コルマールへの移動を予約

フランス
デスティネーションを追加
?
  • 75年の販売実績
  • 2016年は550万人が利用者
  • 欧州15,000都市以上へ
550万人 2015年のご利用旅行者数
欧州鉄道チケット 取扱い実績No.1!
15,000都市 ヨーロッパ全域を網羅
鉄道旅行 ワンストップ・ショッピング
75年 鉄道の旅とともに
ヨーロッパのエキスパート

概要

アルザスの神髄を知る町コルマール

陽光溢れるアルザス地方の町コルマール

フランス東部アルザス地方コルマールは6万人ほどが暮らす町です。カロリング朝時代にできた町だと考えられており、中世からルネサンス時代の面影を今に伝える可愛らしい町並みが残されています。美術館やショップ、文化遺産など、見所は少なくありません。

フランスについて

コルマールで列車を降りたら、早速、散策へと出かけましょう。ブチット・ヴニーズ(小ヴェネツィア)と呼ばれる地区を散策すると、なぜこの地区がそう呼ばれるかすぐに分かるはずです。

細い運河に沿ってパステル調の木骨組みの家並みが続きます。旧税関広場へと歩き、15世紀に建てられた階段付き小塔のある旧税関を見学しましょう。最近フレスコ画の修復を済ませたばかりという16世紀建造のプフィスタの家、13~14世紀建造のサン・マルタン教会なども見逃せません。「頭の館」は100以上もの顔の彫刻で装飾されたファサードが印象的。旧市街には、このほかドミニカン教会や、修道院を改修したウンターリンデン美術館などの見所があります。

この美術館にはラインラント地方の優れた芸術作品が展示されています。

鉄道駅

鉄道:ヨーロッパでは、都市や町への移動は鉄道が便利です。すべての主要な町には鉄道駅があり、大都市には2つ以上の鉄道駅があります。また、ほぼすべての鉄道駅は市街地中心部に位置しています。コルマールの鉄道駅をトラベルマップでご確認ください。

町に滞在中