旅の目的地

チケット検索
<->
列車の概要 車内 シティトリップ 旅の目的地

イタリアの魅惑の都市が、イタリア鉄道(トレンイタリア)の鉄道網のおかげでとても簡単に巡ることができるようになりました。高速列車「レ・フレッチェ」(英語で「矢」の意)シリーズのある広範な路線網によって、いつでもどこでもイタリアの都市や町へとアクセスできます。

JPEG - 63.1 kb
Milan - © Boris Stroujko

人気の乗り入れ都市


イタリア鉄道(トレンイタリア)の高速列車フレッチャロッサは、終日ハイスピードで人気の都市を結びます。改装が施された車内は、ゆとりの空間と快適さを備えました。
イタリア北部へのアクセスはとても便利になりました。コンテンポラリーなイタリアの高級ブランドの素晴らしさを知るにはもってこいのミラノからは、1時間以内でトリノへとアクセスできます。また、ミラノ中央駅~ボローニャ中央駅は1時間5分で結ばれています。
ショッピングするのにこれほど魅力的な町はありません。
イタリアの中でもローマは誰もが一度は訪れたいと思う町です。巨匠フェリーニ監督の映画『甘い生活(La dolce vita)』で主役の2人が夜、ローマの裏路地を歩き、トレビの泉で水と戯れるシーンを思い出す人も多いはず。
イタリア鉄道(トレンイタリア)の路線網でなら、イタリアの首都へあっという間にアクセスできます。土産話になるほどの、とてもリラックスした雰囲気をお楽しみください。高速列車フレッチャロッサは約3時間でミラノ~ローマ間の直行便を運行。フィレンツェ~ローマ・テルミニ駅間は約1時間35分で結びます。

JPEG - 75.3 kb
Venice - © Sonsam


車内では、国内外の新聞に踊るヘッドラインをじっくり読み込んではいかがでしょう。Wi-Fiによるネット接続を利用してさまざまなウェブサイトを閲覧していれば、いつしか時間が過ぎるのも忘れてしまいそうです。
ヴェネツィアの特異性、歴史的な建築物、そして美術をじっくりと探訪したい。そんな旅行者には、トレンイタリアのフレッチャルジェントに乗って、アドリア海に面したヴェネツィアへ簡単に速くアクセスできるようになりました。ローマ~ヴェネツィア間は約3時間30分で、1日26往復便を運行しています。ヴェネツィアのカーニバルをはじめ、ヴェネツィア・ビエンナーレやヴェネツィア映画祭などのさまざまなフェスティバルは特別な楽しみではありません。トレンイタリアを利用すれば、これらフェスティバルは今や単にイタリアを代表するイベントにしか過ぎません。それだけ他の都市からのアクセスが容易になっているのです。
高速列車フレッチャロッサは、シェイクスピア劇ゆかりのヴェローナから、圧倒される古代遺跡コロッセオのローマまでを約3時間で結び、1日6便運行されています。
あるいは、どこか昔ながらの雰囲気のある旅がお好みなら、在来線を利用した高速列車フレッチャビアンカが最適です。ミラノからヴェネツィアへ、さらにウディネやトリエステまでもアクセスできます。

JPEG - 73.6 kb
Naples - © Francesco R. Iacomino

鉄道の広域ネットワーク


トレンイタリアの高速列車フレッチャロッサは、イタリア北部と南部を5時間以内で結びます。ナポリ中央駅から高速列車に乗り、約3時間でフィレンツェ・サンタマリア・ノヴェッラ駅です。ウフィツィ美術館でレオナルド・ダ・ヴィンチやボッティチェリの絵画に魅せられることでしょう。
ヴェネツィア、ローマ、フィレンツェ、ミラノはイタリアの観光旅行先としてよく名前が上がる都市です。イタリア南部にはたくさんの魅力的な都市があります。イタリア鉄道(トレンイタリア)の高速列車フレッチャアルジェントはローマ~バーリ間を1日8便、ローマ~ラメーツィア・テルメ間は4時間ほどで結びます。