モンテネグロ

チケット検索
<->
概要 聳える山、清らかな川と湖。冬にはスキーリゾートで、たっぷりの雪をお楽しみください。
レイルヨーロッパが 選ばれる理由

関連情報

モンテネグロ

モンテネグロ国内をカバーする鉄道会社は、モンテネグロ国鉄(ŽICG)です。モンテネグロの路線網は現在、総延長約250kmで、欧州最小。隣国セルビアへの国際路線も運行されています。モンテネグロ国内の鉄道チケットは日本で事前に予約することができます。まずは鉄道チケットのご予約を。

街の景観

モンテネグロの人口の3分の1の人々が住む首都ポドゴリツァに、鉄道で降り立てば、そこにはこの国の多様な歴史を物語る景観が広がります。古代文明の頃の列柱や水道の遺構、あるいは尖塔ミナレットとトルコ式浴場といったオスマン帝国時代の名残りが見られます。中世のキリスト教にまつわる建築や絵画が残されている一方で、近代的な都市建築がアクセントを与えています。美術館や博物館を巡るには、首都ポドゴリツァよりも旧首都だったツェティニェの方が楽しめるかもしれません。

代表的な風景

「地中海の真珠」と呼ばれるモンテネグロは透明な湖と絵になる山々、砂浜の海岸といった豊かな自然美に恵まれた国です。小さな国土にもかかわらず4つの国立公園があり、旅のルート選びには事欠きません。

お土産に

砂浜のビーチとナイトライフ、地中海風の建築でよく知られた町ブドバ。その旧市街をめぐれば、きっと満足できるショッピングが楽しめるはず。プロムナードの隣にあるバザールでは洋服やアクセサリー、ビーチで必要なものやお土産になるようなものをどうぞ。

グルメ&ドリンク

バラエティ豊富なモンテネグロの料理は地元産の食材をよく使っています。スカダル湖の淡水漁や、高地の牧場で育てられた羊や牛のヘルシーな肉類を使った料理は、ぜひご賞味ください。各地方で独自のチーズを生産していますので、モンテネグロを旅しながら自分好みのチーズを探すのもいいでしょう。太陽が降り注ぐ、のどかなブドウ畑が作り出すワインの味わいはコクがあります。

新しい楽しみ方

ブドバの旧市街からわずか150mしか離れていないモグレンビーチは、80mの2つのビーチをトンネルで結んでいます。ビーチバーやスキューバダイビングクラブでお楽しみください。

トラベルマップ

This map requires Adobe Flash Player

鉄道パスを選択 モンテネグロ

空港: モンテネグロ

カスタマーレビュー