タリス

タリス

タリスのサマーセール! 片道 ¥2,468から
高速列車タリスに乗ってフランス、ベルギー、ドイツ、そしてオランダを旅しませんか。2等なら片道わずか ¥2,468から! タリスの夏旅なら今がお買得。キャンペーンは2017年6月5日まで。
ご利用条件はこちら

チケット検索
<->

特徴とメリット

  • パリ - アムステルダム: 03:17
  • 事前予約で最大70%割引
  • 90日前から予約可能
  • eチケット
  • 高速列車

レビュー&評価 (1096)
快適さ
コストパフォーマンス
便利さ

491件のレビュー

タリス

高速列車タリスは、パリ、ブリュッセル、アムステルダム、ケルン間を移動するのに最適です。

紅い車体が印象的な高速列車タリスは、ベルギー、フランスだけでなく、オランダやドイツへも乗り入れています。最高時速300kmを誇り、都市間の乗車時間が比較的短いため、フランス、ベルギー、オランダの各国間の移動手段として活用されています。タリスは、パリ~ブリュッセル間だけでも1日最大23往復便が運行されるなど、運行頻度が高いため、タリスを利用すれば容易に隣国へも足を延ばすことができます。バー/ビュフェ車両では、乗り入れ都市の公共交通機関の切符も販売しています。

人気の乗車区間と所要時間

タリスはブリュッセル~パリ/アムステルダム/ケルンを直行便で結ぶ高速列車です。

人気の乗車区間
区間所要時間
パリ~ブリュッセル1時間 22分
パリ~ケルン3時間 14分
パリ~アムステルダム3時間 18分
ブリュッセル~アムステルダム1時間 53分

アムステルダム パリ 03:17 ¥4,545
パリ フランクフルト 05:45 ¥4,545
ブリュッセル パリ 01:22 ¥3,766
アムステルダム ブリュッセル 01:50 ¥3,766
ブリュッセル フランクフルト 04:18 ¥2,468
パリ ケルン 03:14 ¥4,545
ブルージュ パリ 02:26 ¥3,766
ブリュッセル ケルン 01:47 ¥2,468
ロッテルダム パリ 02:37 ¥6,104
パリ デュッセルドルフ 03:41 ¥4,545
ロッテルダム アムステルダム 00:37 ¥2,727
ブリュッセル リール(フランス) 00:36 ¥2,468
パリ アンヴェルス・アントワープ 02:02 ¥3,766
ロッテルダム ブリュッセル 01:10 ¥3,766
アンヴェルス・アントワープ アムステルダム 01:12 ¥3,766
ブリュッセル デュッセルドルフ 02:14 ¥2,468
ブリュッセル アンヴェルス・アントワープ 00:35 ¥3,247
ハノーバー パリ 07:28 ¥4,545
パリ マンハイム 06:22 ¥5,844
アーヘン パリ 02:36 ¥4,545
パリ ゲント 02:02 ¥3,766
ナミュール パリ 02:24 ¥5,195
エッセン パリ 04:20 ¥4,545
パリ リエージュ 02:10 ¥3,766
シャルルロア パリ 01:54 ¥3,896
パリ デュースブルク 04:00 ¥4,545
パリ オーステンデ 02:41 ¥3,766
パリ モンス 01:21 ¥3,247

予約と発券オプション

予約 :
  • タリスのチケットは、90日前から予約できます。  
  • お得で安い料金設定のチケットはすぐに完売してしまいます。早めに予約することでより安い価格帯のチケットをご購入いただけます。
  • 直前に列車に乗車することになった場合、オフピークの列車がお得です。オフピークのチケットは、休日の前日、金曜と日曜の午後、さらに朝夕の通勤時のチケットよりもお安い料金設定となっています。

印刷オプション :

紙発券のチケット

お客様に宅配便で
チケットが届きます。そのチケット を持って、列車にご乗車ください。
チケット配送料がかかります。

Print @ home(自宅で印刷)

乗車前までにチケットをご自分で印刷してください。
配送料はかかりません。

印刷方法

Print @ the station(駅で印刷)

乗車前までに自動発券機にチケットの予約コード(予約番号)を入力し、その場でチケットを印刷してください。配送料はかかりません。

印刷方法



座席指定券 :
  • この列車は必須です! お客様のチケット(区間乗車券)には座席指定券が含まれています。恐れ入りますが、座席番号については、鉄道会社が自動的に割り振ることになっております。空席状況にもよりますが、鉄道会社は基本的に同じグループの乗客は隣同士になるよう座席を割り振ります。車内では座席位置の交換ができます。
  • 鉄道パス所持者が、パスを使って列車に乗車する際は、乗車前に座席指定券を予約、ご購入ください。 レイルヨーロッパ公式サイトでは座席指定券を販売しています。.

列車の概要

歴史と伝統を誇るヨーロッパ大陸でゆっくりと休暇を楽しんではいかがでしょう? 高速列車タリスはスタイリッシュに、そして快適に最高時速300kmでフランス、ベルギー、オランダ、ドイツを結びます。

詳細はこちら

サービス

乗車前

タリスが乗り入れる鉄道駅はいずれも近代的な建物で、旅行者にとって必要な各種サービスを備えています。

乗車前のチェックイン手続きは必要ありません。諸手続きもありませんので、チケットを持ってそのままご乗車ください。タリス車内には数カ国語を話すスタッフが乗務しています。

車内設備とサービス

タリスのクラス別サービス一覧
1等2等
リクライニングシート 足元が広いクライニングシートです。
食事サービス 座席で美味な食事やドリンクをお楽しみいただけます。
新聞&雑誌サービス インターナショナル版と地元版の新聞や雑誌を無料で提供しています。
タクシーの事前予約サービス 降車駅で利用するタクシーの事前予約サービスをご利用いただけます。別途追加料金がかかります。
Wi-Fiによるインターネット接続 eメールをチェックしたり、ネット検索したり。車内ではインターネット環境を確保しています。
バー/ビュフェ車両 スナックやドリンク類を販売。どなたでもご利用いただけます。


ハイライト

  • タリス車内で食事のサービス

タリス1等のお客様は、ご乗車いただく時間帯によって座席で朝食、昼食、夕食の食事サービス(チケット料金に含まれます)があります。食事は前菜、メイン、デザートの3コースで、飲み物とパン付きです。2等のお客様はバー/ビュフェ車両をご利用ください。オーガニックやフェアトレードの食べ物、飲み物などを販売しています。1等、2等のどちらでも、どの時間帯にタリスにご乗車いただいても空腹になることはありません! 

  • 車内でもネット接続!

すべてのタリス車内ではWi-Fiによるネット接続が可能です。目的地への移動中にPCを使って仕事をしたり、家族や友人とコミュニケーションしたり。Wi-Fiによるネット接続は1等席では無料ですが、2等席では接続料が別途かかります。タリス車内ではいつでもネット接続が可能ですので、移動中に仕事を片付けることも、メールで友人との夕食の約束をすることもできるのです!

  • タリスでお得なABS(ベルギー国鉄連絡乗車券)を

ABS(ベルギー国鉄連絡乗車券)は、タリスの包括運賃チケットにベルギー国内の目的地までの乗車券をわずかな追加料金で付加したもので、タリスに乗車する前後2日間有効です。タリスの降車駅から目的地駅までの列車については、座席予約の必要はありません。ABSは便利で大変お得なチケットです。

列車の概要

その名も「レッドトレイン(赤い車体の列車)」とも呼ばれるタリス。スムーズな乗車体験と、スタイリッシュで洗練された旅を演出します。

車内


トラベルマップ

This map requires Adobe Flash Player
もっと知ろう! : 旅の目的地 / シティトリップ


F.A.Q.

  • 質問: タリスの車内には手荷物をいくつ持ち込めますか?

  • 質問: タリスは座席予約が必要ですか?

  • 質問:タリス(パリ~ブリュッセル/アムステルダム)の1等席と2等席の違いってなんですか?

  • 質問: タリスのチケットはどれくらい前から予約できますか?

  • 質問: タリスのチケットは購入後、どのように受け取ることができますか?

  • 質問: タリスに乗車の際、いつチェックイン手続きをすればいいですか?

  • 質問: タリスの主要路線を教えてください。どういった都市に乗り入れていますか?

  • 質問:ユーロスターやタリス、その他の高速列車の乗車券は出発日前の購入がしたほうがいいですか?

  • 質問: タリスの座席クラスについて教えてください。

  • Q. タリスの車内では食事のサービスはありますか?

すべてのFAQを見る


レビュー&評価

総合満足度 (1096)

快適さ
コストパフォーマンス
便利さ

総合評価

大変満足 44% 満足 35% 普通 16% やや不満 3% 不満 2%



  • "鉄道を使うと以外と近い"    
    アーヘンにブリュッセル経由で行きました。ドイツ国内経由より安くて便利でした。目的地をぐるっと見回して鉄道経由も考えていいのではないかと思いました。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "快適でした"    
    1人乗車でしたが、リクエストしなかったのに往復共1人掛けシートでした。ご配慮に感謝です。お陰様で快適なタリスの旅でした。    便利さ
  • "ドイツ~パリへの移動"    
    出張中の移動でケルンからパリまでタリスを利用しました。 今回は2等との価格差が大きくなかったため、1等車を利用しました。 1等車は座席のスペースには全く問題はないのですが、荷物のスペースがほとんどないのを何とかしてほしいと思いました。 スーツケースを持って乗ったのですが、乗務員に問い合わせたところ、ラゲッジスペースなどない、と言われました。この列車には長距離を旅行する人間も多いと思うのですが、今後の改善点としての検討をお願いしたいと思います。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "パリから日帰りブリュッセル"    
    4泊5日でパリに行き、1日余裕があったので、 バレンタイン前という事もあり、 本場のベルギーチョコのバレンタイン事情も見たいな~ と思って予約しました。 タリスの座席は全席同じ方向を向いておらず、 車両の中央に向かって配置されていて、 席によっては、進行方向と逆を向いてしまう事がありますが、 今回は往復ともに、運よく進行方向を向いた席だったので、 とても快適でした。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "広い車内と充実のサービス"    
    パリからケルンまで国際列車に乗車。 赤色を基調にしたデザインは非常にインテリアもエクステリアも洗練された感じを受けた。車内サービスでは1等車では自分の座席で軽食を楽しむことができ、車窓からヨーロッパの平原を眺めながら楽しむ食事は格別であった。車内では英語の車内放送もあり、海外からの旅客にも配慮されている。 TGV-Duplex編成と異なり一階建てなので、非常に車内が広く、海外からの利用で荷物が大きい時でも問題なく利用できた。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "事故"    
    http://www.afpbb.com/articles/-/3113389 乗った列車で当たってしまいました。一等に乗って食事が終わりWi-Fiも繋がるので気分よく過ごしていたところで止まり…停電状態。トイレも真っ暗やみで流れず、Wi-Fiも切れ、アナウンスはあったもの何がなんだかわからぬまま、警察、消防が到着し物々しい雰囲気だけは察知。六時間位は缶詰め。爆弾?かなにかとさえ考えてしまいました。結局、別の電車がくるまで外で更に一時間待って、詰め込まれてパリに着きました。ランチボックスや水が配られたようですが、それどころではなかったなあ。昼過ぎにつく予定が夜中で、時間を返して~という気分でした。遅延時は払い戻しがあるよと隣に居合わせたフランス人に聞き、パリ北駅のタリス窓口まで行きましたが、窓口では手続き出来ないとのことで日本に帰国後チケット購入した所に電話で問い合わせ、説明したところ後日半額クレジットカードに返金がありました。何時間遅れ以上は何%返金みたいなルールがあるようです。これだけ大きな事故忘れているだったので、事故の証明書などはもらわなくとも説明でお調べいただいたやうです。対応とか対処法の参考になればと思います。この事故騒ぎがなければ、良い    コストパフォーマンス  便利さ
  • "また利用したいです"    
    ブリュッセルからアムステルダムを往復しました。日帰りでザーセンスカンスに行き風車を観てオランダ小旅行が楽しめました。チケットは直前に買ったので値段も安くなかったし、ホテルで朝食を食べることもあり2等を購入。座席は日本の新幹線より広かったのですが、復路、私は窓側、大きなオランダ人が通路側に座られ窮屈な感じになりました。おばさんとはいえ女性一人旅でしたので、通路側窓側が選択できると尚ありがたいと思います。30年ぶりのヨーロッパ旅行でしたが、鉄道の便利さを実感。またどこかへ行きたいと思うタリスの旅でした。    便利さ
  • "快適"    
    乗り場も分かりやすく、係員もしっかりしており、大変満足のいくものでした。ただ車両番号が間違えてホーム内で掲載しており、「うちの乗る電車はどこ?」と焦って探し回りました。後に、笑いながら番号を訂正する係員がいました。まぁ海外ならではですね。    コストパフォーマンス  便利さ
  • " 初めてのユーロレールに乗って"    
    アムステルダムから、朝列車に乗り込んだ。当然の事ですが 他国に出国するので、通関手続は当然ですが、かって気ままに 旅行した45年前とは大違い。旅行は便利になったけど、この 時世、セキュリテイが優先される。想像以上のチェックに注意 荷物のスペースが小さく、大型スーツ゚ケースは別の車両の保管 場所確保が第一ですね。冬のヨーロッパは、晴れの日が少なく 寒々として、日の出も遅く景色は期待できない。車両は新幹線 ほどではないが、振動も少なく、快適な旅でした。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "ロッテルダム ⇒ パリ北駅"    
    この路線をこれまで4回ほど利用しています.1等車の座席は快適,電源・WiFi可能であっという間の移動です.なによりパリの中心部の北駅に到着するのが,空港よりも非常に便利だと思います.    コストパフォーマンス  便利さ
  • "とても便利な移動手段であった"    
    列車が快適で,乗りやすかった。車内の環境も清潔でした。  
  • "快適さ利便性に驚き"    
    ブリュッセルで友人とわかれ、パリまでの移動に初めて、タリスを利用いたしました。初一人旅、初電車移動にドキドキいたしましたが、 とてもわかりやすく、タリス(1等)の快適で、あっという間にパリへ到着。到着後もパリ北駅からはすぐにタクシーもあり、利便性にとても驚きました。ネットで簡単にお安く購入できるので、次回も利用する予定です。  
  • "タリスデビュー"    
    以前から一度乗ってみたいと思っていたので実際に乗れうれしかったです。ファーストクラスはWi-Fiが使えたので時間がつぶせました。しかし、思っていた程のスピードはありませんでした。車内は さほど汚れていませんでしたが、だからと言ってキレイと言うほどではなく、日本の新幹線の方がきれいなような気がしました。また、パリ・ブリッセル間が約一時間で行き来できるのは助かります。機会があれば アムステルダムまで足を延ばしてみたいと思います。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "快適でした。"    
    イメージ的には日本の新幹線と同じですね。ただちょっとシート間が狭かったように感じます。 乗り心地等は問題ありません。 時期、時間によってかなり値段の変動が大きいのでそこがコストパフォーマンス3つ星の理由です。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "パリ~ブリュッセル"    
    年末大晦日の夜、パリからブリュッセルに行きました。 席は2等席でしたが、2列‐2列シートで180センチの私でもそこまで窮屈さを感じない席でした。    コストパフォーマンス  便利さ
  • 0 15 30 45 60 75 90 105 120 ...