セントラル ヨーロッパ トライアングルパス



セントラル ヨーロッパ トライアングルパスを予約
お1人様の料金
ご利用条件
料金表

特徴とメリット

  • 有効範囲:ウィーン、プラハ、ザルツブルク、ブダペスト
  • 4歳未満の子供は無料です。

Overview

セントラル ヨーロッパ トライアングルパスは、ウィーンとプラハ、ザルツブルク、ブダペストを列車で巡る旅に最適な鉄道パスです。

このパスは以下の2つのルートで3回(区間)利用できます。

  • ウィーン~ブダペスト~プラハ
  • ウィーン~ザルツブルク~プラハ

上記のルートのどの都市からでも、どちら方向にでも旅をスタートすることができませす。たとえば、ブダペストからウィーンへ行き、さらにウィーンからプラハへ、そしてプラハからブダペストへと列車で巡ることもできます。もちろん、上記2ルートであれば、都市を巡る順序は自由です。

1カ月の間に3回(区間)列車にご乗車いただけます。中欧3カ国(チェコ、オーストリア、ハンガリー)を鉄道で旅するのに最適なセントラル ヨーロッパ トライアングルパスで、思い出深い旅をお楽しみください。

知っておきたいあれこれ

パスの使用対象者

英国を除くヨーロッパ圏に居住する旅行者は、セントラル ヨーロッパ トライアングルパスを購入、使用できませんので、ご注意ください。

鉄道パスの使い方

セントラル ヨーロッパ トライアングルパスの記載内容などはこちらから。.

セントラル ヨーロッパ トライアングルパス

気ままな鉄道旅には、ローカル列車(普通列車またはリージョナルトレイン)がおすすめです。鉄道パスがあればこれらの列車は乗り放題。列車内では空いている席にお座りください。高速列車、夜行列車、シーニックトレイン、国際列車に乗る際は、別途座席/寝台指定券が必要です。鉄道パスの利用区間について、座席/寝台指定券が必要か事前に確認しておくことをおすすめします。

Benefits

ほとんどの鉄道パスには、割引きやボーナス特典の設定があります。鉄道パスを使ってお得にヨーロッパを旅しませんか。
例えば、ホテル宿泊料の割引きや美術館への無料入館、船の乗船料割引きなど、うれしい特典がたくさん!

トラベルマップ

旅行プランを練ったり、鉄道パスがカバーする各国の鉄道ネットワークを調べたりするには、トラベルマップをご活用ください。

ウィーン シティガイドを読む
プラハ シティガイド を読む
ザルツブルク シティガイド を読む

This map requires Adobe Flash Player

FAQ

  • 質問: 通用日とは?

  • 質問: フレッチャロッサの座席クラスについて教えてください。

  • 質問:夜行列車のコンパートメントについて予約日の変更はできますか?

  • 質問:ユーロスターの座席クラスについて、「ビジネスプレミア」「スタンダードプレミア」「スタンダード」のサービスの違いについて教えてください。

  • 質問:ヨーロッパでは、すべての列車に食堂車が連結されていますか?

  • 質問:鉄道パスと区間乗車券の料金を教えてください。

  • 質問:ヨーロッパのパスポートを所持していますが、ヨ―ロッパ以外の国に居住している場合は、鉄道パスを購入できますか?

  • 質問: タリスの主要路線を教えてください。どういった都市に乗り入れていますか?

  • 質問:鉄道チケットでは、途中下車し、数時間後に再び列車に乗ることはできますか?

  • 質問: スイスパスと区間乗車券の違いってなんですか?

すべてのFAQを見る

0 10 20 30 40 50 60 70 80 ...