Raileurope
リクエストの処理中です
アヴィニョン - ニース
2598 In stock

列車 アヴィニョン → ニース

¥2,597
チケット検索
<->
列車の概要 アヴィニョン~ニース区間の平均所要時間は分です。最短のルートであれば、分です。アヴィニョン駅の初電時刻はで、終電時刻はです。アヴィニョン~ニース区間は1日平均便、およそ分間隔で運行されています。
    レイルヨーロッパが 選ばれる理由
    お困りですか?

    時刻表

    アヴィニョンとニースの主要鉄道駅

    到着駅

    London Stansted Airport

    London Stansted Airport

    London Stansted Airport is the Britain’s third-busiest airport, offering flights to more than 160 destinations in over 30 countries. Whether you’re arriving, connecting or departing, you’ll find all the assistance you need to make your journey easier and pleasant.

    詳細はこちら

    London Gatwick Airport

    London Gatwick Airport

    London Gatwick Airport has two terminals and offers hundreds of destinations worldwide. From there, you’ll find all the assistance you need to make your journey easier and enjoyable.

    詳細はこちら

    アヴィニョンとニースの列車の特徴

    アヴィニョン

    教皇の町アヴィニョン

    プロヴァンス地方アヴィニョンはローヌ川の左岸に広がる町で、50万人以上の人々が暮らしています。アヴィニョンはパリから列車で2時間40分、リヨンから1時間、あるいはマルセイユから30分でアクセスできます。

    アヴィニョンには、魅力的なライフスタイルや素晴らしい歴史的遺産の数々があり、サン・ベネゼ橋(アヴィニョン橋)と法王庁宮殿は、中世の時代にアヴィニョンが西洋キリスト教の首都であったその輝かしい過去を今に伝えています。アヴィニョンには素晴らしい建築群があり、そのいくつかは世界遺産にも登録されています。観光、アクティビティやイベントなど、アヴィニョン滞在で飽きることはありません。滞在中は、プロヴァンス地方の郷土料理やアヴィニョン名物、コート・デュ・ローヌ産ワインなどをお楽しみください。また、アヴィニョンの周辺にはヴァントゥ山、ラヴェンダー畑などプロヴァンス地方の美しい自然景観が広がります。

    詳細はこちら / フランス


    ニース

    フレンチ・リビエラの中心都市ニース

    フレンチ・リヴィエラの主要都市ニースは、アート好き、ショッピング好き、夜遊び好き、あるいはとにかく人生を謳歌したい人たち、そんな誰にとっても最高に満足できる町です。いつでも五感が刺激され、躍動感に満ちていて、国際的な雰囲気が溢れているところ、それがニースです。地中海式の人生の楽しみ方のシンボル的存在ともいえるでしょう。1年中どの季節にこの町を訪れても、心ゆくまでリラックスできるはず。周囲には文化的な興味を引くものも盛りだくさんです。

    詳細はこちら / フランス



    レビュー&評価 アヴィニョン - ニース

  • "絶景路線!"    
    二等を利用しました。 ヨーロッパの一般的な鉄道によく見られる、座席の向きが変わらないタイプの車両でしたが、それを除けば快適でした。特に、ニースからマルセイユにかけての車窓は地中海が臨め、絶景が続きます。また乗りたいです。  
  • "ニース〜アヴィニョンの旅"    
    8/5火に片道で利用しましたが、1等車両のアッパーデッキは極めて快適で、小学生の子供は途中で公文の宿題をしたり(酔わないか心配でしたが、、)、気がついたら眠っていたりとご機嫌でした。 電車の出発時刻は正確で、駅もバケーションの季節で混んでいましたが表示もわかりやすかったです。チケットのカウンターはそれなりに混雑していたので、事前にネットで購入し、E-ticketにしていて良かったです。 アヴィニョンの駅がオシャレで、また周囲の落ち着いた環境にも調和していていい印象、南仏の思い出となりました。 e-ticketのPDFファイルが重なって印字されている箇所があり(号車番号)、改善できればと思います。(駅員さんに尋ねたら親切に教えてくれたので問題なかったですが)  
  • "日本で全て準備出来てコストも満足"    
    フランス旅行でTGVを使いましたが、非常に満足してます。 海外で鉄道中心の旅行は初めてでしたが、バスと比較して、時間通りで、乗り方、乗り場所も分かりやすく、価格もそれ程高くなく、大変便利だと思いました。 時刻検索、割引料金設定など、非常に助かりました。 チケットを日本で受け取れたので、安心して旅も出来ました。  
  • "チケット発券について"    
    チケット発券方法が数通りあるようでしたが、こちらで選ぶことができませんでした。 最初は一等車を選びましたが、eチケットが選べず自宅への宅配料が別途かかったので、 二等車にしました。  
  • "早めの予約が安いです。"    
    早めに予約すると通常より非常に安いです。 しかし時間や日付の変更が一切できないので注意が必要です。 車両については座席も大きく非常に快適です。  
  • "TGV車内アナウンス"    
    パリに出ずとも空港から直接Niceへ行けるのは便利だと思いました。しかしながら列車トラブル時の車内アナウンスがフランス語のみと言うのはどうかと思いました。国際的に色んな人が利用していると思うので英語アナウンスくらいはあっても良いのではと思いました。  
  • "快適な国際線"    
    アヴィニョンからジュネーヴまで直通で行けて大変便利だった。2等でも十分快適だった。夏は結構混雑していたので、日本から予約して行ってよかった。  
  • "いささか不満です"    
    アビニオンからパリ間では、ビジネスクラスに乗りました。アビニオンから途中乗車のため、荷物を置くスペースは満杯で、通路に大きなトランクを置かねばならない状況でした。また、我々の席の前後は、犬を連れた方々が座っておられ(集中していた)、その中に座っていました。我々は問題なかったけれど、犬の嫌いな方だったら大問題ではないかと思います。  
  • "私の席は?"    
    ニースからアヴィニオン。アヴィニオンからパリまでTGVを利用しました。初めてなので心配でしたが、快適に移動することが出来ました。特に、アヴィニオン(実際はマルセイユから)からパリはTGVの専用線なので、日本の新幹線と同じ感覚で高速走行も快適でした。 ただ、車両番号が車両の外側からわかりにくく、また、席番は車両内で順番でなく、探すのに一苦労しました。ヨーロッパからの旅行客も行ったり来たりして探してましたので、同じように苦労していたようです。  
  • "少し遅れは気にしない"    
    日本の鉄道の正確さを考えると、数分遅れは遅れの内に入っていないヨーロッパの鉄道は、おおらかというのか、責任感がないというのか?国民性を考えさせられます。  
  • "初めての鉄道の旅"    
    2月にフランスでニース~アヴィニョン~パリ2泊3日の鉄道小旅行に行ってきました!! 1ヶ月位前に予約したため、1等が2等なみの値段で購入でき、非常に快適な旅をする事ができました。 だだ残念だったのは、ニース~アヴィニョン間の座席が窓と窓の間の席で、せっかくの海岸沿いの景色が見にくかった事です。