シティトリップ

チケット検索
<->
列車の概要 車内 シティトリップ 旅の目的地

イタリアが旅行したい国リストのトップにいつも来るのなら、イタリア鉄道(トレンイタリア)の広範な鉄道網を利用して、簡単にイタリア中をスムーズに移動しましょう。在来各線と高速列車「レ・フレッチェ」シリーズがとても便利です。

JPEG - 142.2 kb
© Archivo Ferrovie dello Stato Italiane

拡大する路線網


イタリア北部地域をゲートウェイ都市に旅をしませんか?詳細な旅のプラン作りをするなら、 トレンイタリアが運行するフレンチャロッサ(=Eurostar Italia、別名エウロスター・イタリア)を利用する移動を考えるのが近道です。ちなみに、エアロスター・イタリアは、英語でユーロスター・イタリアと呼ばれますが、ロンドン~パリ線のユーロスターとはまったく関係ありません。
トリノから旅を始めましょう。ローマ行きの列車に乗って、ミラノで途中下車。世界に知られた美術館や博物館が点在し、数々の印象的なランドマークの中でもドゥオーモ、ヴィットリオ・エマヌエーレのガッレリア、ミラノ大聖堂は見逃せません。

_フレッチャビアンカの快適な列車はミラノから従来の路線を使用してヴェネツィアへと乗り入れます。水の都ヴェネツィアでゴンドラで優雅に運河を楽しみましょう。
トレンイタリアの列車でローマへと移動する際、ボローニャで途中下車し、イタリア中部の歴史ある芸術の町を散策することもできます。全長38kmに及ぶポルティコと呼ばれるアーケードはとてもエレガントで広範に及びます。ローマ~ミラノ間を列車で移動の際には、ルネサンス芸術が今に残るトスカーナ州の首都フィレンツェで途中下車してはいかがでしょう。
ナポリを訪れたことはありますか? トレンイタリアを利用して、ヴェスヴィオ火山とフレグレアン山地という二つの有名な火山地帯に挟まれたナポリを巡る旅へお出かけください。この町の歴史や文化、この地方の郷土料理は誰もが一度は訪れたいイタリアの町。なかなか見逃せない観光地です。
フレッチャビアンカはイタリア南部アドリア海のバーリまでその路線を延ばしています。バーリカテドラーレ、ノルマン時代の古城やペトゥルッツェッリ劇場を訪ねてバーリ訪れてはいかがでしょう。
イタリア鉄道(トレンイタリア)がどれだけ多くの都市や町に乗り入れているか、これらの都市はほんの一例です。

1カ国周遊パス? 2カ国以上?


イタリアの文化や歴史遺産をもっと深く探訪するには、ユーレイル イタリアパスがあると便利。ほとんどのイタリア鉄道に何度でも好きなだけ乗車できます。
ユーレイル イタリアパスは2カ月の有効期間内にパスを使って列車に乗車する日(通用日)を3~10日間選べます。パスには大人向けをはじめ、お得なユース向けや子供向けのほか、1等パスもあります。
イタリア1カ国だけの旅行は考えていないのでしたら、ユーレイル グローバルパス、あるいはユーレイル セレクトパスユーレイル フランス-イタリアパス、ユーレイル イタリア-スペインパス、ユーレイル イタリア-ギリシャパスを使ってイタリアを旅しながら、国境を接する隣国を訪れてはいかがでしょう。
これらユーレイルパスには、それぞれボーナス特典があります。弊社公式サイトにある各鉄道パスの項目で、ボーナス特典の詳細をご確認ください。