ポワティエへの移動を予約

フランス
デスティネーションを追加
?
  • 75年の販売実績
  • 2016年は550万人が利用者
  • 欧州15,000都市以上へ
550万人 2015年のご利用旅行者数
欧州鉄道チケット 取扱い実績No.1!
15,000都市 ヨーロッパ全域を網羅
鉄道旅行 ワンストップ・ショッピング
75年 鉄道の旅とともに
ヨーロッパのエキスパート

概要

ロマネスク芸術とテーマパークが共存する町ポワティエ

フランス西部ポワトゥーシャラント地方の中心部にあるポワティエは、歴史遺産が多く残る美しい町です。トゥールや世界に知られたロワール渓谷の古城から南へ100㎞ほどに位置し、約8万人が暮らしています。

フランスについて

ポワトゥーシャラント地方はロマネスク建築が数多く残されている地域として知られており、ポワティエにも数多くの美しい建築物が点在します。彫像が施されたファサードが印象的なノートル・ダム・ラ・グランド教会、11世紀建造のサン・ティレール・ル・グラン教会(世界遺産に登録)などは、ロマネスク様式の教会です。また、ノートル・ダム・ラ・グランド教会から数メートルしか離れずに建っているアンジュー・ゴシック様式のサン・ピエール大聖堂もこの町の大きな見所です。ポワティエ近郊にはテーマパーク「フュチュロスコープ」があります。ポワティエは、ロマネスク建築に代表される歴史的遺産が多く残された町としての魅力だけでなく、多彩な楽しみがあるのです。

鉄道駅

町に滞在中