Raileurope
リクエストの処理中です
マルセイユ - ボルドー
0 In stock

列車 マルセイユ → ボルドー


チケット検索
<->
列車の概要 マルセイユ~ボルドー区間の平均所要時間は分です。最短のルートであれば、分です。マルセイユ駅の初電時刻はで、終電時刻はです。マルセイユ~ボルドー区間は1日平均便、およそ分間隔で運行されています。
    レイルヨーロッパが 選ばれる理由
    お困りですか?

    時刻表

    マルセイユとボルドーの主要鉄道駅

    到着駅

    London Stansted Airport

    London Stansted Airport

    London Stansted Airport is the Britain’s third-busiest airport, offering flights to more than 160 destinations in over 30 countries. Whether you’re arriving, connecting or departing, you’ll find all the assistance you need to make your journey easier and pleasant.

    詳細はこちら

    London Gatwick Airport

    London Gatwick Airport

    London Gatwick Airport has two terminals and offers hundreds of destinations worldwide. From there, you’ll find all the assistance you need to make your journey easier and enjoyable.

    詳細はこちら

    マルセイユとボルドーの列車の特徴

    マルセイユ

    プロヴァンス地方の中心都市マルセイユ

    フランス南東部の海岸沿いに位置するプロバンス地方のマルセイユは、フランス最古の町とされ、国内ではパリに次ぐ重要な都市です。マルセイユは、港と陽光降り注ぐ恵まれた天気、美しい海岸線の町として知られています。この町の自然美は、その公園やカランク(入江)の海岸に見ることができ、マルセイユにはどこか漁港の雰囲気も残されています。パニエ地区(旧市街)からロマネスク様式の教会まで、マルセイユには見所が溢れています。小高い岩山の上に建つ有名なノートルダム・ド・ラ・ガルド教会は必見です。

    詳細はこちら / フランス


    ボルドー

    ぶどう畑への玄関口ボルドー

    アキテーヌ地方の中心に位置するボルドーは、パリから高速列車TGVでわずか3時間でアクセスできます。世界遺産にも登録されるボルドーは、食通をうならせる最高のグルメが体験できる町でもあります。ボルドーには10万ヘクタール以上のぶどう畑が広がり、1万ものブドウ栽培家がいます。この町で大量のワインが醸造され、そのうちのいく種かは世界でもっとも高価なワインになります。ボルドーから列車に乗って世界的に有名なブドウ畑サンテミリオンへ。ガイドツアーで、マルゴー、ポイヤック、サン・ジュリアンなどの上質な赤ワインを産出する村を訪れ、極上ワインをお楽しみください。

    詳細はこちら / フランス



    レビュー&評価 マルセイユ - ボルドー

  • "朝一番"    
    早朝四時に、パリ シャルルドゴール空港に着き、7時四分発のモンパルナスからレンヌ行きに乗車しました。 早朝と言うことで、モンパルナスへの移動手段はタクシーかトランスファーサービスの送迎のみに限られ、旅のスタートということもあり、送迎サービスを依頼しました。早朝割り増し料金にはなりましたが、安心確実にモンパルナス駅に到着することができました。しかしTGVの発車まで二時間もあり、モンパルナス駅でまっている場所があるのかどうか心配でした。カフェはもちろんまだあいていません。幸い、乗車券売り場前のベンチには数人の人が座っていて、私たちも不安なく待つことができました。因みに売り場が空くのは、六時半です。売り場の空く時間には7,8人の行列ができました。鉄道パスのバリデーション手続きを問題なく済ませ、予約してあった指定席券も自動発券機で簡単に発券できました。お手洗いは、TGV乗り場の横の待合室にありました。 TGVの一等車は早朝と言うのに、殆ど満席状態でした。車内のカフェで朝食セットを買い、座席に戻り車窓の景色をみながらのんびりとすごしました。 鉄道は時間もほぼ正確で快適に旅になりました。  
  • "いい旅夢気分"    
    大西洋に近いボルドーに暫く滞在した後で一気にマルセーユまでの鉄道の旅。。。。次々と変化する車窓の景色に見とれているうちにフランスの懐から地中海に向かっているのが感じられる旅でした。