ドイツ南西部


チケット検索
<->

列車の概要++

ドイツ南西部には黒い森(シュヴァルツヴァルト)、コンスタンツ湖、そしてハイデルベルクやバーデン・バーデン、シュトゥットガルトといった魅力的な観光都市が点在する。バーデン・ヴュルテンベルク州はバイエルン地方とフランス・アルザス地方、スイスとオーストリアに囲まれた、ヨーロッパの中心に位置する陽光溢れる地域だ。

素晴らしい音楽やアート、グルメ、スパでの寛ぎのひと時、手付かずの森や山々といった自然、活気ある都市、中世の面影を残す町並み、そしてロマンティックな古城まで。この地この地方は“ドイツ通”にはたまらない魅力がいっぱい。その一方で、ドイツ南西部はメルセデス・ベンツやポルシェ、テディベアでおなじみのシュタイフといったグローバル企業の拠点がある。

年間を通して楽しめるドイツ南西部。黒い森(シュヴァルツヴァルト)には豊かで壮大な景色が広がっている。濃い森と深い渓谷、輝く氷河湖、ライン川やネッカー渓谷沿いの優美なブドウ畑、さらにシュヴァーベン山脈の気持ちの良い高原、そして地中海沿岸のようなコンスタンツ湖畔など、その魅力は尽きない。

ドイツ南西部は誰が訪れても楽しめる地域だ。ブドウ畑だけでなく、ヨーロッパを代表するグルメな地域でもある。さらに、ドイツでも有数の上質なスパ保養地としても知られており、サーマル・ミネラルバスや最新のトリートメントを提供している。

この地方人気のフェスティバルを紹介しよう。シュトゥットガルト・ビールフェスティバル(9月末~10月初旬)、ハイデルベルク城イルミネーション(6~9月)、フライブルクとシュトゥットガルトのワイン・ヴィレッジ(7月と8月)、ロマンティックなクリスマスマーケット(11月下旬から12月下旬)など、魅力的なイベントが多い。

州都シュトゥットガルトは高速列車ICEでフランクフルトから1時間20分、ミュンヘンから2時間15分、国境の町スイス・バーゼルからは2時間40分でアクセスできる。

シュトゥットガルト シュトゥットガルト ⇒ ハイデルベルク ハイデルベルク ⇒ カールスルーエ ⇒バーデン・バーデン ⇒ フライブルク フライブルク→コンスタンツ


シュトゥットガルト

終日、シュトゥットガルトの歴史地区を散策しよう。新王宮や旧王宮、ガラス張りの巨大立方体という外観が目をひくシュトゥットガルト美術館など見どころが満載だ。メルセデス・ベンツ博物館やポルシェ博物館の一際目を引く外観もしっかりカメラに収めたいところ。初めてシュトゥットガルトを訪れる旅行者がもっとも驚くのがワイン。ブドウ畑は町の周辺部に広がるだけでなく、都市部の中心にまでも点在している。ブドウ栽培博物館を訪れた後、赤ワインや白ワインのテイスティングを楽しもう。

旅のヒント:シュトゥットガルトにある観光バス「ホップオン・ホップオフバス」に乗って、市街地の主要な観光名所を巡ろう。観光バスには2つのルートがある。

www.stuttgart-tourist.de

シュトゥットガルト ⇒ ハイデルベルク

2日目は、シュトゥットガルトからICに乗って約39分のハイデルベルグへ行こう。ハイデルベルクはヨーロッパでも有数のロマンティックな町。世界的に知られたハイデルベルク城や絵葉書のような旧市街の町並み、1386年創立のドイツ最古の大学のある町として知られている。高台にあるハイデルベルク城へ。地下にある世界でもっとも大きなワイン樽はかなりの迫力。古城からは旧市街とその奥に広がるライン川の息を飲むほどの景色が一望に。ショッピングを楽しむなら旧市街の歩行者専用のハウプト通りへ行こう。

旅のヒント:ハイデルベルク・ウェルカムカードを買うと、ハイデルベルク市内の公共交通機関が無料で利用できるほか、各種アトラクションが割引料金で楽しめる。

www.heidelberg-marketing.de

ハイデルベルク ⇒ カールスルーエ ⇒バーデン・バーデン ⇒ フライブルク

3日目は、Sバーンに乗ってカールスルーエへ(所要42分)行こう。ここは18世紀に都市計画に沿って築かれた町で、カールスルーエ城を中心に32もの通りが放射線状に広がる。アヴァンギャルドな芸術と最新テクノロジーを紹介する、アート&メディアテクノロジーセンター(ZKM)を見学しよう。

この後、黒い森の北端に位置する温泉保養地バーデン・バーデンへ(所要16分)。王侯貴族に愛された由緒ある上品な温泉保養地でしばしゆったりと温泉を満喫。町には華やかなカジノや豪華なホテル、エレガントなブティックや公園が点在する。この町で一番古いカフェ・ケーニッヒに立ち寄って、オリジナルのブラックフォレストケーキをぜひ賞味したい。

最終日は、黒い森の手付かずの自然を楽しもう。鳩時計で有名なこの辺りには、傾斜屋根のある可愛らしい古い農家の家屋が並んでいる。列車に乗って南下し、エコシティとして世界をリードするフライブルクへ行こう。石畳の旧市街は散策に最適。ゴシック大聖堂の周辺で毎日開かれるマーケットでは農家から直送された新鮮な野菜や果物などが売られている。

旅のヒント:バーデン・バーデンでは、近代的な設備を整えたカラカラ浴場にある温水プール、すぐ側の歴史ある優雅なフリードリヒス浴場で、気持ちの良いリラックスタイムを満喫しよう。フライブルクでは、ドイツ最長のケーブルカーに乗ってシャウインスラント山へ。展望台へと進めば、絶景が目の前に広がる。

フライブルク→コンスタンツ

早朝、列車でフライブルクからコンスタンス湖にある最大の町コンスタンツへ(所要約2時間35分)と出かけよう。コンスタンス湖(ドイツ語でバーデン湖)はヨーロッパでも最大規模の、もっとも美しい湖のひとつと言われ、ドイツのリヴィエラとしても知られている。ブドウ畑、果樹園、チャーミングなバロック様式の町、そして万年雪を頂くアルプスの山々。活気溢れる大学都市コンスタンツは2000年の歴史を誇る。広大な湖畔の庭園があり、町の中心は中世の雰囲気が溢れ、細い路地によって十字に区切られている。夏には船上から町と湖、そして山々といったこの地方のステキな美景を楽しみたい。

旅のヒント:湖に浮かぶ花の島と呼ばれるマイナウ島は町からも至近。まるで地中海のような花の庭園にはぜひとも訪れたい。同じく湖に浮かぶ世界遺産に登録される修道院のあるライヒェナウ島も絶対見逃せない観光スポット。

www.constance-lake-constance.com | www.mainau.de

人気のルート


シュトゥットガルト カールスルーエ 00:42 ¥21

人気都市はココ! ドイツ南西部