Raileurope
リクエストの処理中です
ナンシー - パリ
0 In stock

列車 ナンシー → パリ


チケット検索
<->
列車の概要 ナンシー~パリ区間の平均所要時間は分です。最短のルートであれば、分です。ナンシー駅の初電時刻はで、終電時刻はです。ナンシー~パリ区間は1日平均便、およそ分間隔で運行されています。
    レイルヨーロッパが 選ばれる理由
    お困りですか?

    時刻表

    ナンシーとパリの主要鉄道駅

    到着駅

    London Stansted Airport

    London Stansted Airport

    London Stansted Airport is the Britain’s third-busiest airport, offering flights to more than 160 destinations in over 30 countries. Whether you’re arriving, connecting or departing, you’ll find all the assistance you need to make your journey easier and pleasant.

    詳細はこちら

    London Gatwick Airport

    London Gatwick Airport

    London Gatwick Airport has two terminals and offers hundreds of destinations worldwide. From there, you’ll find all the assistance you need to make your journey easier and enjoyable.

    詳細はこちら

    ナンシーとパリの列車の特徴


    レビュー&評価 ナンシー - パリ

  • "空調が効いてなかった"    
    一等車両を購入したにもかかわらず、冷房が2等車の一部の車両以外効いてなかった。  
  • "空調が効いてなかった"    
    車内は蒸し風呂でした。  
  • "快適TGV"    
    パリ東駅を走り出しTGVで48分と車窓からの景色を楽しんでいるとあっという間にシャンパーニュの街ランスに到着。フランスの鉄道は、発車時刻の約15分前位に出発ホームが電光掲示板に提示され、乗客はそれを見て一斉に自分の出発ホームに動き出す。ランス行きは、大概東駅の一番端の29番ホームから出発。また、フランス鉄道は、乗車券の事前販売でいろいろな割引を設定しており、今回2等車より1等車のほうが割得で購入できたので、1等車を購入。ノートルダム大聖堂の「微笑む天使」に迎えられ、翌朝は、ホテルのテラスから朝焼けの大聖堂を堪能したランス旅行でした。  
  • "初めてのTGV"    
    出張で東部のナンシーに利用しました。 シャルルドゴール空港からの直行便はなく、パリで1泊、 駅は北駅について、TGVは東駅で、距離はそこそこあり地下鉄を利用しました。 地下鉄の自販機の利用の仕方がわからなく、聞いてやっとわかりました。 TGVは20分前にならないと、出発番線(プラットホームが解らないので、不便と感じました。 また号車番号も小さく読みにくいと私は感じました。 座席番号も椅子の隅に小さく書いてあり、見つけにくいです。 但しゆったり感は1等でしたのでありました。 向い合せシートなどもあり快適な感じ、でも行きは一人椅子は全て進行方向と逆向です。 便数の少なさ、車両番号表示の不鮮明さ、プラットホームの案内、座席番号の表示など、細かいサービスでは日本が断然上ですね。  
  • "打刻について"    
    フランスの電車に乗るまで、日本の改札と違う打刻についてすっきりしない思いがありました。 駅員に聞くと打刻器まで行って、自らやって見せてくれました。 ある駅では必要ないと云われ、今までに打刻しないで疑われた例があるのか、確認の為は分かるが未だにまやもやしています。  
  • "快適な旅でした"    
    利用が夏のバカンス時季でしたので事前に購入した方が良いと思いました。手数料はかかりますが何か不明点が有れば日本国内で電話質問サポートが有るので安心でした。それとこの旅とは関係有りませんがレイルヨーロッパ利用者のパリバトーパリジャン割引が有るという事で割引クーポンをプリントアウトして窓口でチケット購入しようとしました。しかし購入時レイルヨーロッパで利用したチケットが無いと割引できないとの事。そのような説明は記載されていなかったような気がしますが(私の確認ミスかもしれませんが)係員が強硬に言い張るので諦めました。残念!!  
  • "時間の効率"    
    チケットを準備しておくと、速やかに乗車できて、安心です。窓口は、混んでいて、日本と違い、手早くないし、マシーンも、やり方は、わかっても、カード支払のところで、反応が悪かったりするので、旅の計画が決まっているのなら、是非、レイルヨーロッパで、購入おすすめします。今回は、パリ東駅から、2等でしたが快適な電車でした。ナンシーは、2つの美術館を見たり、アールヌーボーがお好きなら、一回は行かれるべきでしょう。  
  • "ストライキで間引き"    
    ストで、帰りの便が間引きで、約2時間後の便に振り替えになりました。駅頭でプリントアウトに次の便の時間を書いてくれましたが、「座れる席は保証できるか?」「できない」と言われ、「Why???] といったら、駅構内の事務所に連れて行かれ、交渉した結果、席番号の書いてあるチケットをゲット。語学力ではなく、コミュニケーション能力が必要な場合も有ります。  
  • "TGVの快適さを知る"    
    これまでにスペイン・イタリアなどで鉄道旅行をして、その楽しさを知ったが、この度、初めてTGVに乗り、そのコストパフォーマンスの良さに驚かされた。レールヨーロッパでいつも予約をするのだが、ヨーロッパの鉄道料金は、総じて日本に比べてかなり安価で利用し易い。その反面、手数料がインターネットで行っている割には高く感じるので、引き下げの検討をお願いしたい。  
  • "モンサンミッシェル~レンヌ"    
    モンサンミッシェルからの帰り道、レンヌまでのバスです。レンヌ駅でTGVへの乗り換え時間が20分しかなかったので、間に合うかどうか心配でしたが、バスが10分ほど早く到着したので大丈夫でした。パリ駅まで通しで予約するほうが値段が安い気がします。  
  • "TGVは快適です"    
    ナンシーからモンサンミッシェルの入り口のレンヌまで一日で移動するため利用しました。朝8:14のTGVです。快適にパリのモンパルナスまで運んでくれました。ただ、フランスの国鉄は英語のアナウンスがないので不親切です。  
  • "便利さに驚き"    
    出発が決まってからあまり時間がなのにフランス国内での鉄道移動3回とハードスケジュール。しかし日本国内でチケットを購入でき(本物が手元にある安心感)旅行のスケジュールの基本がしっかり組立られました。現地では駅に行って長い列にならんだり、難しいやり取りもなく、すぐに列車に乗れて本当に便利で助かりました。  
  • "現地で指定がないと言われました"    
    9/19、Nancy-Paris間のTGVを利用しました。レイルヨーロッパで予約し、e-Ticketを印刷して持って行きましたが、Nancy駅で車掌から「この列車には、このチケットは無効である」由、言われました。交渉したところ、別の駅員が駅舎のシステムで調べてくれて結局チケットが有効であることが分かったのですが、過去の経験からも、どうもe-Ticketにはこのようなトラブルが多いです。日本で申し込んで控えスリットを印刷して持って行く場合の信頼性向上を望みます。  
  • "TGVに乗って"    
    1983年からヨーロッパに仕事で行くことがありましたが、今回のようにTGVで旅行するのは初めてでした。 あこがれのTGVに乗ってみて、狭い、荷物の置き場が少ない、暗いなどと日本の新幹線と比べると快適性はだいぶ落ちると思いがっかりしました。また孫にTGVの模型を買う約束をしましたが、ターミナル駅の売店には売っていなかったので少しがっかりしました。  
  • "AIX EN PROVENCE"    
    St Aubanへの最寄り駅として、ここからレンタカーを利用するため時々利用します。以前は売店があったのですが、今回訪問すると無くなっていたのは残念でした。友人は、駅からサントビクトワール山が見え、よろこんでいました。