ナンシーへの移動を予約

フランス
デスティネーションを追加
?
  • 75年の販売実績
  • 2016年は550万人が利用者
  • 欧州15,000都市以上へ
550万人 2015年のご利用旅行者数
欧州鉄道チケット 取扱い実績No.1!
15,000都市 ヨーロッパ全域を網羅
鉄道旅行 ワンストップ・ショッピング
75年 鉄道の旅とともに
ヨーロッパのエキスパート

概要

アール・ヌーヴォー発祥の地ナンシー

フランス北東部ロレーヌ地方の主要都市ナンシーは、近年修復工事が完了した豪華なスタニスラス広場が有名で、アール・ヌーヴォー様式発祥の地として知られています。

フランスについて

ロレーヌ公がフランスの支配下に置かれたのは1766年以来のことです。当時、ナンシーは重要な政治的中心地でした。スタニスラス広場は、ロココ様式の豪華な建物や装飾が施された門、噴水などによって華やかな雰囲気になっています。また、ナンシーは、1901年にエミール・ガレによって結成されたナンシー派(芸術運動のグループ)誕生の地。このためアール・ヌーヴォー建築が町全体に点在しています。いくつもの公園が市民に憩いの場を与えており、町歩きが楽しくなるでしょう。散策途中には大聖堂やモンテの植物園などにもぜひ立ち寄りたいものです。この地方の郷土料理ロレーヌ風キッシュ、特産ミラベル・ブランデー(西洋すもも風味)などもおすすめです。

鉄道駅

町に滞在中