レイルジェット

レイルジェット
チケット検索
<->

特徴とメリット

  • ブダペスト - ウィーン: 02:36
  • 60日前から予約可能
  • 高速列車

レビュー&評価 (65)
快適さ
コストパフォーマンス
便利さ

55件のレビュー

レイルジェット

オーストリアの高速列車レイルジェットは、オーストリア、ドイツ、ハンガリーの各主要都市に乗り入れています。

近未来を想像させる列車レイルジェットは、オーストリア連邦鉄道(ÖBB)が運行する最新の高速列車です。最高時速230kmで走るレイルジェットの車内は、快適で贅沢な雰囲気が漂い、最新の設備とゆとりある座席空間が自慢です。レイルジェットは、バイエルン地方のかわいらしい絵に描いたような田舎町を蛇行しながらアルプスへと走り抜けます。川を渡って田園地帯を過ぎ、風力タービンを横目に見ながら列車は進みます。車窓に広がるオーストリアの感動的な風景をお楽しみください。

人気の乗車区間と所要時間

主な乗り入れ都市はブダペスト、ウィーン、ミュンヘン、ザルツブルク、チューリッヒです。運行時間は次の通りです。

人気の乗車区間
区間所要時間
ザルツブルク~ウィーン2時間 15分
ブダペスト~ウィーン3時間 00分
ミュンヘン~ブダペスト6時間 30分
ウィーン~チューリッヒ8時間 00分

ベルリン ウィーン 11:02 ¥12,270
ミュンヘン ウィーン 03:56 ¥12,270
ウィーン チューリヒ 07:50 ¥13,866
ミュンヘン ブダペスト 06:58 ¥15,706
ザルツブルク フランクフルト 05:46 ¥15,215
チューリヒ ブダペスト 11:14 ¥23,927
ザルツブルク ミュンヘン 01:29 ¥5,522
ザルツブルク チューリヒ 05:24 ¥12,393
ウィーン ブダペスト 02:30 ¥5,276
ザルツブルク ウィーン 02:22 ¥7,853
ザルツブルク ブダペスト 05:24 ¥10,184
インスブルック チューリヒ 03:36 ¥8,712
インスブルック ウィーン 04:08 ¥10,062
ブダペスト インスブルック 07:35 ¥16,565
インスブルック ザルツブルク 01:41 ¥6,749
シュトゥットガルト ザルツブルク 04:06 ¥10,798
リンツ フランクフルト 06:55 ¥14,724
グラーツ ウィーン 02:32 ¥5,890
マンハイム ザルツブルク 04:49 ¥13,620
ミュンヘン リンツ 02:39 ¥8,835
チューリヒ リンツ 06:33 ¥13,252
エッツタール チューリヒ 03:12 ¥6,626
ランデック チューリヒ 02:46 ¥7,117
ランゲン・アム・アールベルグ チューリヒ 02:12 ¥6,135
ザンクト・アントン・アム・アールベルク チューリヒ 02:22 ¥6,503
フェルトキルヒ チューリヒ 01:29 ¥5,031
チューリヒ ブルーデンツ 01:46 ¥5,522

予約&印刷オプション

予約 :
  • レイルジェット のチケットは、60日前に予約開始となります。
  • お得で安い料金設定のチケットはすぐに完売してしまいます。早めに予約することでより安い価格帯のチケットをご購入いただけます。
  • 事前にチケットを買うことができない、あるいは直前に列車に乗車することになった際、オフピークの列車を選ぶとお得です。オフピークの列車チケットは、休日の前の日、金曜、日曜の午後、さらに朝夕の通勤時のチケットよりも料金は低く設定されています。

印刷オプション :

紙発券のチケット

お客様に宅配便で
チケットが届きます。そのチケット を持って、列車にご乗車ください。
チケット配送料がかかります。



座席指定券 :
  • おすすめポイント!お客様のチケット(区間乗車券)には座席指定券が含まれます。お客様の座席は確保されていますので、安心して列車の旅をお楽しみいただけます。
  • 鉄道パス所持者が、パスを使って列車に乗車する際は、乗車前に座席指定券を予約、ご購入ください。 レイルヨーロッパ公式サイトでは座席指定券を販売しています。.

サービス

乗車前に

鉄道駅では、タクシー、レンタカー、手荷物預かり設備、各種ショップ、観光案内所、列車乗車時のアシスタントなど各種サービスをご利用いただけます。1等席のお客様はご乗車前に、ウィーン駅にあるクラブ・ラウンジをご利用いただけます。

車内設備とサービス

レイルジェットのクラス別サービス一覧
1等2等
鉄道会社によるクラス表記チケットには座席クラス名が次のように記載されていることがあります。FirstEconomy
旅客情報システム 到着時刻や乗り継ぎ情報をリアルタイムで提供します。
食堂車 ドリンクやスナック、食事類を提供。車内での時間を快適にお過ごしいただけます。
子供向け設備 子供向けの映画を上映しています。
スナック&ドリンク 車内のバー/ビュッフェ車両でスナックやドリンク類を購入できます。
リクライニングシート 足元が広いゆったりとしたリクライニングシートです。
快適な座席 ゆったりとした座席にはヘッドレストを備え、足元スペースにも余裕があります。
おしぼりサービス 乗車後のリフレッシュにどうぞ。
電源ソケット 座席には電源ソケットが備えられており、ノートPCや携帯電話の充電などができます。
WiFiによるインターネット接続 eメールをチェックしたり、オンラインで音楽を聴いたり、車内でインターネットをご利用いただけます。
新聞&雑誌サービス インターナショナル版と地元版の新聞や雑誌を無料で提供しています。



トラベルマップ

This map requires Adobe Flash Player

F.A.Q.

  • 質問: タリスの座席クラスについて教えてください。

  • 質問:1等と2等の座席の違いについて教えてください。

  • 質問:タリス(パリ~ブリュッセル/アムステルダム)の1等席と2等席の違いってなんですか?

  • 質問: TGVのチケットは購入後、どのように受け取ることができますか?

  • 質問: ジャーマンレイルパス エクステンションを使ってケルンからブリュッセルへ往路は高速列車ICEを使い、帰路は高速列車タリスに乗車することはできますか?

  • 質問:アルテシアデイ(パリ~ミラノ)の1等席と2等席の違いについて教えてください。

  • 質問: ミュンヘン~プラハ間は列車も運行されています。エクステンションを使ってプラハまで列車で移動できますか?

  • 質問:鉄道パスで利用できる夜行列車のコンパートメントのタイプについて教えてください。

  • 質問: スイスパスを持っていると、なにか特別な割引などはありますか?

  • 質問: ヨーロッパでユーレイル セレクトパスを買うことはできますか?

すべてのFAQを見る

0 10 20 30 40 50 60 70 80 ...


レビュー&評価

総合満足度 (65)

快適さ
コストパフォーマンス
便利さ

総合評価

大変満足 32% 満足 37% 普通 20% やや不満 5% 不満 5%



  • "早く、正確で日本人が納得"    
    ウィーンからザルツブルクへの旅は 快適でした。2等車でしたが問題ないです。 次回は1等車の皮のシートに乗りたいです。  
  • "乗り換無しで便利"    
    1等は快適です。座席が選べるともっと快適ですね。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "ウィーンからプラハ"    
    ヨーロッパの鉄道を利用するのは今回で三回目でした。いずれもこのサイトを利用しましたが、全く問題ありませんでした。 日本と同じように正確でした。ただ、一等車は新幹線のグリーン車ほど良くありません。二等とあまり変わらなかったような。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "食堂車の出入り口の隣で煩かったが、概ね良好でした。"    
    ファーストクラスを利用しました。出発前にラウンジが使用できますが、ラウンジの場所が分からなかった。人に何度も聞いてたどり着きました。 ラウンジの場所の地図を同封して貰うとありがたいです。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "旅行鞄"    
    私は60歳を超えているので、旅行鞄の取扱いに苦慮します。 その点今回利用したレイルジェットには出入り口の両サイドと中央にラッゲージスペースがあり、収納が大変楽でした。 ブダペストからプラハまでの車輌は網棚に揚げる事になり苦労しましたが、地域性の事を考えると致し方ないと思います。 全体として乗心地は良いものでした。次回も利用したと思います。    便利さ
  • "ミュンヘン~ザルツブルク~ブダペスト"    
    ミュンヘンからザルツブルクで途中下車、一泊し、最終目的地のブダペストまで・・・快適な列車移動でした。 一年に一度のブダペストへ向かう旅。来年も是非利用させて頂きます。ちなみに来年はスイスの予定です。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "初めてのEURORAIL"    
    Wien Meidling駅からSalzburgまで利用しましたが、車内の行き先・到着時刻案内displayが乗車後も、Budapest-Wien-Zurichのままで、知りたかった途中駅名を含むSalzburg到着までの表示案内が1時間ほど経過して初めて表示されていました。もっと早めにdisplay表示して欲しかったと思います。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "時間通りに着きました"    
    昨年のドイツ国内鉄道旅がトラブル続きだったので、不安を抱えた今回ではありましたが、案に相違して快適な旅になりました。いつもより奮発して一等車にした甲斐もありました。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "何の問題もなく"    
    ウィーン中央駅からプラハまで2等で利用しました。 25号車でしたので、そんな長い車両があるのか気になっていましたので前日に同列車を確認していました。 したがって、当日は何の問題もなく乗車できました。 プラハまでは4時間ばかりでしたが、ヨーロッパらしい田園風景を満喫しました。定刻より10分遅れでプラハ到着。車内でパスポートチェック があるのかなぁ?と思っていましたが、何もナシ。 まぁ、快適でした。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "快適な列車移動"    
    チケット取得に便利だと思いました。東京にも問合せオフィスがありますし。ただ列車の変更等については、現地の駅で行わなければなりません。チケット現物を紛失すると再発行してもらえないので慎重にチケット管理せねばなりません。列車の旅自体は快適でした。車窓も楽しめましたし。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "もう少しラゲージスペースの拡大を"    
    ラゲージを置くスペースに余裕がなく、仕方なく座席の前に置いたため窮屈な旅行を強いられました。したがって快適とはほど遠い状況でした。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "トラブルがトラベル"    
    ミュヘン発9:28AMでウイーンまでの直便の列車が、突然のキャンセル(不通)でした。構内アナウンスは、ドイツ語のみ、おかしいと察し駅員に尋ねて・・、やっと不通であることが解った。別の列車にのり2度の乗り換え、2時間遅れでウイーンに西駅に到着でした。おかしいなと思ったら、周りの人に聞くことが大切、「トラブルがトラベル」・・よい経験と笑える対応が出来たことがまずまずの幸せ。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "普通に便利な鉄道の旅"    
    ほぼ定刻通りに出発、到着しました。席の間隔は広めです。ただ、難点を言えば、ドアのところに階段が2,3あり、大きな荷物を持っている人にはちょっと優しくなく、席に足のせ台がないこと、チケットに同封された但し書きにチケットのヴァリデーションが必要とあったのに、実際には不要、くらいです。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "鬼門のブダペスト東駅"    
    ブダペスト1724発でウィーンへ移動ということだけ事前に確認していたが、東駅についてから、切符を再度見ると、東駅の次の駅発だったため乗り遅れた(発車欄には1710発が出たが1724発の列車はないというお粗末!)。1810発REXの自由席に乗れて事なきを得たが、教訓としては、しっかり駅名を見ること、駅にはもっと早目に行くこと。早目に行っていれば、新しくできた地下鉄4号線(緑)により移動して、切符に記載された乗車駅に移動できていたかもしれない。欧州の駅に慣れないことが主因だが勉強になりました。  
  • "初の電車移動"    
    初めて国から国へ、電車で移動しました。 小心者なので、東駅に着き(出発時間が15分余り早くなっていました)動き出し、隣の席の人のチケットに「Wien」とあるのを見るまではドキドキの連続でした。 ウィーンの中央駅はとてもきれいで広く、使いやすかったです! 電車の移動もいいなぁ、と思いました。また他の電車も使って見たいです。    コストパフォーマンス  便利さ
  • 0 15 30 45