Raileurope
リクエストの処理中です
ミュンヘン - ローマ
3547 In stock

列車 ミュンヘン → ローマ

最低料金 ¥3,547
チケット検索
<->
列車の概要++ ミュンヘン~ローマ区間の平均所要時間は10h51分です。最短のルートであれば、 8h57分です。ミュンヘン駅の初電時刻は07:38で、終電時刻は21:08です。ミュンヘン~ローマ区間は1日平均4便、およそ 4h40分間隔で運行されています。
  • 出発駅 : Muenchen hbf (Bayerstr. 10a 80335 Munich)
  • 到着駅 : Roma termini (Via Giovanni Giolitti, 4-6 185 Rome)
レイルヨーロッパが 選ばれる理由

時刻表

最低料金 ¥3,547 ¥10,518

ミュンヘン -> ローマ

 出発時刻到着時刻所要時間乗換数
1MUENCHEN HBF
07:38
BOLOGNA CENTRALE
14:07
番号: 81
1等席 2等席 食堂車 自転車輸送設備あり 身体障害者向けサービス バーあり
2BOLOGNA CENTRALE
14:20
ROMA TERMINI
16:35
番号: 9533 食堂車 身体障害者向けサービス バーあり 有料で自転車輸送
この列車を予約
07:3816:3508:57 1 1 1 1 1 1 0 0
1MUENCHEN HBF
07:38
PADOVA
13:26
番号: 1289
1等席 2等席 食堂車 自転車輸送設備あり 身体障害者向けサービス バーあり
2PADOVA
13:53
ROMA TERMINI
17:10
番号: 9431 1等席 2等席 身体障害者向けサービス バーあり
この列車を予約
07:3817:1009:32 1 0 0 0 0 0 0 1
1MUENCHEN HBF
09:38
BOLOGNA CENTRALE
16:20
番号: 85
1等席 2等席 食堂車 自転車輸送設備あり 身体障害者向けサービス バーあり
2BOLOGNA CENTRALE
16:35
ROMA TERMINI
18:50
番号: 9573 身体障害者向けサービス バーあり 有料で自転車輸送
この列車を予約
09:3818:5009:12 1 1 1 1 1 1 1 0
1MUENCHEN HBF
15:38
VERONA PORTA NUOV
20:56
番号: 83
1等席 2等席 食堂車 自転車輸送設備あり 身体障害者向けサービス バーあり
2VERONA PORTA NUOV
23:36
ROMA TERMINI
06:00
番号: 763 2等席 2等クシェット
この列車を予約
15:3806:0014:22 1 1 1 1 1 1 1 0
1MUENCHEN HBF
21:08
ROMA TERMINI
09:22
番号: 485
スタンダードクラス(2等席) 寝台車	2等席 2等クシェット 自転車輸送設備あり ミニバーあり
この列車を予約
21:0809:2212:14 直行便 1 1 1 1 1 1 1
 出発時刻到着時刻所要時間乗換数
1ROMA TERMINI
06:30
VERONA PORTA NUOV
09:20
番号: 9460 1等席 2等席 身体障害者向けサービス バーあり
2VERONA PORTA NUOV
11:02
MUENCHEN HBF
16:24
番号: 80
1等席 2等席 食堂車 自転車輸送設備あり 身体障害者向けサービス バーあり
この列車を予約
06:3016:2409:54 1 1 1 1 1 1 1 1
1ROMA TERMINI
09:20
BOLOGNA CENTRALE
11:35
番号: 9518 身体障害者向けサービス バーあり 有料で自転車輸送
2BOLOGNA CENTRALE
11:52
MUENCHEN HBF
18:21
番号: 84
1等席 2等席 食堂車 自転車輸送設備あり 身体障害者向けサービス バーあり
この列車を予約
09:2018:2109:01 1 1 1 1 1 1 1 0
1ROMA TERMINI
10:35
PADOVA
13:52
番号: 9416 1等席 2等席 身体障害者向けサービス バーあり
2PADOVA
14:07
MUENCHEN HBF
20:21
番号: 86
1等席 2等席 食堂車 自転車輸送設備あり 身体障害者向けサービス バーあり
この列車を予約
10:3520:2109:46 1 1 1 1 1 1 1 1
1ROMA TERMINI
12:50
PADOVA
16:07
番号: 9426 1等席 2等席 身体障害者向けサービス バーあり
2PADOVA
16:18
MUENCHEN HBF
22:21
番号: 1288
1等席 2等席 食堂車 自転車輸送設備あり 身体障害者向けサービス バーあり
この列車を予約
12:5022:2109:31 1 0 0 0 0 0 1 1
1ROMA TERMINI
13:20
BOLOGNA CENTRALE
15:35
番号: 9532 食堂車 身体障害者向けサービス バーあり 有料で自転車輸送
2BOLOGNA CENTRALE
15:52
MUENCHEN HBF
22:21
番号: 188
1等席 2等席 食堂車 自転車輸送設備あり 身体障害者向けサービス バーあり
この列車を予約
13:2022:2109:01 1 1 1 1 1 1 0 0
1ROMA TERMINI
16:50
VENEZIA MESTRE
20:21
番号: 9442 1等席 2等席 身体障害者向けサービス バーあり
2VENEZIA MESTRE
21:09
MUENCHEN HBF
06:10
番号: 40462
スタンダードクラス(2等席) 寝台車	2等席 2等クシェット 自転車輸送設備あり ミニバーあり
この列車を予約
16:5006:1013:20 1 0 0 0 0 0 1 1
1ROMA TERMINI
17:25
VENEZIA MESTRE
20:32
番号: 9444 1等席 2等席 身体障害者向けサービス バーあり
2VENEZIA MESTRE
21:09
MUENCHEN HBF
06:10
番号: 40462
スタンダードクラス(2等席) 寝台車	2等席 2等クシェット 自転車輸送設備あり ミニバーあり
この列車を予約
17:2506:1012:45 1 1 1 1 1 1 0 0
1ROMA TERMINI
19:04
MUENCHEN HBF
06:30
番号: 484
スタンダードクラス(2等席) 寝台車	2等席 2等クシェット 自転車輸送設備あり ミニバーあり
この列車を予約
19:0406:3011:26 直行便 1 1 1 1 1 1 1

ミュンヘンとローマの主要鉄道駅

出発駅

ミュンヘン中央駅

ミュンヘン中央駅

住所: Bayerstr. 10a 80335 Munich

営業時間: 月~金曜:03:00~01:30
土・日曜:03:00~01:30

駅に乗り入れている列車のタイプ:
高速列車、在来線、国際列車
駅構内サービス:
観光案内所、カスタマーサービス、遺失物取扱所、ビジネスラウンジ&待合室、銀行&両替所、トイレ、手荷物預かり所、Wi-Fiによるインターネット接続、ATM、公衆電話。

詳細はこちら

到着駅

ローマ・テルミニ駅

ローマ・テルミニ駅

住所: Via Giovanni Giolitti, 4-6 185 Rome

営業時間: 月~金曜:04:30~01:30
土・日曜:04:30~01:30


駅に乗り入れている列車のタイプ:
高速列車、在来線
駅構内サービス:
券売機、お身体が不自由なお客様用の設備、キオスク、ビジネスラウンジ、待合室、遺失物取扱所、鉄道警察、観光案内所、トイレ、手荷物預かり所、Wi-Fiによるインターネット接続、両替所、ATM、公衆電話。また構内は車椅子に配慮したつくりになっています。

詳細はこちら

ミュンヘンとローマの列車の特徴

ミュンヘン

バイエルン州の州都ミュンヘン

ヨーロッパとドイツでもっとも人気の都市の1つが、バイエルン州の州都ミュンヘンです。ミュンヘンはビールの祭典オクトーバーフェストの故郷であり、自動車メーカーBMW-WeltとサッカーのFCバイエルンの拠点でもあります。また美術と文化、国際政治経済の中心でもあります。
ミュンヘンは清潔で安全な町であり、優れた公共交通システムが整備されています。開放感あふれる快活な都市ミュンヘンは、アルプスの山並みを遠望するレジャー天国でもあり、訪れた誰もが楽しめる町なのです。パリやベルリン、チューリヒから列車で簡単にアクセスできます。

詳細はこちら / ドイツ


ローマ

イタリアの首都ローマ

イタリアの首都ローマは、イタリアでもっとも人気の高い観光都市の1つに挙げられます。かつての古代ローマ帝国の都は、今日でも訪れた人々を決して飽きさせることのない魅力的な都市です。歴史地区には、数々の古代ローマ帝国時代の遺跡からルネッサンスやバロック様式の建築物まで、見所が溢れています。まさに、ローマという都市自体がひとつの至高の作品といえるでしょう。

旧市街の中心部にあるスペイン階段、パンテオン、ヴェネツィア広場などをみても、ローマが世界でも並外れて魅力的な都市の1つと呼ばれるのにふさわしいことが分かります。今日のローマはレストランやワインバー、ナイトスポット、エレガントなショップなどが町中にあります。ローマに足を踏み入れた瞬間から、完璧なまでに楽しい滞在がもう始まっているのです。

詳細はこちら / イタリア



レビュー&評価 ミュンヘン - ローマ

  • "時間とレールパスの有効利用"    
    夜行列車の魅力は寝ている間に次の都市に移動できることです。この列車、寝台のランクがたくさんありますが、クシエットと2等座席車にはかなりの格差があります。2等座席車は6人掛けのコンパーメント車となり、乗客が少ない時は座席をフラットにして快適に過せますが、6人乗車すると窓側の人はトイレにも行けない狭さになります。また深夜に3回程度容赦なくチケットチェックが回ってきます。 日本から何をやっても予約が出来なかったミュンヘン〜ミラノ間の夜行列車、仕方なくミュンヘン〜ローマ間で発券してもらい、乗車当日車掌に事情を話したら即対応,行き先と車両を変更してくれました。  
  • "時間とレールパスの有効利用"    
    私の旅のスタイルは基本的に夜行列車に移動し、昼間は観光に時間をあてます。夜行列車に乗る為ユーレールパスを利用した日の夕方、高速鉄道の一等車を利用するとより多くの都市を効率的に、また快適に回る事が出来ます。 自分の座席で電子機器の充電ができるし、テーブルも広いので駅で購入した食料やワインを飲めば、レストランにでもいる感覚で優雅な時間が過せます。難点をあげると他国と異なり事前予約が必要なのでコスト面で余計な出費がかさんでしまう事と、時間に縛られるので旅の自由度が低くなることですが、ある程度予定が固まっている旅なら文句のつけようがありません。