Raileurope
リクエストの処理中です
トリノ - リヨン
7240 In stock

列車 トリノ → リヨン

最低料金 ¥7,240
チケット検索
<->
列車の概要++ トリノ~リヨン区間の平均所要時間は 4h30分です。最短のルートであれば、 4h05分です。トリノ駅の初電時刻は07:39で、終電時刻は17:35です。トリノ~リヨン区間は1日平均2便、およそ 5h33分間隔で運行されています。
  • 出発駅 : Torino porta susa (Corso Inghilterra, 25b 10138 Torino)
  • 到着駅 : Lyon part dieu (5, Place Charles Béraudier 69003 Lyon)
レイルヨーロッパが 選ばれる理由

時刻表

最低料金 ¥7,240 ¥7,240

トリノ -> リヨン

 出発時刻到着時刻所要時間乗換数
1TORINO PORTA SUSA
07:39
CHAMBERY CHALLES
10:16
番号: 9240
身体障害者向けサービス バーあり
2CHAMBERY CHALLES
11:02
LYON PART DIEU
12:20
番号: 18548
自転車輸送設備あり
この列車を予約
07:3912:2004:41 1 0 0 0 1 0 1 1
1TORINO PORTA SUSA
10:15
CHAMBERY CHALLES
12:48
番号: 9244
身体障害者向けサービス バーあり
2CHAMBERY CHALLES
13:02
LYON PART DIEU
14:20
番号: 18554
この列車を予約
10:1514:2004:05 1 1 1 1 1 1 1 1
1TORINO PORTA SUSA
17:35
CHAMBERY CHALLES
20:17
番号: 9248
身体障害者向けサービス バーあり
2CHAMBERY CHALLES
21:02
LYON PART DIEU
22:20
番号: 18570
この列車を予約
17:3522:2004:45 1 1 1 1 1 1 1 1
 出発時刻到着時刻所要時間乗換数
1LYON PART DIEU
11:40
CHAMBERY CHALLES
12:58
番号: 17905
自転車輸送設備あり
2CHAMBERY CHALLES
13:42
TORINO PORTA SUSA
16:18
番号: 9245
身体障害者向けサービス バーあり
この列車を予約
11:4016:1804:38 1 0 0 0 1 0 1 1
1LYON PART DIEU
14:40
CHAMBERY CHALLES
15:58
番号: 18517
自転車輸送設備あり
2CHAMBERY CHALLES
17:42
TORINO PORTA SUSA
20:18
番号: 9249
身体障害者向けサービス バーあり
この列車を予約
14:4020:1805:38 1 1 1 1 1 1 1 1
1LYON PART DIEU
15:40
CHAMBERY CHALLES
16:58
番号: 18519
自転車輸送設備あり
2CHAMBERY CHALLES
17:42
TORINO PORTA SUSA
20:18
番号: 9249
身体障害者向けサービス バーあり
この列車を予約
15:4020:1804:38 1 1 1 1 0 1 0 0

トリノとリヨンの主要鉄道駅

到着駅

リヨン・パールデュー駅

リヨン・パールデュー駅

住所: 5, Place Charles Béraudier 69003 Lyon

営業時間: 月~水曜:05:15~22:00
木、金曜:05:15~23:00
土曜:05:15~22:00
日曜:05:15~23:00


駅に乗り入れている列車のタイプ:
高速列車(TGV)、インターシティ、在来線(TER)
駅構内サービス:
SNCF駅職員、遺失物取扱所、警察、ロッカー、インフォメーション、トイレ、手荷物預かり所、Wi-Fiによるインターネット接続、ATM、公衆電話。

詳細はこちら

出発駅

Torino Porta Susa

住所: Corso Inghilterra, 25b 10138 Torino

 

トリノとリヨンの列車の特徴

トリノ

心に残る思い出作りができる町トリノ

雪景色の山々を背景に、大きな通りと17世紀の建物が映えるトリノ。アルプスの首都という異名をもつ この豊かなイタリアの街は、産業、ファッション、そしてアートの中心。フットボールに熱狂する人々は、ユベントス・ファンとトリノ・ファンに分かれて応援を繰り広げます。

詳細はこちら / イタリア


リヨン

フランス美食の都リヨン

かつてガリアの首都であり、長い歴史を誇るリヨンを訪れると、悠久の時を遡り、受け継がれてきた伝統を体験できるでしょう。食や文化、祭りや自然、絹織物、そして光…。この町の魅力は尽きません。リヨンでしか体験できない楽しみに溢れています。中でも、もっとも魅力的なイベントが12月に4日間だけ行われる「光の祭典」です。

詳細はこちら / フランス



レビュー&評価 トリノ - リヨン