フランス-イタリアTGV

フランス-イタリアTGV
チケット検索
<->

特徴とメリット

  • パリ - ミラノ: 07:07
  • 120日前から予約可能
  • eチケット
  • 高速列車

レビュー&評価 (164)
快適さ
コストパフォーマンス
便利さ

15件のレビュー

フランス-イタリアTGV

フランス-イタリアTGVは、数都市を訪れるのに最適な高速列車で、パリ~トリノ/ミラノを結びます。

高速列車フランス-イタリアTGVは、両国の首都であるパリ~ローマ間を最高時速270㎞で、1日3往復便運行しています。車窓を流れるフランスやイタリアの穏やかな田舎の風景を眺めながら、リラックスした一時をお過ごしください。高速列車フランス-イタリアTGVは、パリ~ローマ間において計12駅に停車するため、フランスとイタリアの魅力溢れる都市を容易に訪れることができます。国際線の1等にご乗車の際には、座席でお食事をお楽しみいただけます。車内での食事やドリンクも旅の思い出にきっとなるはずです。

人気の乗車区間と所要時間

パリ、トリノ、ミラノを含むフランスとイタリアの都市に乗り入れています。

人気の乗車区間
区間所要時間
パリ・リヨン駅~リノ・ポルタスーザ駅5時間 30分
トリノ・ポルタスーザ駅 – ミラノ・ポルタ・ガリバルディ駅1時間 33分

パリ ミラノ 07:02 ¥4,281
トリノ パリ 05:47 ¥3,547
パリ ノバーラ 06:32 ¥5,748
バルドネッキア パリ 04:28 ¥4,281
パリ ベルチェッリ 06:17 ¥10,152
パリ ウルクス 04:34 ¥4,281
ミラノ モダーヌ 02:54 ¥1,957
ミラノ サン=ジャン=ド=モリエンヌ 03:33 ¥1,957
シャンベリー ミラノ 04:01 ¥3,547
マコン ミラノ 05:25 ¥3,547
トリノ エクス・レ・バン 02:49 ¥6,972
トリノ ブールガン・ブレス 03:55 ¥6,972
シャンベリー トリノ 02:36 ¥3,547
マコン トリノ 04:02 ¥3,547
モダーヌ トリノ 01:23 ¥1,957
トリノ サン=ジャン=ド=モリエンヌ 01:54 ¥4,403
トリノ サン=テグジュペリ国際空港 03:47 ¥3,547
ミラノ サン=テグジュペリ国際空港 05:15 ¥3,547

予約&印刷オプション

予約 :
  • フランス-イタリアTGV のチケットは、120日前に予約開始となります。
  • お得で安い料金設定のチケットはすぐに完売してしまいます。早めに予約することでより安い価格帯のチケットをご購入いただけます。
  • 事前にチケットを買うことができない、あるいは直前に列車に乗車することになった際、オフピークの列車を選ぶとお得です。オフピークの列車チケットは、休日の前の日、金曜、日曜の午後、さらに朝夕の通勤時のチケットよりも料金は低く設定されています。

印刷オプション :

紙発券のチケット

お客様に宅配便で
チケットが届きます。そのチケット を持って、列車にご乗車ください。
チケット配送料がかかります。

Print @ home(自宅で印刷)

乗車前までにチケットをご自分で印刷してください。
配送料はかかりません。

印刷方法

Print @ the station(駅で印刷)

乗車前までに自動発券機にチケットの予約コード(予約番号)を入力し、その場でチケットを印刷してください。配送料はかかりません。

印刷方法



座席指定券 :
  • この列車は必須です! お客様のチケット(区間乗車券)には座席指定券が含まれています。恐れ入りますが、座席番号については、鉄道会社が自動的に割り振ることになっております。空席状況にもよりますが、鉄道会社は基本的に同じグループの乗客は隣同士になるよう座席を割り振ります。車内では座席位置の交換ができます。
  • 鉄道パス所持者が、パスを使って列車に乗車する際は、乗車前に座席指定券を予約、ご購入ください。 レイルヨーロッパ公式サイトでは座席指定券を販売しています。.

サービス

乗車前に

パリ・リヨン駅、トリノ・ポルタ・スーサ駅、ミラノ・ポルタ・ガリバルディ駅は、いずれもその他の公共交通機関との乗り継ぎが大変便利な駅です。

プラットホームに行く前にチェックイン手続きはありません。しかし、列車の出発時刻の遅くとも2分前までには必ずご乗車ください。この時間を過ぎると、ご予約いただいている列車であっても、乗車いただけないことがあります。

車内設備とサービス

フランス-イタリアTGVのクラス別サービス一覧
1等2等
リクライニングシート 足元が広いクライニングシートです。
新聞&雑誌サービス インターナショナル版と地元版の新聞や雑誌を無料で提供しています。
バー/ビュフェ車両 スナックやドリンク類を販売。どなたでもご利用いただけます。
地下鉄の切符 パリやミラノの地下鉄(メトロ)の切符を車内で販売しています。予め購入しておくことで、駅での時間節約にもなります。
子供向け設備 乳幼児向けのエリアを設けています。
座席/クラブスペース 2人用の座席、または2~4人用のグループ向けの座席スペースがあります。
食事サービス 座席で美味な食事やドリンクをお楽しみいただけます。


ハイライト

どちらも快適! 1等&2等席

  • フランス-イタリアTGVの1等席は、大きめの快適なリクライニングシートです。なかには1人用の座席もあり、プライバシーを保ちながら居心地のよい鉄道の旅をお楽しみいただけます。 2等席には、2人掛けの座席、または4人掛け座席(=Carré、カレ)があり、いずれも余裕のある足元スペースを確保しています。

フランス-イタリアTGV車内で地下鉄の切符を販売!

  • フランス-イタリアTGVのビュフェ/バー車両では、パリ、リヨン、トリノ、ミラノの市内メトロ/地下鉄切符を販売しています。あらかじめ切符を買っておくと、地下鉄駅での時間の節約にもなり、便利です。

充実の車内販売

  • フランス-イタリアTGVに連結される、ビュフェ/バー車両では各種飲み物やスナック類を販売しています。1等と2等のどちらのお客様もご購入いただいた食べ物類は、ご自身の快適な座席でお楽しみいただけます。

トラベルマップ

This map requires Adobe Flash Player

F.A.Q.

  • 質問: TGVに乗車の際、いつチェックイン手続きをすればいいのですか?

  • 質問: スイスカードについて教えてください。

  • 質問: ユーロスターの運行頻度を教えてください。

  • 質問:主要な鉄道駅には荷物を入れるロッカーや荷物預かり所はありますか?

  • 質問:イタロのチケットは購入後、どのように受け取ることができますか?

  • 質問:乗車の際に指定券が必要かどうかを確認する方法はありますか?

  • 質問: スイスファミリーカードについて教えてください。

  • 質問: スイスパスを使って乗車できる列車を教えてください。

  • 質問: ジャーマンレイルパス エクステンションを使ってケルンからブリュッセルへ往路は高速列車ICEを使い、帰路は高速列車タリスに乗車することはできますか?

  • 質問:フランス-ドイツ高速列車(パリ~シュトゥットガルト)の1等席と2等席の違いについて教えてください。

すべてのFAQを見る

0 10 20 30 40 50 60 70 80 ...


レビュー&評価

総合満足度 (164)

快適さ
コストパフォーマンス
便利さ

総合評価

大変満足 38% 満足 34% 普通 18% やや不満 4% 不満 6%



  • "列車内の環境について"    
    椅子もワイドで座りやすく、値段からいうと全体的に良いとは思うが、「ファーストクラス」といいつつ清潔さが今一つのように感じた。特にトイレについては少々使用をためらうような不潔さがあったのは残念。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "ユーレイルパスの旅"    
    ユーレイルパスは価格も安くて便利なので、いつも利用しています。このTGVはイタリアのミラノまでノンストップで快適な旅が出来ました。座席もゆったりしているので、長時間(7時間)乗っていても疲れません。    コストパフォーマンス
  • "フランスからイタリアへ"    
    快適でした。Torino port susa駅での乗り換えもわかりやすかったです。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "イタリアーフランス間長距離TGV"    
    EU間の鉄道とはいえ、昨今のヨーロッパ事情が事情であるので、大きいトランクでの移動は、置く場所の確保が大変だということを頭に入れておく必要があると思います。私の場合、イタリアからフランスに入った時に、フランス側で荷物検査とパスポート検査があり、大きいトランクでしたので座席近くにおけなかったため、広いスペースに置かざるを得なかったのですが、検査員が入ってきたときに、フランス語で何の検査かを言ったので、何をする人か解るまで時間がかかり、すぐに荷物の個人確認に応じなかった為、きつく叱られました。荷物確認にはかなり神経を尖らせていました。荷物のチェックが終わらないと列車は発車しませんのでご注意を。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "初TGV乗車"    
    初のTGV乗車。事前情報通り、車内はちょっと薄汚れた感じ。 座席は進行方向に向かって左側。窓が大きく眺めが良い席を確保してくれたのかも。スイス側の山並みを楽しめました。ワゴンサービスはタイミング良く回ってくれていますし、空き容器をテキパキ回収してくれたりと、とても親切。乗車中、揺れもなく、非常に快適。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "a train without wifi"    
    no wifi but very very cke    コストパフォーマンス  便利さ
  • "購入できるかな?"    
    パリからフィレンツェに行く際に利用しました。gare de lyon 6:41発milan13:50着で約7時間の列車の旅でした。フランス・イタリアの風景をのんびり見たかったのでこの列車を選択しました。TGVはいつもプルミエ・クラスに乗車しますが、季節外れだったせいか空いた席も利用させていただき、広々のんびりとミラノまで移動することができました。この区間に乗って気がつきましたが、300km近くで走る区間はパリ郊外からリヨン付近まで。その後は在来線の区間を150km程度でミラノまで走るので7時間といった時間がかかるようです。この在来線区間が改善され4~5時間くらいで移動できるようになれば、もっと便利になるでしょう。このサイトで2人の席を購入すると、まずは列車真ん中あたりの43・44の席(欧州の列車は1番から順番にはなっていない)から指定されるようです。この席は窓と窓の間に座席がくるので車窓からの風景は見にくくなりますので注意が必要です。また、この区間は20年近く走ってきたTGV(多分、TGV初期のオレンジからグレーに変わった第2世代のTGVのようです)で運行されているため、列車全体に老朽化がきています。床に敷かれたじゅうたんや座席も使い古された感が出ています。私がこの    コストパフォーマンス  便利さ
  • "遠かった…"    
    ミラノを出発してからパリまで8時間。 雪の積もる、スイスのような景色を見ながら山沿いの地域を走っていきました。 5時間位乗っても、まだまだイタリア寄りを走っていて、ほんとにパリに着くのかな?と思いましたが、TGVの路線に入ってからはたぶん早いのでyそう、意外にすぐパリにつきました。 ちょうど菜の花の季節で車窓の風景も楽しめました。 座席指定なので安心して乗れましたが、ちょっとシートが汚いのが気になりました。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "満足"    
    フランスに入ったところで、パスポートのチェックがあることを知らなかったので、少し驚きました。乗り心地や時簡に正確な運行などは大満足でした!    コストパフォーマンス  便利さ
  • "車両が汚い"    
    出張で利用しました。 座席付近にポロポロとゴミが落ちているのが気になりました。 Wi-Fiが使える車両があるとインターネットで見かけましたが、使えませんでした。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "パリ行きは混雑"    
    パリ行きは基本的に常時混雑している上、金額も高くなっていました。等級を選択できる猶予もなく、座席も2人ずつで違う車両となってしまいました。早めに予約をすればよかったです。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "ヨーロッパ内の移動は電車が最高"    
    パリからミラノへのTGV、ヴェネツィアとフィレンツェまでのTrenitaliaのfrecciabiancaとfrecciargento、そしてローマまでのfrecciarossaとふんだんに電車旅行を楽しんできた。TGVは、フランス国内は超スピードで疾走するが、冬季オリンピックがあったアルベールビルやグルノーブル付近のアルプス越えのときは、ゆっくりとしたスピードになり、雪を被った山々を見ながら列車の旅の醍醐味が味わえる。7時間の長旅だが、新鮮な変化の連続でローマからフランクフルトへ向かった飛行機の窓から見下ろした景色とは全く異なってあっという間とは言わないが苦痛を感じるほどではない。frecciarossaのエコノミープレミアム以外は全て一等にした。実は一等と間違えたのだが、たださすが最新鋭のfrecciarossaはエコノミーでもほかの一等以上の快適さだった。日本の新幹線の2−3の列に1−2の配列なうえ、レザーシートが広くて足元ゆったり。輸送効率より快適重視なのがよくわかる。ホームまでの改札などなく、駅員の姿も見えないが、frecciarossaの入るホームだけは10人位の駅員が居て、きちんと停車する位置に車両番号が提示され車両案内のような形で切符のチェックをしていた。また、今回はローカル電車にもたくさん    コストパフォーマンス  便利さ
  • "ミラノーパリ快適な鉄道旅でした"    
    7時間20分の時間を感じさせない景色の変化、二家族のの旅行でしたがビュッヘでの 食事をはじめゆったりとした時間が過ごせました。 空港から市内移動の時間を考慮すると航空機よりTGVをお勧めしたい思います。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "不安と安堵"    
    初のヨーロッパを旅行することになってTGVに乗ることになるなんて、我ながら大胆だなと思ったけれど実際現場へいてその日が近づいてくると、想像以上の不安が襲ってきました。でも何でもそうですが、意外に実際ことを進めてみるとすんなり何の問題もなくスムーズに終えることが出来ちゃうんです。あんなに心配したことがいったい何だったのか…。ネット予約はもちろん簡単、駅も分かりやすいし、自分が乗るべき列車も問題なく見つけられます。それにはちゃんと説明を読んで理解して実行あるのみ!快適な旅でした。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "ゆったり"    
    長時間の乗車ということで1等車に乗りました。 シートは3列でゆったりと過ごせました。    快適さ  コストパフォーマンス  便利さ