Raileurope
リクエストの処理中です
ミラノ - バーゼル
3914 In stock

列車 ミラノ → バーゼル

最低料金 ¥3,914
チケット検索
<->
列車の概要++ ミラノ~バーゼル区間の平均所要時間は 4h04分です。最短のルートであれば、 4h04分です。ミラノ駅の初電時刻は07:25で、終電時刻は18:25です。ミラノ~バーゼル区間は1日平均3便、およそ 6h06分間隔で運行されています。
  • 出発駅 : Milano centrale (Piazza Duca d'Aosta, 1 20124 Milan)
  • 到着駅 : Basel sbb (Centralbahnplatz 4002 Basel)
レイルヨーロッパが 選ばれる理由

時刻表

最低料金 ¥3,914 ¥3,914

ミラノ -> バーゼル

 出発時刻到着時刻所要時間乗換数
1MILANO CENTRALE
07:25
BASEL SBB
11:29
番号: 50
1等席 2等席 食堂車 自転車輸送設備あり 身体障害者向けサービス ミニバーあり バーあり
この列車を予約
07:2511:2904:04 直行便 1 1 1 1 1 1 0
1MILANO CENTRALE
11:25
BASEL SBB
15:29
番号: 52
1等席 2等席 食堂車 自転車輸送設備あり 身体障害者向けサービス ミニバーあり バーあり
この列車を予約
11:2515:2904:04 直行便 1 1 1 1 1 1 0
1MILANO CENTRALE
18:25
BASEL SBB
22:29
番号: 56
1等席 2等席 食堂車 自転車輸送設備あり 身体障害者向けサービス ミニバーあり バーあり
この列車を予約
18:2522:2904:04 直行便 1 1 1 1 1 1 0
 出発時刻到着時刻所要時間乗換数
1BASEL SBB
06:31
MILANO CENTRALE
10:35
番号: 51
1等席 2等席 食堂車 自転車輸送設備あり 身体障害者向けサービス ミニバーあり バーあり
この列車を予約
06:3110:3504:04 直行便 1 1 1 1 1 1 1
1BASEL SBB
12:31
MILANO CENTRALE
16:35
番号: 57
1等席 2等席 食堂車 自転車輸送設備あり 身体障害者向けサービス ミニバーあり バーあり
この列車を予約
12:3116:3504:04 直行便 1 1 1 1 1 1 1
1BASEL SBB
17:31
MILANO CENTRALE
21:35
番号: 59
1等席 2等席 食堂車 自転車輸送設備あり 身体障害者向けサービス ミニバーあり バーあり
この列車を予約
17:3121:3504:04 直行便 1 1 1 1 1 1 1

ミラノとバーゼルの主要鉄道駅

出発駅

ミラノ中央駅

ミラノ中央駅

住所: Piazza Duca d'Aosta, 1 20124 Milan

営業時間: 月~金曜:07:00~21:00
土・日曜:07:00~21:00

駅に乗り入れている列車のタイプ:
高速列車(TGV、フレッチェシリーズ)在来線(トレンイタリア)、シティナイトライン
駅構内サービス:
観光案内所、お身体が不自由なお客様向のアシスタントサービス、鉄道警察、遺失物取扱所、トイレ、手荷物預かり所、待合室、Wi-Fiによるインターネット接続、ATM、両替所、公衆電話。

詳細はこちら

到着駅

バーゼルSBB駅

バーゼルSBB駅

住所: Centralbahnplatz 4002 Basel

営業時間: 月~金曜:08:00~19:00
土曜:08:00~18:00
日曜:10:00~18:00


駅に乗り入れている列車のタイプ:
高速列車、在来線
駅構内サービス:
観光案内所、お身体が不自由なお客様向けの設備、遺失物取扱所、銀行&両替所、トイレ、手荷物預かり所、レンタル自転車、Wi-Fiによるインターネット接続、公衆電話。

詳細はこちら

ミラノとバーゼルの列車の特徴

ミラノ

イタリアで2番目に大きな都市ミラノ

イタリアの主要都市の1 つであり、ファッションの都と呼ばれるミラノは、イタリアにおける交通路線網のハブであり、金融、商業、メディア、スポーツといった分野において重要な役割を担っています。世界的に知られた2つのプロサッカーチーム「インテル・ミラノ」と「ACミラン」の本拠地もミラノにあります。ミラノはイタリアの北西部に位置し、数々の美術館やファッションデザイナーの工房、教会、多くのランドマークが点在します。ストリートスタイルが好みなら、ナヴィリオ地区へ。XXIVマッジョ広場には、クスト・バルセロナ、ディーゼル、ガス、フォルナリーナといったブランドショップが並びます。さらに古着ショップをはじめ、シルクや高価な素材を使った手作りの洋服やアクセサリーショップもたくさんあります。

ミラノの主要駅はミラノ中央駅とミラノ・ポルタ・ガリバルディ駅の2つです。両駅の間は1.5㎞ほど離れています。

詳細はこちら / イタリア


バーゼル

スイスが誇る文化の都バーゼル

たとえば、滞在期間4日間で、数カ国を巡る旅をしたいなら…。スイスの芸術と文化の都バーゼルを拠点にすれば、フランスとドイツの3カ国を巡る旅が実現します! バーゼルには40もの美術館や博物館が点在し、古典様式の貴族の邸宅や中世の教会の隣りに、地元出身の建築家ユニット「ヘルツォーク&ド・ムーロン」やイタリア人建築家レンゾ・ピアノ設計のモダンな建物があります。世界最古の公共美術館バーゼル市立美術館にもぜひとも訪れたいもの。バーゼルはスイスで3番目に人口の多い都市でもあります。

詳細はこちら / スイス



レビュー&評価 ミラノ - バーゼル

  • "思い出にはなりましたが。。(笑)"    
    ミラノ中央駅から、フライブルグの友達の所まで、一等席を予約し、バーゼルで一度乗り換えだけで快適な旅になるはずだったのですが、ミラノを出てすぐに車掌がやってきて、もう少し先の駅で全員降りて、バスで20分移動しますとのこと。工事中だそうで、大きなスーツケースを抱え、大変な思いをして、バスに乗りました。20分後、到着した場所から駅までは徒歩(登り阪)5分、汗だくで荷物を運び、乗り込んだ車両は冷房なしのローカル線、やっと次のVispで再び快適な1等席に座ったと思ったら、またベルンで別に電車に乗れとのこと。接続の関係で思いっきり走り、やっとこ間に合って、ベルンからバーゼル、そして最後にもう一回乗り換えて、やっと目的地に到着。もう信じられないくらい疲れました。。。。。 電車の旅はハプニングがあること覚悟で、荷物は少なめに・・勉強になりました。本来の予定どおりであれば、きっと快適だっただろうと思います。でも、荷物運びとか乗ったり降りたり、ちっともゆっくりできなかったので、星はひとつとなりました。