モンペリエへの移動を予約

フランス
Add a destination
?
  • 75+ years of experience
  • 5.5 million travellers
  • 15,000+ destinations
550万人 2015年のご利用旅行者数
欧州鉄道チケット 取扱い実績No.1!
15,000都市 ヨーロッパ全域を網羅
鉄道旅行 ワンストップ・ショッピング
75年 鉄道の旅とともに
ヨーロッパのエキスパート

概要

煌きの町モンペリエ

エコな都市生活をリードする町モンペリエ

フランス南部のラングドック・ルシヨン地方の中心都市モンペリエは、フランスでもっとも重要な町の1 つです。モンペリエの町は紺碧の地中海からわずか12kmしか離れていません。急速に拡大している町であり、フランス南部の「生活を楽しみ、心豊かに暮らす」といったライフスタイルを体験するには理想的な場所です。休暇をのんびりと過ごすのに適した町は、同時に学生の町としてもよく知られています。

モンペリエは、フランス国内において環境保護を推進する試験的なモデル都市として知られています。広い歩行者用エリアや環境にやさしい青色のトラムが町を走っています。驚くことに、このトラムのデザインはガルースト、ボネッティやクリスチャン・ラクロワといったデザイナーらによるもの。レズ川沿いの真新しい自転車専用道路を自転車で走って、モンテペリエまで来ることもできます。ブドウ畑やビーチに行くにも自転車は大変便利です。

フランスについて


旧市街の散策へ出かけましょう。コメディ広場にある三美神の彫像や、建築家ガルニエが建造したオペラ座など活気溢れる広場を楽しんだら、19世紀に建てられたサン・ロック教会へ。その後、雰囲気のある街角のあるサンタンヌ地区を通って、古典建築と現代的な空間が融合した個性的なファーブル美術館へと足を延ばしましょう。モダンでデザイン性豊かなモンペリエの最新スポットもぜひ訪れたいもの。町を歩いているだけで、世界的にも名の知れた建築家(クリスチャン・ド・ポルザンパルク、ジャン・ヌーヴェル、ザハ・ハディッドー)がデザインした数々の建物に目を奪われるはずです。ネオクラシック建築の巨匠で、スペイン・カタロニア地方出身の建築家リカルド・ボフィルによって生まれたアンチゴンヌ地区(新市街)のポールマリアンヌ・エリアへは、トラムでアクセス可能です。建築デザインに興味をひかれる新市庁舎や、デザインセンターがあります。モンペリエ近郊のフロジェルグ城もぜひとも訪れたい場所のひとつです。

マルシェ・オ・フルール広場にあるレストラン「ル・タマリロ」でゆっくりとランチを楽しみましょう。

ショッピングならオディッセウムのレジャーゾーンか、旧市街へ。誰でもきっとお気に入りのものが見つかるはずです。

Montpellier Tourist Office
30, allée Jean de Lattre de Tassigny, 34000 Montpellier.
Tel: +33 (0)4 67 60 60 60

観光案内所は、旅行者の強い味方です。親切なスタッフが、地元目線ならではの観光情報のほか、散策に役立つマップやパンフレット類を提供してくれます。また、半日や1日観光ツアー、郊外へのエクスカーション、宿泊施設など旅行者にとって有益な情報も盛りだくさんです。

町に滞在中