タリス

タリス
チケット検索
<->

特徴とメリット

  • パリ - アムステルダム: 03:17
  • 事前予約で最大70%割引
  • 90日前から予約可能
  • eチケット
  • 高速列車

Review & Ratings (1096)
快適さ
コストパフォーマンス
便利さ

518件のレビュー

タリス

高速列車タリスは、パリ、ブリュッセル、アムステルダム、ケルン間を移動するのに最適です。

紅い車体が印象的な高速列車タリスは、ベルギー、フランスだけでなく、オランダやドイツへも乗り入れています。最高時速300kmを誇り、都市間の乗車時間が比較的短いため、フランス、ベルギー、オランダの各国間の移動手段として活用されています。タリスは、パリ~ブリュッセル間だけでも1日最大23往復便が運行されるなど、運行頻度が高いため、タリスを利用すれば容易に隣国へも足を延ばすことができます。バー/ビュフェ車両では、乗り入れ都市の公共交通機関の切符も販売しています。

人気の乗車区間と所要時間

タリスはブリュッセル~パリ/アムステルダム/ケルンを直行便で結ぶ高速列車です。

人気の乗車区間
区間所要時間
パリ~ブリュッセル1時間 22分
パリ~ケルン3時間 14分
パリ~アムステルダム3時間 18分
ブリュッセル~アムステルダム1時間 53分

パリ アムステルダム 03:17 5,000
フランクフルト パリ 05:49 5,000
パリ ブリュッセル 01:22 4,143
アムステルダム ブリュッセル 01:50 4,143
フランクフルト ブリュッセル 04:22 2,714
ケルン パリ 03:15 5,000
ブルージュ パリ 02:26 4,143
ケルン ブリュッセル 01:48 2,714
ロッテルダム パリ 02:37 6,714
アムステルダム ロッテルダム 00:36 3,000
パリ デュッセルドルフ 03:41 5,000
リール ブリュッセル 00:35 2,714
パリ アンヴェルス・アントワープ 02:02 4,143
ブリュッセル ロッテルダム 01:10 4,143
アムステルダム アンヴェルス・アントワープ 01:12 4,143
ブリュッセル デュッセルドルフ 02:14 2,714
アンヴェルス・アントワープ ブリュッセル 00:35 3,571
パリ ハノーバー 07:16 8,429
パリ マンハイム 06:22 6,429
パリ アーヘン 02:35 5,000
オーステンデ パリ 02:41 5,857
モンス パリ 01:21 4,000
パリ ゲント 02:02 4,143
ナミュール パリ 02:24 5,714
デュースブルク パリ 04:06 5,000
エッセン パリ 04:20 5,000
パリ リエージュ 02:10 4,143

予約と発券オプション

予約 :
  • タリスのチケットは、90日前から予約できます。  
  • お得で安い料金設定のチケットはすぐに完売してしまいます。早めに予約することでより安い価格帯のチケットをご購入いただけます。
  • 直前に列車に乗車することになった場合、オフピークの列車がお得です。オフピークのチケットは、休日の前日、金曜と日曜の午後、さらに朝夕の通勤時のチケットよりもお安い料金設定となっています。

印刷オプション :

紙発券のチケット

お客様に宅配便で
チケットが届きます。そのチケット を持って、列車にご乗車ください。
チケット配送料がかかります。

Print @ home(自宅で印刷)

乗車前までにチケットをご自分で印刷してください。
配送料はかかりません。

印刷方法

Print @ the station(駅で印刷)

乗車前までに自動発券機にチケットの予約コード(予約番号)を入力し、その場でチケットを印刷してください。配送料はかかりません。

印刷方法



座席指定券 :
  • この列車は必須です! お客様のチケット(区間乗車券)には座席指定券が含まれています。恐れ入りますが、座席番号については、鉄道会社が自動的に割り振ることになっております。空席状況にもよりますが、鉄道会社は基本的に同じグループの乗客は隣同士になるよう座席を割り振ります。車内では座席位置の交換ができます。
  • 鉄道パス所持者が、パスを使って列車に乗車する際は、乗車前に座席指定券を予約、ご購入ください。 レイルヨーロッパ公式サイトでは座席指定券を販売しています。.

詳細はこちら

歴史と伝統を誇るヨーロッパ大陸でゆっくりと休暇を楽しんではいかがでしょう? 高速列車タリスはスタイリッシュに、そして快適に最高時速300kmでフランス、ベルギー、オランダ、ドイツを結びます。

詳細はこちら

サービス

乗車前

タリスが乗り入れる鉄道駅はいずれも近代的な建物で、旅行者にとって必要な各種サービスを備えています。

乗車前のチェックイン手続きは必要ありません。諸手続きもありませんので、チケットを持ってそのままご乗車ください。タリス車内には数カ国語を話すスタッフが乗務しています。

車内設備とサービス

タリスのクラス別サービス一覧
1等2等
リクライニングシート 足元が広いクライニングシートです。
食事サービス 座席で美味な食事やドリンクをお楽しみいただけます。
新聞&雑誌サービス インターナショナル版と地元版の新聞や雑誌を無料で提供しています。
Wi-Fiによるインターネット接続 eメールをチェックしたり、ネット検索したり。車内ではインターネット環境を確保しています。
バー/ビュフェ車両 スナックやドリンク類を販売。どなたでもご利用いただけます。


詳細はこちら

その名も「レッドトレイン(赤い車体の列車)」とも呼ばれるタリス。スムーズな乗車体験と、スタイリッシュで洗練された旅を演出します。

車内


トラベルマップ

もっと知ろう! : 旅の目的地 / シティトリップ


F.A.Q.

  • 質問: タリスの車内には手荷物をいくつ持ち込めますか?

  • 質問: タリスの座席クラスについて教えてください。

  • 質問: タリスのチケットは購入後、どのように受け取ることができますか?

  • 質問: タリスに乗車の際、いつチェックイン手続きをすればいいですか?

  • 質問:タリス(パリ~ブリュッセル/アムステルダム)の1等席と2等席の違いってなんですか?

  • 質問: タリスは座席予約が必要ですか?

  • 質問: タリスのチケットはどれくらい前から予約できますか?

  • 質問: タリスの主要路線を教えてください。どういった都市に乗り入れていますか?

  • 質問:ユーロスターやタリス、その他の高速列車の乗車券は出発日前の購入がしたほうがいいですか?

  • Q. タリスの車内では食事のサービスはありますか?

すべてのFAQを見る


Review & Ratings

総合満足度 (1096)

快適さ
コストパフォーマンス
便利さ

総合評価

大変満足 44% 満足 35% 普通 16% やや不満 3% 不満 2%



  • "快適"    
    一人でしたので一人席で快適でした。1等車は食事も付くのですね。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "パリ日帰り"    
    早朝出発、夜着の為、時間は十分にとれました。 電車も快適でした。 今回は、パリ市内主要な個所を一周みて回ったのですが、 買い物、カフェ、エッフェル塔にのぼり、ノートルダム寺院に入り、クルーズもできました。 ただ、パリは広いので、美術館に入りたいなどがある場合は、 日帰りでは厳しいです。 行きたいところを決めていくとより一層充実できると思います。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "景色が楽しめない"    
    乗車区間とスピード、快適さは良かった。しかし進行方向と逆向きに座るのは、景色も楽しめないし違和感がある。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "時間に正確"    
    定時発車、定時到着であった。日本の新幹線並みに正確であった。1回の乗車では何とも言えないが、普通急行であるインターシティーは5分⒑分の遅れが普通にあることを考えると、タリスの運行は時間に正確という印象。しかし2等座席は案外狭かった。2か月以上前の購入で一人3,800円と安かった。欧州の鉄道チケットが日本にいながら安く買えるとは便利な世の中になったものだ。この値段で買えれば、業者に高い手数料をは払わねばならないユーレイルパスはお呼びでない。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "初めてのヨーロッパの鉄道の旅"    
    今回、初めてヨーロッパの高速鉄道に乗ってみました。 正直、不安なところもありましたが、乗ってみ見てよかったです。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "大変コストパフォーマンスがいい"    
    事前に予約をすると大変コストパフォーマンスがいい、出来れば1等予約をおすすめです。飲み物サービスと食事がでます。 航空機機内食より良い。  
  • "あっという間"    
    観光客だけでなくビジネス客も多い印象です。 その為、旅行計画を決めたら早めに予約をすると時間帯も料金も選択肢があると思います。 パスポートの検閲もなく拍子抜けするほどスムーズに乗車できるため早く駅に行く必要はありませんでした。 列車の中は快適です。 あっという間に着くため、食べ物などは持ち込みが便利かと思います。    便利さ
  • "正確だったタリス"    
    LilleからFRA空港まで一発での移動は適当な列車がなく、タリスでLIlleからBruxelles MIDI、Bruxelles MIDIからKoeln HBF、そこからICEでFrankfurt Flug FEと乗り継いだ。Bruxellesでの乗り継ぎ時間は1時間程度あったので、遅れを気にせずですんだが、KoelnではタリスからICEの乗り継ぎが14分で大変に心配でした。結果2分遅れでKoelnに着き、余裕でICEに。ただし、国際線空港(フランクフルトやミュンヘン)から欧州OUTを予定されている人には30分以内の乗継ぎは、絶対に推奨しません。タリスは軽食、ノンアルコール、アルコール飲料はチケット代に込みということで、大変快適でした。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "携帯でもっと便利に"    
    チケットレスにして欲しい。    便利さ
  • "要望"    
    5月15日、スキポールで運転中止になった列車に乗っておりました。アムステルダム中央駅までの接続列車が判らず苦労しました。親切な外国旅行者のアドバイスで、中央駅までたどり着きましたが、日本語で接続列車のパンフレットが必要だと思います。    便利さ
  • "タリス"    
    パリからアムステルダムまで乗りましたが大きな不満はありませんでしたが気になる点もいくつかありました。 まずパリ北駅の列車表示が始めての観光客には判りにくい、ロンドン駅に比べてもかなり劣ると感じます。 列車は1等でしたが荷物置き場が狭すぎます。 座席の大きさは充分でしたが前席が近すぎます結果としてシートにリクライニング機構が付いてはいるが役には立ちません。 もう少し改善をしていただければ良り楽しい旅になるとおもいます。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "とにかく便利"    
    ベルギーとロンドン行に利用しましたが、 バーコードを改札口でかざすだけ、乗車のチェックインが 簡単に行える点がよかった。 早割ですが、行き先変更が簡単にできるように なるともっと利用したい。 今回も最後の最後まで行き先決定で迷いました。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "はじめてのタリス乗車"    
    ネットからの予約で正直現地で間違いなく乗車ができるのか心配な面もありましたが,用紙一枚の車内チェックで何の問題もなく時間も正確で快適に乗車することができとてもよかったです。トイレも清掃が行き届いていて、室内が綺麗でした。ただ、事前確認不十分で、南駅でなくブリュッセル中央駅に停車したと勘違いし、下車後は駅周辺で迷ってしまったのもいい経験となりました。簡単に予約申し込みができて、日本語対応なので、またいつかヨーロッパ旅行ができるときには利用したいと思います。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "パリからタリスでキューケンホフへ"    
    旅程はパリ北駅からタリス1等でロッテルダムセントラル駅乗り換え、オランダ鉄道のIC1等自由席でライデン駅下車バスでキューケンホフ公園まで日帰り。 タリスは北駅で黄色い機械にチケットを通す必要はないですが、ホームに入る前にセキュリティチェック、乗車前に検札がありました。車内は快適、朝の時間帯は朝食サービスがあり、さらに停車駅を出るたびに軽食サービス(スイーツとドリンク)がありました。オランダ鉄道のICは2等でも十分な気がします。オランダの駅は日本と同じで自動改札用ICカード・QRコード対応等のチケットでないと通れません。前売りでレイルヨーロッパから届いたチケットはコードなしのチケットだったので、INFOで事情を話し通してもらうのに一苦労、入る時もチケット売り場でQRコードを発行してもらい自動改札を通りました。オランダの駅で乗降する旅にはQRコード等の付いたチケットを手配しましょう。帰りもタリス1等は夕食サービスと軽食サービスがありました。おいしかった。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "安く1等に乗れました"    
    パリからケルンまで、一等席で食事もおやつもいただき、ごきげんでした。お安く買えたように思います。その後ケルン→ブリュッセル、ビリュッセル→ロッテルダムとタリス2等に乗りましたが、その際の支払額に比べると、お得でした。 ただし、チケットの発券システムが故障していたのはびっくり。時間的な猶予がありましたが、これが直前の予約をして発券出来なかったらどうなるのかと不安に思います。  
  • 0 15 30 45 60 75 90 105 120 ...