フィンランド

チケット検索
<->
概要 Finland is home to historic cities and unspoiled forests.
レイルヨーロッパが 選ばれる理由

関連情報

フィンランド

フィンランド国内をカバーする鉄道会社は、フィンランド国鉄(VR)です。フィンランドの鉄道路線網は現在、総延長5900km超に達し、主要都市であるヘルシンキやトゥルク、ケミなどはいずれも列車でアクセスできます。また、隣国ロシアへの国際路線も運行されています。フィンランド国内の鉄道チケットは日本で事前に予約することができます。まずは鉄道チケットのご予約を。

街の景観

海に面した首都ヘルシンキは自然と調和した町。活気ある港からエレガントな元老院広場を散策してはいかがでしょう。フィンランド鉄道(VR)に乗って、中世の城が残るこの国最古の町トゥルクへ。さらにほんの少し北上すると、16世紀の木造の家並みが残されているラウマに到着です。サンタクロースを訪ねて北極圏まで数キロのラップランド地方ロヴァニエミへと行きましょう。

代表的な風景

広大なラップランドは古くからトナカイを放牧して暮らしてきたサーミ人の故郷です。各地でトレッキングやカヌー、クロスカントリースキーなどのアウトドア・アクティビティが存分に楽しめます。フィンランド沖に連なる島々をヨットでのセーリング、北極圏では感動のオーロラを見るチャンスも! 列車でフィンランドを巡る旅へと出かけましょう。

お土産に

ヘルシンキのデザイン地区では、高級ファッションや奇抜なデザインのジュエリー、アンティーク商品をどうぞ。現代ファッションとインテリアならマリメッコへ。フィンランドのラップランドで暮らすサーミ人が作る木製の小物類もお土産に最適です。

グルメ&ドリンク

フィンランドの内陸湖で獲れた新鮮なサーモンやニジマス、スズキがおすすめです。ラップランド地方へ行ったら、トナカイのシチューもご賞味ください。カレリアではカレリアンビーフと豚肉の煮込みシチューを。オウルの名物料理ロシュポットゥは、豚肉とブラックプディング(動物の血を固めて作ったソーセージのようなもの)が入ったシチュー。焼いたレイパユースト(牝牛のチーズ)はクラウドベリージャムといっしょにどうぞ。

新しい楽しみ方

ヘルシンキから列車で東部の雄大な湖沼地帯に向かいます。深い森と大きな湖をいくつも通り過ぎると、やがて中世の面影を残す古城のある町サヴォンリンナへ。そこは絵葉書にあるような美しい湖に囲まれています。

鉄道パスの特典

フィンランドでのボーナス特典

フェリー

  • シリアライン(Tallink Silja Oy):ヘルシンキ~ストックホルム(マリアンハミナ経由)、トゥルク~ストックホルム(マリアンハミナまたはラングナス経由)、ヘルシンキ~タリンの各航路がハイシーズン20%割引き、オフシーズン40%割引きに。詳細は、シリアラインの公式ウェブサイトでご確認ください。
  • すべての割引きについては、キャビンカテゴリーC~Aに適用されます。別途、港湾税が必要です。
  • フィンライン(Finnlines):ヘルシンキ~トラフェミュンデの航路の正規料金から30%割引き。港湾税と食事代は別途、現地にてお支払いください。
  • ヴァイキングライン(Vikings Line):トゥルク/ヘルシンキ~ストックホルム、ヘルシンキ~タリンの各航路が特別料金に。

バス
Veljekset Salmela社が運行するバスのケミ/トルニオ~ハパランダ(スウェーデン)の区間が無料です。

博物館
狭軌道博物館(ヨキオイネン):入館料が無料。開館期間は6月から8月中旬まで。
鉄道博物館(ヒュヴィンカー):入館料が無料。

トラベルマップ

This map requires Adobe Flash Player

鉄道パスを選択 フィンランド

鉄道商品: フィンランド

人気都市はココ! フィンランド


空港: フィンランド

カスタマーレビュー