅力に触れてみてください。

について フランス

ヴァランシエンヌは多様な歴史遺産と伝統を誇ります。それらは建築、葬祭、軍事や要塞、鉱工業、宗教、そして農業など多岐に渡り、ヴァランシエンヌとその周辺に行けば、それらを目にし、実際に体験することもできます。町で一番古い中世の教会、鐘楼のあるサン・ジェリ教会は、12世紀に建造が始まったといわれています。大聖堂は9月になると重要な巡礼地となります。また、旧市街には13世紀建造という建物も残されています。ミュージアム好きには、ヴァランシエンヌ美術館は必見です。ここはフランスで2番目に膨大な量のフランドルの画家のコレクションを収蔵しています。

鉄道駅

町に滞在中