ポーランドを旅しよう

デスティネーションを追加
?
  • 75年の販売実績
  • 2016年は550万人が利用者
  • 欧州15,000都市以上へ
人気の路線
クラクフ ワルシャワ
02:24
5,057
クラクフ Forst(gr)
10:10
6,229
クラクフ タルヌフ
02:48
1,571
グダンスク クラクフ
05:27
クラクフ ジェブジドビツェ
02:53
2,371
クラクフ ジェシュフ
03:18
3,000
ワルシャワ グダンスク
02:58
7,729
ワルシャワ ザビエルチェ
02:18
4,429
ワルシャワ ビドゴシュチ
02:54
4,943
ワルシャワ ウージ
02:02
2,657
ワルシャワ コニン
01:44
3,714
Overview

ショパンとコペルニクスの故郷ポーランドは、過去の動乱にもかかわらず、豊かな歴史と文化が息づいています。

ポーランド国内をカバーする鉄道会社は、ポーランド鉄道(PKP)です。国内には19,000km超の鉄道路線網が広がり、主要都市であるワルシャワ、ポズナン、クラクフなどはいずれも列車でアクセスできます。また、ロシアやドイツといった隣国への国際路線も運行されています。ポーランド国内の鉄道チケットは日本で事前に予約することができます。まずは鉄道チケットのご予約を。

街の景観

ワルシャワの景観には二つの”顔”があります。ひとつは戦後再建されたバロックの都としての旧市街。もうひとつは文化科学宮殿に代表されるスターリン様式です。鉄道でポーランド東部に向かえば、そこには「ルネッサンスの真珠」と呼ばれ、世界遺産にも登録されているザモシチの旧市街があります。西部には文化の中心であり、ゴシックの町並みの古都ヴロツワフがあります。そして、南部へと列車で旅すれば、中世の町並みを残すクラクフです。北部のグダンスク旧市街もぜひ訪れたいところです。

代表的な風景

鉄道でポーランドの地方へと足を延ばしましょう。ヘル半島沖では海水浴をしたり、ウィンドサーフィンができます。ビェシュチャディ国立公園は手つかずの自然が残されています。ここではハイキングやマズルク湖上でのヨットを楽しみましょう。山岳リゾートのザコパネでスキーをしたり、スウォヴィンスキ国立公園の移動する砂丘を見たり、ヴィェブジャ国立公園周辺ではカヤックをしたり。ポーランドの大自然が満喫できます。

お土産に

ワルシャワではコンテンポラリーな美術作品とヴィンテージもののポスターはいかがでしょう。風格のある町グダンスクでは琥珀のアクセサリーをどうぞ。トルンはジンジャーブレッドが有名です。古都クラクフではアンティークなものやオスツィペク(羊の乳から作った燻製チーズ)、ポドラシェ地方ではバイソンが食べる草で香りづけしたズブロッカなども、お土産候補です。

グルメ&ドリンク

ポーランドの伝統料理ビゴスは、肉とザワークラウトを煮込んだシチュー。古くから食されているピエロギは餃子のようなもの。まるで学生食堂のような町の食堂で、ボリュームたっぷりのシチューやスープはいかがでしょう。アルコールならポーランド産ズブロッカや金箔の入ったゴールドワッサーが有名です。

新しい楽しみ方

ポーランドのクロドズコ渓谷を走る蒸気機関車は、その景観美に定評のあるバウブジフ~クロドズコ線を走り抜けます。途中、ルッドウィコワイズでは、ポーランドでもっとも高い高架橋を通ります。


トラベルマップ

マップ上の都市を選び、自分だけのオリジナルな旅行プランを作ろう
スタート!

あと少し!

ポーランドを含む人気の高い鉄道パスから選択する

鉄道商品: ポーランド

人気都市はココ! ポーランド

近郊都市

のクチコミ

クチコミ&評価

  • 列車での旅は2度目ですが新たな発見が |
    "Wien HbfからVenezia S.Luciaまでの列車が、フィラッハで運行中止。イタリアでのストライキのためという。事前から計画されていたようだが知らずに指定券を買った。車掌はThis is europという。そのままのチケットで乗換え可能のバスの代行輸送があり、ほぼ予定時間にヴェネチア到着というのも不思議でした。 スイス、オーストリアはほぼ定時運行でしたが、イタリアは遅れるのが普通のようです。 時間に余裕がないとはらはらです。また、RomaからPisaの間で、事故ですが、線路わき火災があり、約3Hr遅れ。払い戻しできない切符でしたが、Pisa駅の旅行窓口ではリファウンドしてくれて予定より3時間遅い列車に乗ることができました。 いずれにせよ移動続きの長旅は何が起こるかわからないので、多少の拙い英語ででも意思疎通できないとだめですね。 "

  • 車窓からの風景 |
    "Reims - Epernay間は、車窓からの眺めが素晴らしかったです。乗っている時間はあっという間で、もう少し乗っていたかったぐらいです。 "

  • 大変満足 |
    "全て満足しました。 "

  • MUENCHEN HBF  |
    "チケットは問題なく使用でき、大変快適でした。楽しい列車の旅ができました。 MUENCHEN HBF及び WIEN HBFでラウンジが使用できました。MUENCHEN HBFでは軽食と飲み物の注文を取りに来てもらったのですが、内容がわからずサンドイッチしか注文できなかったのが残念でした "

  • 良かったです |
    "1つ間違えて、自宅にチケットを送ってもらうことになりました。 自分でプリントアウトしたのもなんら問題なく行けたので 今度からは、自分でプリントアウトしようと思いました。 質問があったので、電話しましたがつながらず、Mailで質問したらすぐに返信をいただけたのでよかったです。 電車の時刻や乗り継ぎの時間もすぐわかり、さらにイタリアで並ばずすんだので大変よかったです。 "

  • ヨーロッパ旅行の移動手段 |
    "今回ドイツとオランダを旅するにあたって、移動手段として鉄道・飛行機・バス(ロマンチック街道バスを予約したがバス乗り場がわからず乗れなかったため結局鉄道移動に)を考えました。鉄道チケットは長距離移動の区間だけチケットを購入しましたが、短距離の移動にも結構鉄道を利用したので、ユーレイルパスのようなチケットを購入した方が良かったのかなと思っています。飛行機も搭乗2時間前に空港に行かなければならず、スーツケースの中身のチェックなど結構めんどくさかったので、多少時間はかかっても列車利用で良かったのかもと思いました。 "

  • お得感
    便利さ
    イタリア、スペイン旅行 |
    "AVEの時間を、間違えて当日買い直しました… 以後気を付けようと思いました。 車内食は、美味しかった。 フリーWIFIがあると便利だった。 "

  • 車内トイレの改善を |
    "20.May.2018 AM6:00発 Santiago de CompostelaからMadrid Chamartinへ行く列車を利用した。車内トイレのフラッシュボタンが効かなかった。やむなく隣の車両のトイレに行ったら、手を洗う自動水栓が、隣にある手を乾かすためのドライエアーに反応して給水と停止を繰り返していた。辺りは水しぶきだらけで使用できなかった。単なる機器の故障ではなく、構造的な問題があるのでしょう。快適な旅行のために、車内トイレの改善を望みます。 "

  • お得感
    便利さ
    アルザス旅行 |
    "フランスのアルザス地方へ旅行に行きました。 現地でもチケットは購入できることは知っていましたが、往路の日程が早朝で前日に購入できるかもわからなかったのでレイルヨーロッパで事前に購入しました。 また、現地の駅が夜間や早朝は無人だったため事前購入しておいて良かったです。 大きなターミナル駅で購入するのも有りでしたが、窓口が混雑している場合もあって時間のロスになることもあり事前購入するのは良かったです。 また、一度経験していれば良かったのですが、電車の遅れは日常的にありストライキもあることは、日本の鉄道とは全然違うことを初めて知りました。 次回にヨーロッパに行くときは、計画的に日程を決めてお得な期間にチケット購入したいと思います。 "

  • モンサンミッシェルへの最寄り駅への旅 |
    "列車は快適でした。車窓からの風景も好みによると思いますが、私は気持ちよかったです。ただ、モンシャンミッシェルに日曜日に行くには、交通の便があまりよくないので要注意かなと思います。 "

  • 0 10 20 30 40 50 60 70 80 ...