パンプローナへの移動を予約

スペイン
デスティネーションを追加
?
  • 75年の販売実績
  • 2016年は550万人が利用者
  • 欧州15,000都市以上へ
550万人 2015年のご利用旅行者数
欧州鉄道チケット 取扱い実績No.1!
15,000都市 ヨーロッパ全域を網羅
鉄道旅行 ワンストップ・ショッピング
75年 鉄道の旅とともに
ヨーロッパのエキスパート

概要

見所満載のパンプローナ

パンプローナは古くからスペインとフランス、そしてイスラムの文化が交差する町です。ピレネー山脈に近いパンプローナはバスク語でイルーニャと呼ばれ、ナバーラ自治州の州都でもあります。スペインではしばしば、パンプローナは大きな町なのに、至る所で歴史を感じることができると言われています。

スペインについて

ナバーラ王国の都として栄えたパンプローナは、当時の栄華を今に伝える歴史的建造物や遺産が多く残されています。たとえば、カスティーリョ広場、中世の要塞、ナバーラ王の戴冠式が行われた大聖堂(カテドラル)などです。城壁に囲まれた旧市街の古い町並みを散策するのもこの町の楽しみです。7月に開かれるサン・フェルミン祭(牛追い祭)はいにしえの時代からとても有名です。

鉄道駅

町に滞在中