Raileurope
リクエストの処理中です
パリ - サン・ピエール・デ・コール
0 In stock

列車 パリ → サン・ピエール・デ・コール


チケット検索
<->
列車の概要 パリ~サン・ピエール・デ・コール区間の平均所要時間は分です。最短のルートであれば、分です。パリ駅の初電時刻はで、終電時刻はです。パリ~サン・ピエール・デ・コール区間は1日平均便、およそ分間隔で運行されています。
    レイルヨーロッパが 選ばれる理由
    お困りですか?

    時刻表

    パリとサン・ピエール・デ・コールの主要鉄道駅

    到着駅

    London Stansted Airport

    London Stansted Airport

    London Stansted Airport is the Britain’s third-busiest airport, offering flights to more than 160 destinations in over 30 countries. Whether you’re arriving, connecting or departing, you’ll find all the assistance you need to make your journey easier and pleasant.

    詳細はこちら

    London Gatwick Airport

    London Gatwick Airport

    London Gatwick Airport has two terminals and offers hundreds of destinations worldwide. From there, you’ll find all the assistance you need to make your journey easier and enjoyable.

    詳細はこちら

    パリとサン・ピエール・デ・コールの列車の特徴

    サン・ピエール・デ・コール

    詳細はこちら / フランス



    レビュー&評価 パリ - サン・ピエール・デ・コール

  • "座席は広いが、向かい合わせで回転しない。"    
    PARIS-NANTES、PARIS-ST PIERRE DES CORPSの2回を事前にレイルヨーロッパで予約(1等)して行きましたが、2回とも1人掛けの向かい合わせの席でした。TGVの座席は、相変わらず向かい合わせで回転しません。1等だとすごくゆったりしていますが、向かい合わせなので足元はやはり若干窮屈です。なお、なぜかわかりませんが、PARIS-NANTESのみ(木曜日の夕刻発)のみは追加料金が約2倍でした。  
  • "悲しい(T_T)"    
    折角TGVに乗ったのに、荷物置き場が満杯で置く事が出来ず 重い荷物を席上の荷物棚に上げるのも大変だし 結局車両間の出入り口で荷物を抱えてました。 補助席があったのでまぁ良いですが、残念。  
  • "超近距離"    
    一駅なので、特になし。 電車は新しい車両で快適でした。  
  • "モンサンミッシェルへ最短距離"    
    モンサンミッシェルへ最も近いドル駅まで乗り換えなしで行くことができて便利。モンパルナス駅では、発車直近まで乗車ホームが表示されないのであわただしかった。  
  • "シャモニーへの旅"    
    ローカル線の長い駅名が省略形でチケットに記載されていたので、間違っていないか心配になり、車掌に確認する必要があった。  
  • "日本で予約ができて便利でした"    
    早めに予約したので少し安い値段で予約することができました。空港から直接目的地までの鉄道(TGV)に乗ることができたので、便利でした。空港での乗り継ぎが心配でしたが、飛行機の到着ターミナルが2Eたったので、すぐに駅を見つけることができました。鉄道の駅員さんも親切で、コンコースが二つあることなどを英語で教えてくれました。また、事前のメールでの問い合わせについても迅速かつ的確なお返事をいただき助かりました。2等車は指定席で席に問題はありませんでしたが、やや狭い感じがしたので、次回長時間の移動をするときは1等車にしようかなと思いました。  
  • "南仏"    
    今回初めて南仏Nimesからパリ経由でToursへTGVで移動しました。いつも使うAnnecyーパリ間と違いTGV専用線路の為に高速走行が出来たのでもの凄く早く移動出来、快適でした。  
  • "座席指定券を破棄、乗りませんでした。"    
    座席指定券を購入しましたが、フランス・ジャーマンパスで乗れないことがわかり、タリスの事務所で追加料金を払おうとしたら、100ユーロと言われ、乗車を断念、フランクフルト~パリ直行のTGVを予約し直して、乗車しました。 日本で予約するときは、満席だったが、ドイツ滞在中に空席があり、予約ができた。 タリスの座席指定は、解約もできず、破棄した。  
  • "日本からの予約は安心です"    
    パリからボーヌ(ディジョン乗り換え)、ディジョンからランス、ランスからトゥール、トゥールからパリのTGVで利用させていただきました。 夏のバカンスシーズンだったので乗車した電車はすべて満席。日本で予約しておいて良かったです。 フランスへは乗車証をA4用紙に印刷して持参しました。どの電車でも車掌のチェックはありましたが印刷されたQRコードを読むだけです。 駅で黄色い機械で刻印する必要もありません。あとは指定席に座るだけです。ただ指定席の車両がどこにとまるのか必ず、乗車する電車の電光掲示板等で確認することをお勧めします。日本のようにいつも同じ順番で電車が来るとは限りません。一度直前の電車と乗る電車の車両順が全く反対であせったことがありました。ただ停車時間はTGVであっても恐ろしく長いので大丈夫ですが。 また、電車の中を移動できない車両が連結されている場合がありますので注意です。  
  • "日本で全て準備出来てコストも満足"    
    フランス旅行でTGVを使いましたが、非常に満足してます。 海外で鉄道中心の旅行は初めてでしたが、バスと比較して、時間通りで、乗り方、乗り場所も分かりやすく、価格もそれ程高くなく、大変便利だと思いました。 時刻検索、割引料金設定など、非常に助かりました。 チケットを日本で受け取れたので、安心して旅も出来ました。  
  • "TGV"    
    8日間のレールパスを買って行ったが、フランス南部のTGVは検察も来ない列車が 多く、レールパスに日付を記入したのは2回のみ。 中、北部のTGVはちゃんと検察が 来るものの、日付を記入せずにチェックするだけ。 結局日付空白のまま帰国すること になった。 南部の列車の車内放送はフランス語のみで、英語の放送がないので駅名を聞き逃さない 様に注意が必要。 パリ周辺の列車はフランス語、英語、スペイン語の放送がある。  
  • "便利でした。"    
    シャトルドゴール空港から、トゥールまで利用しました。 乗り継ぎが心配でしたが、それほど迷わず駅 ホームまで到着。なかなか、乗車ホーム番号の表示がでずにドキドキしました。ホームが長く、連結車両になっているので、乗車位置を間違えないようにしないように注意が必要です。ホームの中央ぐらいに電光車両表示があります。ちょっと目立たないので見過ごすかも?時間にちかくになると駅員さんも増えるので、チケット見せるとホーム乗場位置を教えてくれます。多くの人が大きな荷物を持って、狭い扉を乗車、下車するのでなれない方はなるべく先頭位置で乗り込めるようにしょう。乗車してしまえば快適に目的地に着きます。車内売店もありますが、高いので、駅でドリンク、軽食などを購入することをお薦めします  
  • "最低"    
    ボルドーからパリ行きのTGVに乗った。1時間半ほど乗ったところで、徐行運転、そして最後は止まってしまった。予定時刻より1時間15分おくれてモンパルナス駅についた。車内アナウンスはフランス語のみで、英語はなく遅れの原因がさっぱり分からなかった。車掌が来たので聞いたら、自分の腕時計で時刻を指でさし何も言わない(英語が出来なかったかも)。彼が指した時刻より結局40分遅れた。飛行機との乗り継ぎを考えていたのでヒヤヒヤした。  
  • "TGV"    
    TGV区間は、大変快適でした。しかしローカル線と共用する区間は駅での停車時間が長過ぎました。 荷物の置き場所が少なく狭過ぎるので改良して欲しい!  
  • "TGVで「南奔北走」"    
    6日の間、パリを拠点に、南はトール(ここから南西にサッシェ、南東にロッシェ)、北はアラースを訪問してそれぞれ目的を達成できた.TGVとバス網のおかげ.ダイヤは正確、予約は日本で済ませて安心.車内は静かで快適.