車内

チケット検索
<->
列車の概要 車内 シティトリップ 旅の目的地

その名も「レッドトレイン(赤い車体の列車)」とも呼ばれるタリス。スムーズな乗車体験と、スタイリッシュで洗練された旅を演出します。

簡単予約でシンプルな搭乗


ヨーロッパ中を旅するのは、ワクワクするような計画ですが、正しい交通機関を選ばなければ、夢のような旅は悪夢となってしまいます。でも、タリスでの旅を選べば安心! タリスは全席指定の列車です。乗車日の3カ月前から座席予約できます。早期購入することで、大変お得な料金のチケットを手にすることができます。
またチケットをご予約の際は、レイルヨーロッパの公式サイトからどうぞ。その時点で残っているもっともお得な料金でチケットご購入いただけます。
タリスの乗車手続きは大変簡単です。チケットを手に列車に乗るだけ。それ以上の手続きはありません。車掌がお客様のパスポートやチケットなどの必要な書類を車内で確認いたします。

寛ぎの車内

JPEG - 79.3 kb
Comfort 1 Class - © Thalys

タリスの2つの座席クラス:コンフォート1とコンフォート2

  • コンフォート1(1等)のお客様は、駅にある快適なラウンジから旅が始まります。アムステルダム中央駅、アムステルダム・スキポール空港、ロッテルダム中央駅にあるNSハイスピード・ラウンジ、またはケルンのDBラウンジでお寛ぎください。
    その後、タリスに乗車です。列車のドア付近では数カ国語を話すスタッフが出迎え、座席までご案内します。洗練されたサービスを体験してください。


タリスの車内では、用意している無料の新聞を読みながら、広々としたリクライニングシートに座ってリラックス。ネットに接続して受信したeメールメッセージを読んだり、返信したり、コンフォート1ではWi-Fiによるネット接続は無料です。
車内の静かな空間で仕事をしたいのなら、サロンをご利用ください。プライベートな空間で1人ででも同僚ら数人とでも仕事ができます。また、タリスがパリやブリュッセルの駅に到着した後、長蛇の列に並んでタクシーを待つ必要はありません。タリス車内で到着駅で利用するタクシーを予約することも可能です。
お腹が空いても大丈夫。座席で美味なる食事をお楽しみいただけます。

  • コンフォート2(2等)の客様は、車両4、14、24にあるタリスバーで各種食事やデザート、スナック、各種飲み物、さらにオーガニック食品やフェアトレード食品をお手頃価格で販売していますので、ご利用ください。
JPEG - 70.3 kb
Comfort 2 Class - © Thalys


タリスバーではWi-Fi利用のためのバウチャーをはじめ、オランダやブリュッセル、パリの公共交通機関の切符を販売しています。主要なクレジットカードをお使いいただけますが、その際は10ユーロ以上のお買い物が必要となります。
タリス車内(一部の車両を除く)には個別に利用できる電源ソケットがあるのでパソコンを使って座席で仕事をすることも、携帯電話を充電することも簡単です 。
車内はすべて禁煙となっています。