ルクセンブルクへの移動を予約

デスティネーションを追加
?
  • 75年の販売実績
  • 2016年は550万人が利用者
  • 欧州15,000都市以上へ
人気の路線
リュクサンブール(ルクセンブルク) エッテルブルク
00:23
1,686
Overview

ルクセンブルクの路線網は総延長約250km。ルクセンブルク国鉄(CFL)によって運営されています。

ルクセンブルク国内をカバーする鉄道会社は、ルクセンブルク国鉄(CFL)です。ルクセンブルクの路線網は現在、総延長約275 kmで、ルクセンブルク市へは列車でアクセスできます。また、フランスやベルギーといった隣国への国際路線も運行されています。ルクセンブルク国内の鉄道チケットは日本で事前に予約することができます。まずは鉄道チケットのご予約を。

街の景観

ルクセンブルクの町の中心部では、高層ビル群や深い渓谷、そして世界遺産に登録される要塞を散策してください。鉄道で同国北東部へ向かえば、ヴァイアンデンの丘の上に立つ銀色の塔が印象的な城や、エヒテルナハのベネディクト会大修道院、クレルヴォーの中世の城塞などが見どころです。ルクセンブルク南東部にある、モンドルフ・レ・バンの温泉で旅の疲れを癒すのもおすすめです。

代表的な風景

北部では、ムレルタルの風変わりな砂岩の地層や、アルデンヌの森にある野手溢れる岩山の数々は見どころのひとつ。「七つの城の谷」に点在する中世の遺跡や有史前の穴居跡などをサイクリングで巡ったり、スタンセルでイチゴを摘んだり、モーゼル川沿いのワイナリーを訪れたり。ルクセンブルク国鉄で南へ向かえば、そこは鉄分を多く含んだ「赤い岩の地」。独特な色をその目でご覧ください。

お土産に

この国に来たのなら、安くクリスタルの器が購入できるビレロイボッホのアウトレットははずせません。青と白が鮮やかな陶器を求めてノスペルトを訪れてもいいでしょう。フルーティーなモーゼルワインをごっそり買い込むのもおすすめです。

グルメ&ドリンク

白ワインのソースで仕上げた鱒料理はグルメな人たちにはたまらない一品でしょう。ヴァイアンデンのくるみケーキや、アルデンヌ産のハムも絶品です。ハチミツや松の木、あるいはハーブで風味をつけた蒸留酒はドレップと呼ばれ、ぜひとも試飲してほしい一杯です。

新しい楽しみ方

ルクセンブルクの町へは北側から入る国鉄10号線を利用すると、とても素晴らしい景観が楽しめます。途中、メルシュやクレルヴォーといった歴史ある町並みを通過します。


トラベルマップ

マップ上の都市を選び、自分だけのオリジナルな旅行プランを作ろう
スタート!

あと少し!

ルクセンブルクを含む人気の高い鉄道パスから選択する

鉄道商品: ルクセンブルク

人気都市はココ! ルクセンブルク

主要な鉄道駅: ルクセンブルク

クチコミ

クチコミ&評価

  • お得感
    便利さ
    素晴らしかった |
    "快適で素晴らしかった。雑誌にeチケットを搭乗用のチケットに変える必要があると書いてあったが、そのままeチケットで乗車することができた。 "

  • お得感
    便利さ
    フランクフルト中央駅のラウンジ |
    "ICEへの乗車前にフランクフルト中央駅のラウンジを利用しました。 飲み物・軽食が無料で提供され、夕方の5時過ぎだったので、地元客も多く大変にぎわっておりました。 異変貴重な経験ができたと満足しています。 "

  • お得感
    便利さ
    移動は快適でした |
    "当初乗るはずだった列車がキャンセルになったのであせりましたが、1時間以内に振替列車を使えたので安心しました。ただ乗換後のTGVも遅れたので合計1時間半時間ロスが残念でした。 乗り心地や設備はきれいで快適でした。TGVのトイレにトイレットペーパーがついていないので要注意です。(DBはある!) 予約サイトが見やすく早期予約で安くチケットが取れたのはよかったです。 "

  • お得感
    便利さ
    ストラスブールのクリスマス |
    "フランクフルト空港で飛行機を降り、ICEでマンハイムに行き、そこから、TGVでストラスブールに行きました。往復のTGVのみ、レイルヨーロッパで予約し、ICEは航空会社経由で、乗車券のみ取りました。 TGVは行きも帰りも、定刻通りに運行しており、速くて快適でした。 "

  • お得感
    便利さ
    もう一工夫欲しい |
    "12月の車内はかなり寒く1等車でも毛布などの準備はなく、他の外国人も車掌に車内温度についてクレームしてた。 座席の向きの変更ができないため、到着まで後ろ向きでの走行で、ここはUSJか?て感じでした。 "

  • お得感
    便利さ
    快適でしたがwifiがなくて困りました |
    "発車時間は正確で、快適だったのですが途中で遅れがでてきて結局1時間45分の遅れがありました。仕事で使っていたのですが、連絡をwifiに頼っていた為に電車にwifiがなくお迎えの方がとても心配しておりました。 ユーロスターと、他のヨーロッパの列車にはwifiがあったのですが、TGVにはないのでしょうか、、、。 "

  • お得感
    便利さ
    移動手段として便利かも |
    "事前に列車のレイアウトの開示がほしい。大きなスーツケースの置き場に戸惑った。指定の座席が進行方向と逆でおまけに壁で景色を楽しむことができない。単なる移動手段でしかないのでつまらない。 "

  • お得感
    便利さ
    快適 |
    "寝台車からの乗り換えでした、寝台車が窮屈で酷かったので広い座席で快適にパリに向えました。 "

  • お得感
    便利さ
    やはり危険ですから注意してください。 |
    "Strasburgに到着10分前に突然現れた、アフリカ系の男性をずっとチェックしていました。私の目の前で、ドイツ人のご婦人のハンドバックをひったくりました。私が大声でさけんだところ、ほぼ乗客全員のドイツ人男性たちがたちあがり、泥棒の逃げ道をふさぎ、お縄となりました。 また、子供と列車のトイレに入っていますと何度もトイレの扉をたたかれたので開けてみると、機関銃をかまえたおまわりさんが、我々に銃口をむけていました。 緊張感を持ってご旅行されてください。 "

  • お得感
    便利さ
    1等車で快適! |
    "約4か月前に4席を予約。 大人2名+子ども3名(1,5,8才)の5名で乗車。 パリ東駅からフランクフルト中央駅まで4時間を快適に旅することが出来た。 リクエストは出来ないが、2階建車両の2階で4席向い合せの席でした。11号車だったのでホーム入ってすぐの車両でした。 2席列+1席列なので通路は広く、空間が広く静かで快適。 子連れでしたが、子どもたちは疲れて寝ていたの周りに迷惑は掛かりませんでした。1等車といっても旅行者が多いので、それ程周りに気を遣う必要はなさそうです。 スーツケースの置き場もタップリあったので、ゆったり置けました。 昨年、同じ列車の2等車を予約したのですが、ホームの一番遠くの車両で、荷物引っ張りながらやっとの思いで乗車しました。 しかも、荷物を置くところがすでにない!! 日本人なので奥ゆかしくイジイジしていると、若者が手伝ってくれて、 人の荷物の上にボ~ンと投げおいてくれました。 残りは足元に置いたりして苦労しました。 おまけに、ギッシリ満席で息苦しい感じがしました。 ところが、食堂車に移動するさいに通ったら、他の車両は混んでいない! 早いチケットで安くとったので、なるほど私たちの車両は安 "

  • 0 10 20 30 40 50 60 70 80