オランダへの移動を予約

タイプ
?
人気の路線
アムステルダム ロッテルダム
00:36
1,972
ユトレヒト アムステルダム
00:24
972
ケルクラーデ・セントラム アムステルダム
03:13
3,361
デン・ヘルデル アムステルダム
01:14
1,861
レリースタト アムステルダム
00:36
1,306
アムステルダム カストリウム
00:23
722
ブリシンゲン アムステルダム
02:52
3,361
ホーヘベーン アムステルダム
00:33
2,944
アムステルダム ヘーレンフェーン
01:56
3,083
エーデ・ワーゲニンゲン アムステルダム
00:54
1,833
アムステルダム フローニンゲン
02:07
3,333
ルールモント アムステルダム
01:53
3,028
ローゼンダール アムステルダム
01:48
2,778
デーヴェンター アムステルダム
01:10
2,278
ハーレム アムステルダム
00:18
556
アムステルダム アルクマール
00:36
972
アルンヘム アムステルダム
00:56
2,139
ネイメーヘン アムステルダム
01:24
2,444
メッペル アムステルダム
01:24
2,722
マーストリヒト アムステルダム
02:24
3,333
アムステルダム フーク・ファン・ホラント
01:14
3,667
ヘンゲロ アムステルダム
01:57
4,167
アムステルダム オス
01:36
2,306
グス アムステルダム
02:30
3,250
エイントホーベン アムステルダム
01:20
2,500
アムステルダム シッタート
02:10
3,250
アムステルダム セルトーヘスボス
00:59
1,972
ブレダ アムステルダム
01:42
2,639
レーワルデン アムステルダム
02:15
3,306
ミデルブルグ アムステルダム
02:45
3,333
アムステルダム デルフト
00:55
1,694
アムステルダム アーメルスフォールト
00:34
1,111
バールン アムステルダム
00:37
917
アムステルダム アッセン
01:49
3,194
アムステルダム ライデン
00:35
1,167
アペルドールン アムステルダム
00:59
2,000
Overview

アムステルダムだけが、オランダではありません。

オランダ国内をカバーする鉄道会社は、オランダ鉄道(NS)です。オランダ国内には現在、総延長約2800km超の鉄道網が整備されており、主要都市であるアムステルダム、ロッテルダム、アイントホーフェンなどはいずれも列車でアクセスできます。また、フランスやベルギーといった隣国への国際路線も運行されています。オランダ国内の鉄道チケットは日本で事前に予約することができます。まずは鉄道チケットのご予約を。

街の景観

首都アムステルダムの町並みを楽しむには、運河沿いをミュージアム・クオーターまでサイクリングするのがいいでしょう。南西部のロッテルダムでは、第二次世界大戦後に生まれた革新的な建築群が必見です。オランダ鉄道(NS)の路線はオランダ全土を網羅しています。西部の大都市ハーグ、北部の活気ある学生の町グロニンゲン、さらに驚くほどに起伏に富んだ南部地方のコスモポリタンな町マーストリヒトにもぜひ足を運んでみてください。

代表的な風景

鉄道でオランダ北部のオーファーアイセル州とドレンテ州を訪れ、緑豊かな自然の中でサイクリングをし、深く透き通った湖沼での水遊びをお楽しみください。本土最北端部から西フリースラント諸島の間は、干潮時には地続きとなり歩いて渡れます。オランダは全体が冬季には極寒となる気候帯なので、氷結した運河でスケートを楽しむこともできます。

お土産に

オランダを代表する画家フェルメールの故郷デルフトでは、鮮やかな藍色の絵付けが印象的なデルフト焼きの陶器がおすすめ。国内最大の木靴工場のある東部ベルトラムでは木靴をお土産にいかがでしょう。ゴーダやエダムではその名がつくオランダチーズを、キューケンホフの球根などもお土産にぴったりです。

グルメ&ドリンク

生のハーリング(ニシン)を試食したり、伝統的なパンケーキハウス(パンネクッケンハウス)に立ち寄ってみたり。オランダ風にフライドポテト(パタット)は、マヨネーズやケチャップ、ピーナッツソースやタマネギといっしょに賞味するなど、オランダのグルメをお楽しみください。オランダ風パブ“ブラウン・カフェ”では伝統的にビールといっしょにオランダ風コロッケ(丸型一口サイズのビターバレンや俵型のクロケット)、アウツマイター(目玉焼きとハムやチーズのサンドイッチ)をぜひ注文してみてください。

新しい楽しみ方

鉄道に乗って南西部のフリースラント州へ。ここにあるシュタフォーレンのデ・ヴローバンホテルは4つの巨大なワイン樽を利用したホテルです。


トラベルマップ

マップ上の都市を選び、自分だけのオリジナルな旅行プランを作ろう
スタート!

あと少し!

オランダを含む人気の高い鉄道パスから選択する

鉄道商品: オランダ

人気都市はココ! オランダ

主要な鉄道駅: オランダ

空港: オランダ

近郊都市

クチコミ

クチコミ&評価

  • お得感
    便利さ
    ブリュッセルからパリへ |
    "初めて鉄道で国をまたぎました。島国の日本ではありえない事なので、ドキドキしましたが、国内旅行の感覚でした! 電車から眺める景色は果てしなく平原が広がり壮大でした。また鉄道の旅をしたいと思いました。 "

  • 早朝のタリスはお得 |
    "5:58北駅発のタリス1等に乗りました。ブリュッセルまで50ユーロとお安く、朝食もサーブしてくれました。とても快適でお得な旅でした。 "

  • ブリュッセルからアムステルダムへ |
    "今回初めてヨーロッパで鉄道を利用しました。 ブリュッセルからアムステルダムまで(往復)の日帰り観光としての乗車でした。 私たち以外はみんな大きな荷物を持った人たちで、列車でヨーロッパを旅してる、といった風でした。 列車は快適であっという間の旅でした。 ヨーロッパはうまく鉄道を利用すればあちこち気軽に訪問できるのだと実感しました。またチャレンジしたいです! "

  • TGVやICEと一味ちがうタリス |
    "列車全体を落ち着いた赤で塗装してあったり、シートが少し大きくて、パートごとの個別性が高かったりと、TGVやICEのざっくり感と一味ちがう乗り心地でした。2等を利用しましたが、TGVの1等のような雰囲気。 運営会社が、フランス国鉄6割・ベルギー国鉄4割の合弁なのだそうですが、ベルギーのお国ぶりなのでしょうか? "

  • アントワープのホーム |
    "アントワープからアムステルダム迄友達と2人で移動しました。22番ホームで乗り込む事は分かりましたが、日本のホームの様に13コーチはどの辺に止まるのか?ホームには何も書いて無く、聞くべき駅員もだれもいません? ホームの売店の人に聞いても要領を得ず重いスーツケースケースを持って要領よく乗り込めるか?本当に心配でした。やっと来たタリスから駅員が降りて来て改札を始めましたのでそこで聞いてホームを少しだけ移動すれば良い事が分かりホッとしました。 "

  • お得感
    便利さ
    タリス |
    "チケットを事前購入し、自宅に届けてもらってたので、現地では、乗り込むだけ。とても便利でした。 "

  • なかなかハラハラのタリス |
    "早朝にシャルル・ドゴール空港に到着したため、鉄道でパリ北駅に行き 地下のコインロッカーに荷物を預け、市内観光にでかけました。 朝のうちはダイヤも順調のようでしたが、いざ午後の乗車時間帯になると べた遅れの状態に。乗り場も出発時間を過ぎても決まらない。 電光掲示板も空白のまま。本当に列車が来て乗れるんだろうかと不安な気持ちになった時に、赤いタリスが入線し殺到する乗客がホームに押し掛けたときに予定の列車であると発表がありました。 結局40分遅れて発車。後で聞くと、タリスはこんな感じらしいです。 "

  • 満足です(星4つ) |
    "予約の列車に乗り遅れたが、新たに切符を購入できた。 チケット売り場の受付(セキュリティの方)が良かった。 1等は、全席指定のハズなのに、指定切符を持っていない人が 座っていた。 "

  • 快適でした。 |
    "ただコロンに行くのに手前のコロンメッセという駅がありとなりの人に聞いたらここだと言われて降りてしまい、コロンメッセからコロンに行くのにタクシーを使いそれが痛かったです。 "

  • 短距離での軽食は? |
    "1class で12:30アントワープからアムステルダムでしたが、 軽食出なかったのであまり1class の意味がなかったかなあと思いました。 列車は快適でした。 "

  • 0 10 20 30 40 50 60 70 80 ...