車内

チケット検索
<->
列車の概要 車内 シティトリップ 旅の目的地 ユーロスター vs 飛行機 ユーロスターのグルメ

ユーロスターの旅に煩わしさはありません。簡単な予約とハイスタンダードな座席クラス。ユーロスターの旅はこの上ない喜びに満ちています。

簡単でシンプルな予約&乗車

ユーロスターのチケット購入プロセスはとても簡単。自宅でレイルヨーロッパの公式サイトにあるユーロスターのページから簡単に予約できます。

ユーロスターのチケット受け取り方法も簡単です。TOD(eチケット、Print@the station)がもっとも便利で素早くチケットを入手できる方法です。

宅配されるチケットを待ったり、うっかりどこかでチケットを紛失したりといった心配はありません。乗車前までにユーロスター発着駅にある自動発券機で、チケット予約番号と乗客名を入力すると、その場でチケットが印刷されます。

レイルヨーロッパの公式サイトでは、自動発券機の使い方についての説明書を提供しています。

乗車のためのチェックインは30分前で締め切られますので、ご注意ください。

寛ぎの車内

ユーロスターのどの座席クラスに乗車しても、車内で過ごす約2時間はやり残した仕事を片付けたり、リラックスした寛ぎのひと時を過ごしたり、食事の時間としても使えます。

1等:ビジネスプレミアとスタンダードプレミア

  • ビジネスプレミア:ラグジュアリーな旅
JPEG - 97.5 kb
©Eurostar

チェックイン手続きは、駅では、専用のチェックインブースをご利用いただき、楽々と手続きを終えることができます。ビジネスプレミアのチェックイン手続きは乗車の10分前に締め切られます。
チェックインを終えたら、専用のビジネスプレミアラウンジで乗車までお寛ぎください。ラウンジでは雑誌や新聞を各種揃え、ニュース速報やインターネット(Wi-Fi含む)による接続環境が整います。さらに到着駅ですぐにタクシーに乗れるように事前に予約することも可能です 。

いよいよユーロスターに乗車する時間です。素晴らしく快適なビジネスプレミア専用車両に乗り、ゆったりと座席に腰をおろしましょう。PCやiPadを使ったり、電話をかけたりと、そこはお客様の“オフィス”にもなる空間です。フランス人シェフのアラン・ルーが創作した食事&ドリンクメニューの中からグルメな料理を堪能してください。

  • スタンダードプレミア:スタンダード+α
JPEG - 96.4 kb
©Eurostar

ユーロスターのスタンダードプレミアクラスは、余裕ある大きめの座席で仕事をしたり、リラックスしたひと時を過ごしたり。座席に備える電源ソケットを使って携帯電話を充電したり、PCを使ってメールの送受信をしたり、無料で提供する雑誌に目を通したり。
車内でちょっとした空腹感を覚えたとしても、大丈夫。乗務スタッフが食事と飲み物を座席まで運んでくれます。
乗車する時間帯によって座席での食事サービスがあります。11時前に発車の列車ではペストリーとヨーグルト、コーヒーまたは紅茶、フルーツジュースの軽食をお楽しみください。その他の時間帯では食事(3タイプから選択)が提供されます。

スタンダードクラス:シンプルさとちょっとした贅沢を

JPEG - 103.8 kb
©Eurostar

スタンダードクラスのお客様は、ゆったりとした車内空間でリラックスしたひと時をお過ごしください。読書やクロスワードなど、したくても時間がなくて出来なかったことができる、そんなちょっとした“贅沢な”時間をお楽しみいただけるでしょう。

ユーロスター乗車中の食事の心配はいりません。ユーロスターはバー/ビュッフェ車両を連結しています。さまざまな種類の飲み物やスナック類、サンドウィッチやクロック・ムッシューなどをお手頃価格で販売しています。