ヴェネツィアを旅しよう

イタリア
デスティネーションを追加
?
  • 75年の販売実績
  • 2016年は550万人が利用者
  • 欧州15,000都市以上へ
550万人 2015年のご利用旅行者数
欧州鉄道チケット 取扱い実績No.1!
15,000都市 ヨーロッパ全域を網羅
鉄道旅行 ワンストップ・ショッピング
75年 鉄道の旅とともに
ヨーロッパのエキスパート

概要

華やかな町全体が美術館のよう

イタリアのロマンティックな町ヴィネツィア

旅行者にとってヴェネツィアは思い出深い時間が過ごせる素敵な町です。とりわけカップルにとっては特別にロマンティックな町かもしれません。ヴェネツィアが本土と鉄道橋で結ばれた“島”であることはあまり知られていません。ヴェネツィアには道路はなく、市街地での移動は150もの運河と400以上の橋を使います。とても美しい教会や広場、美術館が点在し、町の南部は素朴な村のような雰囲気に溢れています。細い路地を道に迷いながら歩いていると、いつしか活気溢れるバーやカフェのあるサンタ・マルゲリータ広場に辿りつくでしょう。

について イタリア


魅力に溢れた世界遺産の町ヴェネツィア。サン・マルコ広場のサン・マルコ寺院やドゥカーレ宮殿はこの町の大きな見所です。でも、ヴェネツィアをより特別な、魅力的な町にしているのは、迷路のように入り組んだ細い路地と運河です。細い路地を自由気ままに歩いて、時には道に迷うことで、小さな広場や美しい橋、ロマンティックな雰囲気の街角を見つけられるでしょう。カンナレージョ地区は、見た目の派手さはありませんが、風情ある町並みが魅力。ゲトー地区はヴェネツィアでもっとも刺激的なエリアの1つです。カフェでのんびりとしつつ、外で遊ぶ子供たちを眺めるのも楽しいかもしれません。

時間の流れが止まっているかのようなヴェネツィアの魅力的なエリアを散策しましょう。ガイドブックに必ず掲載されているサン・マルコ広場とリアルト橋、迷路のような細い運河、歴史的景観と芸術的興味を刺激するスポットがたくさんあります。フェニーチェ劇場はヨーロッパでもっとも有名なオペラハウスの1つです。コンタリーニ・デル・ボーヴォロ館は、たくさんのアーチを持つエレガントな螺旋階段が印象的な建物です。さらに、リアルト橋とその上のアーケド内に軒を並べる商店はヴェネツィアを象徴する建造物の1つです。

ヴェネツィアは魚料理が名物です。細かく刻んだキューリを添えたサーモンのすり身、そしてマグロのカルパッチョはいかがでしょう。またバッカラ・マンテカート(オリーブオイル、ガーリック、パセリを使った干し鱈のペースト)はぜひとも賞味したヴェネツィアの味です。

ヴェネツィアの有名な伝統工芸品がどのようにどこで作られているか興味はありませんか。職人らのアトリエを訪ねてみてはいかがでしょう。ベルベット、マーブル紙、書籍や革製品、カーニバル用のマスケラ(仮面)、金銀製アクセサリーなど、ヴェネツィアが誇る手工芸品は旅の記念に、お土産にもいいでしょう。


Venice Tourist Office
Railway station Santa Lucia. 30121, Venezia
Tel: +39 041 529 87 11

観光案内所は、旅行者の強い味方です。親切なスタッフが、地元目線ならではの観光情報のほか、散策に役立つマップやパンフレット類を提供してくれます。また、半日や1日観光ツアー、郊外へのエクスカーション、宿泊施設など旅行者にとって有益な情報も盛りだくさんです。

鉄道駅

鉄道:ヨーロッパでは、都市や町への移動は鉄道が便利です。すべての主要な町には鉄道駅があり、大都市には2つ以上の鉄道駅があります。また、ほぼすべての鉄道駅は市街地中心部に位置しています。ヴェネツィアの鉄道駅をトラベルマップでご確認ください。

町に滞在中

Reviews

  • お得感
    便利さ
    日帰りフィレンツェ・ヴェネチア往復 |
    "往路、ヴェネチアの街を車窓前方に臨み、海の中道を通過してサンタルチア駅へ到着したときは感動しました。 帰路は1等車両でしたが、チョット期待外れの飲み物サービスとトイレ清掃がされてないのはがっかりでした。 "

  • お得感
    便利さ
    快適な旅でしたがコーヒー売切れが残念 |
    "社内空調も席も快適でとても良い列車旅行を楽しむことができました。軽食のクッキーも大変美味しく満足です。ただ、社内サービスが最初に来た時にコーヒーを頼んだのですが売切れと言われてしまったのは、残念でした。 "

  • 便利さ
    2回目のヨーロッパ鉄道旅 |
    "手前の駅の駅名が紛らわしいので要注意です。 分かっていても、到着予定時刻に到着すると(遅れたので)焦ってしまいます。 この前に乗ったフレッチャロッサでは大きなトランクが座席の後ろに収納できてよかったのですが、ちょっとした大きさの違いで、この列車では収納できませんでした。 向い合いの席で、十分に開いていると思われたスペースも、足の長い欧米人の青年と向かい合わせになると狭く感じました。ちょっとした大きさの違いでしょうが、1回めとつい比べてしまい、快適さで★一つ減らし、電車の遅延で便利さも更に★一つ減らしました。でも乗務員のお兄さんはとても親切でした。 "

  • 便利さ
    初めてのヨーロッパ鉄道旅 |
    "大きなトランクも座席の間に収納できて(混雑時は足りなくなると思うますが)安心して旅ができました。スリが多い国と思ってしまうと、なんとなく荷物を入口付近に置きっぱなしのトランク置き場は不安な気がしていました。 時間も正確でしたし、快適でした。 乗り込みの階段の段差が大きくて、小さい日本人としては大きな荷物を乗せて乗り込むのはちょっと大変だったので、星ひとつへらしました。 "

  • wifiなしで残念 |
    "この列車はwifiがなくて残念でした。 荷物置き場も頭上の棚しかありませんでしたので、 車掌さんに車両端っこの空間のある席に、 その場で変更していただきました。 "

  • お得感
    便利さ
    リラックス♪ |
    "1等車を利用しました。はじめてのイタリア旅行での移動なので、乗る列車を間違えないかな?列車でのスリは大丈夫か?などなど心配でしたが、無事に乗車でき、とてもリラックスして利用できました。また機会があれば利用させていただきます^^ "

  • お得感
    便利さ
    快適な旅 |
    "予約のしかたも日本語で行うことができて、便利でした。印刷されたものを持って行けば乗車できました。改札口はイタリアの駅にはなく、ホームで印刷されたものを確認してから乗車する場合と、乗ってから車掌が確認する場合とがありました。予約サイトで、どのようにして乗車できるか日本語で書かれていると、さらに安心して予約できると思いました。 一等席と二等席の価格が同じだったので、一等席にしました。コーヒーとお菓子のサービスがあり、快適な旅がさらによい印象になりました。 "

  • 便利さ
    相席になるなら |
    "BOX席の窓側の向かい2席でしたが、 席指定していない方が次々とアサインされ、 ちょっと窮屈でした。 相席になるんだったら、 BOX席ではなく、2人席にしてほしかった。 "

  • お得感
    便利さ
    快適でした |
    "初めてのイタリア、初めての鉄道移動(ローマ→ベネチア)でしたので、Rail Europeで申し込みました。ネットで事前予約で、一等車も割引値段で良かったです。駅でチケットを購入する必要なく、印刷したe-ticketのみの確認で終わり、大変スムーズでした。3名で向かい合わせの席もきちんと予約されており満足。軽食のサービスありましたが、飲み物の量が変に少なかったのがかえって印象的でした。でもおいしかったです。席はゆったりしていて十分くつろげましたが、背もたれが倒れない構造だったのは新鮮でした。また利用したいです。 "

  • お得感
    便利さ
    ドイツからイタリアへ |
    "ミュンヘンからヴェネチアまで乗りました。 6時間半と長時間の移動でしたが、コンパートメントだったので同行者と会話しやすく、同席した方々とのコミュニケーションも楽しめました。 また、道中オーストリアを通過するため、滞在せずともオーストリアの景色を楽しむこともできました。 "

  • 0 10 20 30 40 50 60