TGV

TGV
チケット検索
<->

特徴とメリット

  • パリ - ニース: 05:36
  • 事前予約で最大60%割引
  • 90日前から予約可能
  • eチケット
  • 高速列車

レビュー&評価 (1783)
快適さ
コストパフォーマンス
便利さ

1000件のレビュー

TGV

高速列車TGVはフランス国内1400都市に乗り入れています。

フランスが誇るTGV(Train à Grande Vitess)は、「高速列車」という意味のフランス語の頭文字をとったもので、最新鋭のヨーロッパを代表する鉄道です。最高時速320kmを誇るTGVは、フランス国内各地へとアクセスするのに最速の交通手段といえます。フランス国鉄(SNCF)により運行され、フランス国内だけでなく隣国へも乗り入れており、年間1億3000万人以上のお客様にご利用いただいています。

人気の乗車区間と所要時間

フランス国内では、TGVは主要150都市に乗り入れています。他国の鉄道ネットワークやその他の高速列車に乗り継げます。主な都市間の所要時間は次の通りです。

人気の乗車区間
区間所要時間
パリ~ランス45分
パリ~ナント2時間 01分
パリ~ストラスブール2時間 20分
パリ~アヴィニヨン2時間 40分
リール~リヨン2時間 55分
パリ~ボルドー3時間 00分
パリCDG空港~マルセーユ3時間 34分

TGVは隣国のベルギー、スイス、ドイツにも乗り入れており、これらの国を走る高速列車とその路線網へと乗り継ぐことができます。主な都市間の所要時間は次の通りです。

人気の乗車区間
区間所要時間
パリCDG空港~ブリュッセル1時間 14分
アヴィニヨン~ジュネーブ2時間 53分
パリ~シュトゥットガルト3時間 40分

パリ ニース 05:37 ¥6,626
ブリュッセル ニース 08:16 ¥17,424
アヴィニョン パリ 02:41 ¥3,068
パリ リヨン 01:56 ¥3,068
シャルル・ド・ゴール国際空港 ニース 06:35 ¥12,884
チューリヒ フランクフルト 04:17 ¥2,945
パリ マルセイユ 03:05 ¥3,068
アヴィニョン ニース 02:56 ¥2,454
シャルル・ド・ゴール国際空港 ブリュッセル 01:13 ¥9,939
リヨン ニース 04:27 ¥3,068
ボルドー パリ 03:15 ¥2,454
ニース マルセイユ 02:32 ¥3,190
ブリュッセル アヴィニョン 04:34 ¥10,921
リヨン ブリュッセル 03:20 ¥6,012
アヴィニョン シャルル・ド・ゴール国際空港 03:10 ¥3,681
パリ トゥールーズ 05:25 ¥4,908
シャルル・ド・ゴール国際空港 リヨン 01:59 ¥3,068
ブリュッセル マルセイユ 05:06 ¥10,921
パリ モンペリエー 03:19 ¥3,068
マルセイユ シャルル・ド・ゴール国際空港 03:47 ¥3,681
チューリヒ バーゼル 00:53 ¥2,945
パリ モナコ 06:03 ¥6,626
リヨン アヴィニョン 01:00 ¥1,841
マルセイユ アヴィニョン 00:27 ¥1,841
ボルドー シャルル・ド・ゴール国際空港 04:10 ¥4,540

予約&印刷オプション

予約 :
  • TGV のチケットは、90日前に予約開始となります。
  • お得で安い料金設定のチケットはすぐに完売してしまいます。早めに予約することでより安い価格帯のチケットをご購入いただけます。
  • 事前にチケットを買うことができない、あるいは直前に列車に乗車することになった際、オフピークの列車を選ぶとお得です。オフピークの列車チケットは、休日の前の日、金曜、日曜の午後、さらに朝夕の通勤時のチケットよりも料金は低く設定されています。

印刷オプション :

紙発券のチケット

お客様に宅配便で
チケットが届きます。そのチケット を持って、列車にご乗車ください。
チケット配送料がかかります。

Print @ home(自宅で印刷)

乗車前までにチケットをご自分で印刷してください。
配送料はかかりません。

印刷方法

Print @ the station(駅で印刷)

乗車前までに自動発券機にチケットの予約コード(予約番号)を入力し、その場でチケットを印刷してください。配送料はかかりません。

印刷方法



座席指定券 :
  • この列車は必須です! お客様のチケット(区間乗車券)には座席指定券が含まれています。恐れ入りますが、座席番号については、鉄道会社が自動的に割り振ることになっております。空席状況にもよりますが、鉄道会社は基本的に同じグループの乗客は隣同士になるよう座席を割り振ります。車内では座席位置の交換ができます。
  • 鉄道パス所持者が、パスを使って列車に乗車する際は、乗車前に座席指定券を予約、ご購入ください。 レイルヨーロッパ公式サイトでは座席指定券を販売しています。.

列車の概要

ゆったりとした空間の快適な列車でフランスを旅しませんか? 何も深く考えることはありません。フランスが世界に誇る高速列車TGVが、最高時速320kmで各都市を結びます。きっと満足のいく旅の体験ができるはずです。

詳細はこちら

サービス

乗車前に

TGVが停車する駅には、建築学的に見ても傑出した建物が数多くあります。

高速列車TGVは、全席指定です。
乗車前にはプラットホームにある黄色のボックス型の機械に乗車券を差し込み、刻印(ヴァリデート)してください。
プラットホームから列車に乗る際にはステップがあります。このため、ご自身で車内に持ち込める範囲の荷物であることをご確認ください。

車内設備とサービス

TGVのクラス別サービス一覧
1等2等
バー/ビュフェ車両 スナックやドリンク類を販売。どなたでもご利用いただけます。
ファミリースペース コンパートメントのある車両の一部を仕切り、折りたたみ式のテーブルや子供のためのスペースのあるエリアを確保しています。
快適な座席 ゆったりとした座席にはヘッドレストを備え、足元スペースにも余裕があります。
リクライニングシート 足元が広いクライニングシートです。
電源ソケット 座席には電源ソケットが備えられており、ノートPCや携帯電話の充電などができます。
タクシーの事前予約サービス 1等プラスのお客様は、降車駅で利用するタクシーの事前予約サービスをご利用いただけます。


ハイライト

  • TGVでおシャレに旅する

ファッション界を代表するフランス人デザイナー、クリスチャン・ラクロアが最新のTGV車内デザインを手がけました。 おシャレな車内空間にどうぞご期待ください。

  • 2階席から眺める車窓の風景

2階建てのTGVデュプレックスが走るTGV路線もあります。のどかな田園地帯を高速で走り抜けるTGV。その2階席から眺める車窓の風景は抜群です。

  • TGVの快適さを体験 !

高速で都市間を結ぶTGVの車内では、家族とともにリラックスしたひと時をお過ごしいただけます。TGVの1等に乗って、大きめの快適な座席で充実の車内サービスをお楽しみください。

列車の概要

TGVには2つの座席クラスがあります。一度でもTGVで旅をすれば、比較的短い距離の移動に飛行機を使うことは考えられなくなるかもしれません。

車内


トラベルマップ

This map requires Adobe Flash Player
もっと知ろう! : 旅の目的地 / シティトリップ


F.A.Q.

  • 質問: TGV車内では、食事はできますか?

  • 質問: TGVは座席予約が必要ですか?

  • 質問:フランス国内TGVの1等席と2等席の違いについて教えてください。

  • 質問: TGVに乗車の際、いつチェックイン手続きをすればいいのですか?

  • 質問: TGVのチケットはいつから予約できますか?

  • 質問: TGVの座席クラスについて教えてください。

  • 質問:ユーロスターやタリス、その他の高速列車の乗車券は出発日前の購入がしたほうがいいですか?

  • 質問: TGVの主要路線を教えてください。どういった都市に乗り入れていますか?

  • 質問: TGVのチケットは購入後、どのように受け取ることができますか?

  • 質問: TGVの車内には手荷物をいくつ持ち込めますか?

すべてのFAQを見る

0 10


レビュー&評価

総合満足度 (1783)

快適さ
コストパフォーマンス
便利さ

総合評価

大変満足 40% 満足 35% 普通 18% やや不満 4% 不満 3%



  • "電車じたいはよいのですが"    
    乗換駅のVALENCE TGV駅は周りに何も無く、びっくりしました。それ以外はよかったです、    コストパフォーマンス  便利さ
  • "快適"    
    パリCDG空港到着後CDG2TGV駅から直接ブリュッセルに向かえ便利。パスのバリデーションもCDG駅切符売り場の職員が手際よくやってくれたのですぐ出来ました。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "快適なTGVでアルザスに行ってきました。"    
    パリには仕事で何度も訪れていた私ですが、今回は還暦の記念旅行も兼ねてヨーロッパが初めての妻をエスコートしてのフランス旅行でした。 プランを考えている中で、どうしても行きたかったのがアルザス地方のコルマールの街。スイス国境にも近いこの美しい街への往復に、レイルヨーロッパさんを通じて列車の乗車券・指定席券を申し込みました。日本出発前に乗車券類を自宅に送ってもらってましたので、パリ東駅でも迷うことなく直接ホームに入線してきたTGVの快適な二階席に座ることができて、本当によかったです。次回も是非利用させて頂きたいです。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "現地の言葉が喋れなくても、日本語で簡単予約でき便利でした。"    
    初めてのフランスで、パリからTGVを使用してモンサンミッシェルに行って来ました。予約でお値打ちチケットが簡単に入手でき快適な旅行ができました。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "旅の途中で一休みできました"    
    ちゃんと予約できているか不安ながらも家で印刷したeチケットを見せると、駅員さんがバーコードを読み取り無事車内へ。指定席に辿りつくときちんとグループ単位で座席が向かい合わせで用意されていました。早速座って疲れた足を放り出し、折り畳みのテーブルを広げて駅の売店で買ったサンドイッチを頬張ると、いつの間にか一人二人と夢の世界へ。車内は静かで、温度設定も丁度良く、しばし旅の疲れを安心してとることができました。ありがとうございました。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "パリからロアールへの旅"    
    ロアールに住む友人のところでのイベント参加の為利用しましたが、とても利用しやすく、分かり易かったです。ネットからもチケットをプリントアウト出来ますが、確実なところでと思い郵送していただきましたが迅速に対応していただいたので、お陰様で何の心配も無く、楽しくすごせました。また、次回も利用したいです。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "ルーブルランスヘの快適な旅"    
    このTGVのファーストクラスを利用してパリからランスへ。ルーブルランスを見学してパリへ帰ってきました。日本で予約していたから時間も決まっていて、しかも安くファーストクラスを利用できました。快適であったことはもちろんでした。  
  • "ひとり旅で利用しました"    
    日本にて、日本語で予約が出来、当日もプリントアウトしたチケットにて乗車し、すべてがスムーズでした。 また利用したいと思います。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "旅行にはよい手段"    
    飛行機が高騰していたので、TGVを利用しました。コスパはよかったですが、日本の新幹線と比較すると、1等車でも清潔とはいえず、車内清掃も隅まで行き届いていませんでした。隅にごみがたまったまま放置されている感じでした。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "早めの予約が必要です"    
    パリからロワールのナントまでTGVで行きました。これが15ユーロ(他手数料必要)は驚くべき安さです。知り合いのフランス人も「自分のより安い!」と驚いていました。かなり前から旅行日程が決められる旅行には最適ですね。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "パリ~リヨン~ニース"    
    パリのリヨン駅9:57に乗り、リヨン11:56着のTGV電車に乗りました。 初めてのTGVですが、予約した椅子の方向が変わらず、気持ち悪くなり 車掌さんにお願いして変えて頂きました。 新幹線と違い椅子の方向を変えることが出来ないのにはびっくり! リヨンで下車、予約を入れていたポ-ルボキュ-ズ本店でランチをし、 リヨン駅18:05→ニ-ス22:37着で移動しました。この間は睡眠時間でしたが新幹線と違いかなりの揺れ、反対車線の電車とすれ違いにはかなりの振動が有ります。2階建てになっているので大きなトランクを揚げたり下げたりが大変でした。  
  • "ファーストクラスの席にしては・・・"    
    TGVを使用したがファーストクラスの席にしては狭く感じた。さほどオフシーズンの為か混んでいなかったので次回はセカンドクラスでも良いかなと思った    コストパフォーマンス  便利さ
  • "列車の時間について"    
    もう少し遅い時間にミヨーを出発する列車が平日もほしい    コストパフォーマンス  便利さ
  • "思っていたより良いたびになった。"    
    パリのホームでは25分前にならないと何処のホームから出発するかが分からないので 早く到着しすぎると待ち時間が長かった。乗り心地はとてもよく 車内はきれいで美しく快適に過ごせた。空調が効いていなかったのか寒くてずいぶんと着込んだ。日本の新幹線とほとんど同じ快適さを感じられた。    コストパフォーマンス  便利さ
  • "指定席を占拠している人に座席の確認を"    
    9月25日、ストラスブールからCDGまでのTGVを利用しました。 座席指定でしたが、乗車したときに私の指定の席にはすでに若い女性がひとり座っていました。「ここは私の指定席だから」と言ったら、彼女は「空いているのだからどこに座ってもよいのだ」と言いつつ、横の席に移りました。「TGVは全席指定なのだから自分の指定席に行かないのか」と聞いたら「これがフランス流なのだ」と平然とスマホをいじり続けていました。教訓「自分の指定席に座っている人がいたらハッキリと言ってどかそう。」 フランスとはそういう国だと言っている人がいましたから。    コストパフォーマンス  便利さ
  • 0 15 30 45 60 75 90 105 120 ...