フランス-スペイン高速列車


チケット検索
<->

特徴とメリット

  • バルセロナ - モンペリエ: 02:55
  • 120日前から予約可能
  • eチケット
  • 高速列車

フランス-スペイン高速列車

フランス-スペイン高速列車は、パリ、モンペリエ、バルセロナ、マドリッドといったフランスとスペインの主要都市を結びます。

フランス-スペイン高速列車は、フランス国鉄(SNCF)とスペイン鉄道(RENFE)による共同運行です。国際路線の高速列車では、最新設備と快適なサービスを提供。車内には1等と2等の座席クラスがあります。その路線網は、フランスではパリ、モンペリエ、マルセイユ、リヨン、トゥールーズに、スペインではマドリッドやバルセロナ、フィゲラスといった両国の主要都市に乗り入れています。

人気の乗車区間と所要時間

主要路線所要時間
モンペリエ~バルセロナ2時間50分
バルセロナ~トゥールーズ3時間02分
マルセイユ~バルセロナ4時間17分
リヨン~バルセロナ4時間53分
モンペリエ~マドリッド5時間36分
パリ~バルセロナ6時間25分
マルセイユ~マドリッド7時間03分

パリ バルセロナ 06:27 ¥9,694
バルセロナ リヨン 04:59 ¥6,749
マルセイユ バルセロナ 04:17 ¥12,639
マルセイユ マドリード 07:03 ¥17,301
モンペリエー バルセロナ 02:53 ¥4,785
パリ ジローナ 05:44 ¥8,344
モンペリエー エクス・アン・プロヴァンスtgv 01:16 ¥1,841
バルセロナ ニーム 03:27 ¥5,276
バルセロナ カルカソンヌ 02:22 ¥4,785
ベジェー アヴィニョン 01:38 ¥2,577
アヴィニョン ペルピニャン 02:17 ¥1,841
ペルピニャン マルセイユ 03:06 ¥3,313
トゥールーズ ペルピニャン 02:17 ¥2,822
モンペリエー ジローナ 02:10 ¥4,417
ニーム エクス・アン・プロヴァンスtgv 00:48 ¥1,841
エクス・アン・プロヴァンスtgv ペルピニャン 02:39 ¥4,908

予約&印刷オプション

予約 :
  • フランス-スペイン高速列車 のチケットは、120日前に予約開始となります。
  • お得で安い料金設定のチケットはすぐに完売してしまいます。早めに予約することでより安い価格帯のチケットをご購入いただけます。
  • 事前にチケットを買うことができない、あるいは直前に列車に乗車することになった際、オフピークの列車を選ぶとお得です。オフピークの列車チケットは、休日の前の日、金曜、日曜の午後、さらに朝夕の通勤時のチケットよりも料金は低く設定されています。

印刷オプション :

紙発券のチケット

お客様に宅配便で
チケットが届きます。そのチケット を持って、列車にご乗車ください。
チケット配送料がかかります。

Print @ home(自宅で印刷)

乗車前までにチケットをご自分で印刷してください。
配送料はかかりません。



座席指定券 :
  • この列車は必須です! お客様のチケット(区間乗車券)には座席指定券が含まれています。恐れ入りますが、座席番号については、鉄道会社が自動的に割り振ることになっております。空席状況にもよりますが、鉄道会社は基本的に同じグループの乗客は隣同士になるよう座席を割り振ります。車内では座席位置の交換ができます。
  • 鉄道パス所持者が、パスを使って列車に乗車する際は、乗車前に座席指定券を予約、ご購入ください。 レイルヨーロッパ公式サイトでは座席指定券を販売しています。.

サービス

乗車前に

フランス-スペイン高速列車は、フランスとスペインのいくつもの都市に停車します。パリではパリ・リヨン駅が、バルセロナではバルセロナ・サンツ駅が、それぞれ発着駅となります。

1等のチケットをお持ちのお客様は、フィゲラス駅を除く全てのスペイン鉄道駅にあるVIPラウンジをご利用いただけます。検札は、スペインから乗車する場合には乗車前、フランスからの場合には車内で行われます。またフランスから乗車される場合には、駅にてチケットへの刻印(ヴァリデーション)を行ってください。

車内設備とサービス

フランス-スペイン高速列車のクラス別サービス一覧
1等2等
リクライニングシート 足元が広いリクライニングシートです。
スペインの駅構内ラウンジご利用 乗車前のひと時をゆったりと過ごしたり、やり残した仕事を片付けるのにも理想の空間です。
バー/ビュフェ車両 スナックやドリンク類を販売。どなたでもご利用いただけます。
快適な座席 ゆったりとした座席にはヘッドレストを備え、足元スペースにも余裕があります。
電源ソケット 座席には電源ソケットが備えられており、ノートPCや携帯電話の充電などができます。
オーディオシステム* お気に入りの音楽を聴きながら窓の外を流れる風景をお楽しみいただけます。
ビデオ用画面* 車両によっては、ビデオ用画面を備えています。

*リヨン~バルセロナ、マルセイユ~バルセロナ~マドリッド、トゥールズ~バルセロナの各路線のみのサービスとなります。


ハイライト

フランス-スペイン高速列車は、アルプスの雄大な山々、陽光溢れるプロヴァンス地方、ミディ・ピレネー、そしてフランスとスペインの首都を訪れるのに最適な国際列車です。

フランスからフランス-スペイン高速列車に乗ってバルセロナへ。燦々と輝く太陽とビーチ、カタロニア・モダニズムの建築、グルメな地中海料理のある魅惑の都市です。市街地では、至る所で画期的なデザイン作品を目にするでしょう。

一方、スペインからは、フランス-スペイン高速列車に乗って、世界でもっとも人気のある都市のひとつパリへ。美術館、建築、雰囲気、グルメ、ショッピングと、楽しみは無限に広がります。

フランス-スペイン高速列車が乗り入れている都市は、パリバルセロナリヨンマドリッドトゥールーズマルセイユ、ジローナ、モンペリエ、フィゲラス、カルカッソンヌアヴィニョンペルピニャンナルボンヌ、ヴァレンス、ニームベジエエクス・アン・プロヴァンアグドセートサラゴサ、そしてタラゴナです。


トラベルマップ

This map requires Adobe Flash Player

F.A.Q.

  • 質問:どの鉄道パスを選べばいいのか分かりません。パスの通用日はどうやって決めればいいのでしょうか?

  • 質問: スイスパスはどこで使えますか?

  • 質問:各料金の違いについて教えてください。

  • 質問:鉄道パスと区間乗車券の料金を教えてください。

  • 質問: ユーレイル セレクトパスとはなんですか?

  • 質問:ヨーロッパのパスポートを所持していますが、ヨ―ロッパ以外の国に居住している場合は、鉄道パスを購入できますか?

  • 質問: フレッチャロッサ車内では、食事はできますか?

  • 質問: ジャーマンレイルパスエクステンションで訪れることのできる都市はどこですか?

  • 質問:1カ国周遊の鉄道パスを購入したのですが、国境を接する隣の国も訪れたい場合はどうすればいいですか?

  • 質問:レイルヨーロッパの公式ウェブサイトで販売されているチケットは、なぜ印刷オプションが異なるのでしょうか?

すべてのFAQを見る

0 10 20 30 40 50 60 70 80 ...


レビュー&評価

総合評価

大変満足 % 満足 % 普通 % やや不満 % 不満 %



  • "快適でした"    
    日本で切符を購入していたので、駅では余裕を持って行動でき、列車に乗車できました。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "快適でした"    
    TGV、快適でした。 2等車でしたが、車内もきれいで困ることは何も ありませんでした。 また機会があれば利用したいです。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "快適な高速列車の旅"    
    今回初めてヨーロッパレイルパスを利用。18日間の旅行で8日の乗車。その間、1日だけフランスースペイン高速列車を使ってバルセロナへ。建設途上のサグラダファミリアを見に行ってきました。 カルカッソンヌをスタートして、ナルボンヌ、バルセロナ、ペルピニャンの行程で、往復約3時間半乗車しました。2等車でしたが、座席間隔が日本の新幹線より若干広く感じましたので、疲労感はありませんでした。バルセロナでは一般の列車と発車時刻掲示板が異なるので注意が必要です。私は一般の掲示板を見ていて、乗車予定の高速列車の表示が出てこないのであわてました。    便利さ
  • "車窓"    
    楽しい  
  • "重い荷物を二階まで"    
    展望の良い二階席でしたが、重い荷物を狭い階段で運ぶのに一苦労。 途中の停車駅も多く、一階の荷物置き場に放置するのは憚られる状況の為、家内の分と併せて老体に鞭打って運びました。 一人旅の女性も苦労していましたが、助ける余裕が無かったのが残念です。 ホームの移動距離も長く、1stクラスのメリットを感じる事が出来ませんでした。 バルセロナサンツ駅から至近のホテルに宿泊したので便利だった事は評価できます。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "二人で列車の旅"    
    バルセロナからパリへの6時間。 よかった、車窓から次から次へと変わる絵。それを自分の目で見た。 素晴らし人生経験。また 行きます。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "わかりにくい座席番号"    
    とても快適な列車の旅でしたが、座席番号がわかりにくく、乗車時、慌てましたが、親切な乗客の方も探してくれて、嬉しい触れ合いもありました。他にも座席がわからず、探している乗客が度々見られました。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "寝台車"    
    予約が簡単で、現地でもトラブルなく利用できました。 寝台車が2人連れで2人とも中段だったので、上下並びとかの希望が聞いていただければ、なお良かったです。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "初めてのTGV"    
    現地での電車の乗り方 ホームの構成などの資料があると便利だと思います。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "家族連れ同席と逆側"    
    4人掛けに家族3人連れと同席。赤ちゃんだったため、旅行中騒々しくまったくリラックスできませんでした。一人席は途中空いていたし、なるべく一人予約の場合は、そちらで予約ができるように取り計らっていただきたいです。一等席の料金を払ってるのですし、予約時にこちらで席希望は取れないわけですから。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "ヨーロッパの鉄道旅行"    
    初めてレイルヨーロッパでチケットを入手しましたが、インターネットで簡単に検索でき、自分の旅程、日時に合わせて都合のいい旅行スケジュールを組むことができました。 料金も割引価格があり、2等の普通料金より安い1等の座席を取れました。チケットは自宅のプリンターで印刷するだけで、現地の検札でも何も問題ありませんでした。 便利で安価なサービスのおかげで、ヨーロッパ鉄道旅行を老夫婦で楽しむことができました。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "TGVとAVEの両方が走っています。"    
    我々が乗ったのは、PERPIGNAN-TOULOUSE間で、AVEの車両でした。この区間を走るAVEはドイツのICE3と同タイプの車両(電車方式)で、座席は車両の両端を除き日本の新幹線と同様に回転します。やはり我々日本人にはこのタイプの方がありがたいです。乗ったのは日曜日の19時台に出発する列車ですが、あまり乗客はいませんでした。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "いざバルセロナへ"    
    日本からの直行便がない スペイン バルセロナ。 数年前に開通したパリ−バルセロナのTGVに乗車しました。 時間はかかりましたが、景色を楽しめる列車は好きで、乗車しました。TGVは累計で今回で4回目の乗車です。 快適な旅でした。 レイルヨーロッパさんの予約システムで、席が選べるとなおよいのですが・・・    コストパフォーマンス  便利さ
  • "パリーバルセロナ間に移動に便利"    
    飛行機で行くかTGVで行くか迷いましたが、価格・時間・途中の景色を検討した結果、TGVにしました。ガールドリヨン駅で乗り、サンツ駅に着くのは、やはり便利でした。こちらを選んでよかったです。車内座席は、新幹線より狭いですが、ちゃんとスーツケースを置く場所があり、快適です。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "非常に快適"    
    時間も正確でしたし、乗り心地も快適でした。 バルセロナからパリは時間がかかりますが、特に疲れることもなく移動できました。    コストパフォーマンス  便利さ
  • 0 15 30