Raileurope
リクエストの処理中です
ロンドン - リヨン
6605 In stock

列車 ロンドン → リヨン

最低料金 ¥6,605
チケット検索
<->
列車の概要++ ロンドン~リヨン区間の平均所要時間は 4h41分です。最短のルートであれば、 4h41分です。ロンドン駅の初電時刻は07:19で、終電時刻はです。ロンドン~リヨン区間は1日平均0便、およそ-1J 12h分間隔で運行されています。
  • 出発駅 : London st-pancras (Pancras Road NW1 2QP London)
  • 到着駅 : Lyon part dieu (5, Place Charles Béraudier 69003 Lyon)
レイルヨーロッパが 選ばれる理由

時刻表

最低料金 ¥6,605 ¥6,605

ロンドン -> リヨン

 出発時刻到着時刻所要時間乗換数
1LONDON ST-PANCRAS
07:19
LYON PART DIEU
13:00
番号: 9084
身体障害者向けサービス バーあり 座席で食事提供 乳幼児サービス
この列車を予約
07:1913:0004:41 直行便 1 0 0 0 1 1 0
 出発時刻到着時刻所要時間乗換数
1LYON PART DIEU
17:25
LONDON ST-PANCRAS
22:12
番号: 9087
身体障害者向けサービス バーあり 座席で食事提供 乳幼児サービス
この列車を予約
17:2522:1205:47 直行便 1 0 0 0 1 1 0

ロンドンとリヨンの主要鉄道駅

出発駅

ロンドン・セントパンクラス・インターナショナル駅

ロンドン・セントパンクラス・インターナショナル駅

住所: Pancras Road NW1 2QP London

営業時間: 月~金曜:05:30~22:00
土曜:05:30~20:00
日曜:06:30~20:30

駅に乗り入れている列車のタイプ:
高速列車(ユーロスター、サウスイースタン)、在来線、イーストミッドランドトレイン
駅構内サービス:
ご案内カウンター、駐車場、自動券売機、遺失物取扱所、観光案内所、英国鉄道警察、CCTV、トイレ、手荷物預かり所、ATM、公衆電話。

詳細はこちら

到着駅

リヨン・パールデュー駅

リヨン・パールデュー駅

住所: 5, Place Charles Béraudier 69003 Lyon

営業時間: 月~水曜:05:15~22:00
木、金曜:05:15~23:00
土曜:05:15~22:00
日曜:05:15~23:00


駅に乗り入れている列車のタイプ:
高速列車(TGV)、インターシティ、在来線(TER)
駅構内サービス:
SNCF駅職員、遺失物取扱所、警察、ロッカー、インフォメーション、トイレ、手荷物預かり所、Wi-Fiによるインターネット接続、ATM、公衆電話。

詳細はこちら

ロンドンとリヨンの列車の特徴

ロンドン

英国の首都ロンドン

英国の首都ロンドンは、世界でもっとも重要な都市の1つに数えられ、世界的な観光地でもあります。その中央部を西から東へテムズ川が流れ、700万人以上が暮らすロンドンは、広範囲に地下鉄網が張り巡らされています。ロンドンでは世界各地からやってきた人々が暮らし、300以上の言語が話され、世界のすべての宗教が存在するなど、多様性に富んだグローバルな大都会なのです。このように文化のるつぼであることに、ロンドンっ子は誇りを持っています。夜も昼もエネルギッシュな町であり続けるロンドンの市内各地区は、それぞれに独特の雰囲気があります。ロンドンを象徴するモニュメントは市内各所に点在しているので、市街地中心部から観光を始めるのがいいでしょう。高速列車ユーロスターに乗れば、ヨーロッパ大陸へも気軽に移動でき、ロンドン~パリ間はわずか2時間15分で結ばれています。

詳細はこちら / イングランド


リヨン

フランス美食の都リヨン

かつてガリアの首都であり、長い歴史を誇るリヨンを訪れると、悠久の時を遡り、受け継がれてきた伝統を体験できるでしょう。食や文化、祭りや自然、絹織物、そして光…。この町の魅力は尽きません。リヨンでしか体験できない楽しみに溢れています。中でも、もっとも魅力的なイベントが12月に4日間だけ行われる「光の祭典」です。

詳細はこちら / フランス



レビュー&評価 ロンドン - リヨン