ハンガリーへの移動を予約

デスティネーションを追加
?
  • 75年の販売実績
  • 2016年は550万人が利用者
  • 欧州15,000都市以上へ
人気の路線
ブダペスト Miskolc*tiszai
01:59
4,435
エゲル ブダペスト
01:56
2,522
シオーフォク ブダペスト
01:15
ソルノク ブダペスト
01:15
1,623
ジェール ブダペスト
01:10
3,536
Overview

ハンガリーはあまり知られていませんが、 ぜひとも訪れてほしい国です。

ハンガリー国内をカバーする鉄道会社は、ハンガリー鉄道(MÁV)です。ハンガリーの鉄道路線網は現在、総延長7000km超に達し、主要都市であるブダペストやペーチ、ミシュコルツなどはいずれも列車でアクセスできます。また、オーストリアやスロヴァキアといった隣国への国際路線も運行されています。ハンガリー国内の鉄道チケットは日本で事前に予約することができます。まずは鉄道チケットのご予約を。

街の景観

首都ブダペストでは、美術館巡りや、ショッピング、建築物探訪はもちろん、都会の心地良いざわめきの中で、行き交う人々を眺めているだけでも楽しめます。ハンガリーは鉄道網が発達していますので、この国を旅するのに鉄道は最適な交通手段です。すべての幹線はブダペストを通過するため、この町をハンガリー旅行の起点にするのが便利です。

代表的な風景

ドナウ河をロマンティックに船で遊覧してはいかがでしょう。時折、川沿いで釣り人やバードウォッチングをする人々が気ままに時を過ごしている様子をうかがえます。ハンガリー、特にティサ川両岸の平野部ではサイクリングや乗馬も人気のアクティビティです。

お土産に

ミシュコルツ、ジョール、ペーチといった都市にはあるショッピングモールがおすすめです。また、ブダペストにあるショッピングモール「MOM Park」は、一日ではすべてを見て回れないほどの店舗数を誇ります。ハンガリーは甘党天国でもあり、ブダペスト西駅構内にあるお店を巡れば、甘いものへの欲求はきっと満たされるはずです。

グルメ&ドリンク

ハンガリーの人々は、ボリュームたっぷりの田舎料理にパプリカを振りかけてスパイシーにするのが大好き。特にハンガリー料理の中では、グーラッシュと呼ばれる独特なスープが有名です。バラトン湖で捕れるスズキの一種、バラトーニ・フォガシュも絶品! さらに、ハンガリー滞在中には甘味のある伝統的なトカイワインをぜひご賞味ください。リースリングやツヴァイゲルトといった品種のワインもおすすめです。

新しい楽しみ方

鉄道に乗ってハンガリー北部のシルヴァーシュヴァーラドを訪れてみてください。この地方原産でもある雪のように白い馬(リピッツァナー種)に跨って、乗馬を楽しむのはいかがでしょう。


トラベルマップ

マップ上の都市を選び、自分だけのオリジナルな旅行プランを作ろう
スタート!

あと少し!

ハンガリーを含む人気の高い鉄道パスから選択する

鉄道商品: ハンガリー

人気都市はココ! ハンガリー

主要な鉄道駅: ハンガリー

近郊都市

クチコミ

クチコミ&評価

  • 簡便に日帰り旅行 |
    "座席は大きく、目的地まで片道2時間半の旅も快適に過ごせた。 ホームに駅員さんがいるため、電車に乗る前にチケット確認してもらえるため間違えずに電車に乗ることが出来た。 "

  • 気軽にウィーンから中欧へ |
    "今回はウィーンからブダペストまでレイルジェットを利用しました。所要時間は2時間半。数年前ウィーンからプラハへ汽車で行った時は、所要時間約4時間。中欧はウィーンから鉄道で気軽に行けるんだなあと私は感じました。オーストリアと中欧を鉄道利用で旅行するのは、なかなかいいのではないですか。ほぼ時刻表通り時間に正確なのもプラスポイントです。 "

  • ゆったりとした席で食事ができた |
    "昼食は座席でオーダーでき、内容も満足できた。ファーストクラスの座席指定だったが、車両の一番後の通路をはさんで別々の席だった。少々不満だった。 "

  • そこそこ満足 |
    "ウィーン・ブダペスト間は特急列車Rail Jetで2時間半と、思ったより近いです。どちらかの都市に滞在している間に日帰りで出かけることもできるかも。簡単なビュッフェがついているので、昼食を調達することも可能。あと、海外の鉄道は往々にして長時間遅れてルーズなことがあるが、このRail Jetは1分と違わず定刻に運行しました。ハンガリーの鉄道は時間に正確と考えていいかな。 "

  • お得感
    便利さ
    オーストリア国鉄利用 |
    "オーストリア内の移動を国鉄で行い、その切符をレールヨーロッパで購入した。発注から自宅に切符が届くまでが早くてびっくりしました。問題なく休暇を過ごせ、大変満足しました。 "

  • お得感
    便利さ
    WIEN旅行 |
    "ドイツからの移動に利用しました!子供もいましたが、快適な列車の旅でした!日本から簡単にチケット予約が出来るので良かったです。 "

  • お得感
    便利さ
    初めての東欧を鉄道で旅して |
    "家内と二人で、プラハ→ブカレスト→ウィーンと、国際列車で旅行しました。一等車の二人掛け席でスペースに余裕があり、スーツケースやリュックを目の届く場所に置けたことで、6時間40分の長旅も車窓の景色を十分楽しめました。次の停車駅の到着予定時刻の車内表示もあり、車掌のアナウンスも英語があって安心できました。将来的に、通過する国や主要な停車駅周辺の産業や観光情報を、日本語を含む主要外国語で紹介した資料やビデオが車内で紹介してもらえると、より効果的ではないかと期待しています。 "

  • ザルツブルグでの不都合な体験 |
    "家内と私はRailEuropeで5月18日10:08ザルツブルグ発、12:30ウィーン着の切符を2枚買い、日本で出発前に切符そのものを入手しました。 ところがミュンヘンからザルツブルグ行きのバスに乗った際に車中でその切符を落としてしまい、ザルツブルグの駅でRailEuropeのオフィスを探して相談しようと思いました。実際には駅でRailEuropeのオフィスは無く、一方我々はその電車に乗らないと後の旅程が狂うので、結局同じ電車の同じような切符をOeBBのオフィスで(二重に)買う羽目になりました。 さらにウィーンからプラハ行きの電車の切符もRailEurope経由で買ってあったのですが、(紛失したので)やはり二重に買う事になりました。 私がバスで切符をなくさなければ問題は無かっただろうと思いますが、このようなトラブルがあった場合にインターネットだけでやり取りしている切符の買い方では(旅行中はスマホの使い勝手も良くないので)対処が難しいと感じました。 "

  • お得感
    便利さ
    7ヵ国周遊 |
    "初めてのヨーロッパ旅行。都市間移動は鉄道を使うこととし、すべてレイルヨーロッパのサイトで予約してバルセロナ、パリ、ロンドン、ミュンヘン、インスブルック、チューリヒ、ローマと回りました。全体として快適な旅ができました。 チューリヒからローマへの移動では途中ミラノで乗り換えが必要でしたが、チューリヒからの列車が20分以上遅れたため、ミラノ駅で猛ダッシュ。予約した列車にぎりぎりで乗り換えることができましたが、乗り換え時間に余裕を持てるように列車を選ぶべきと感じました。またeチケットでなく実物のチケットとなった区間もあり、そのチケットはなくさないよう特に注意しました。 "

  • お得感
    便利さ
    2等客室はけっこう混んでいる? |
    "ザルツブルグ~ウィーンまで、レイルジェットの2等客室を利用しました。20分遅れの到着でしたが、日本の様に遅れるアナウンスはありませんでした。5月末で平日の木曜日の昼過ぎ、どう考えてもガラガラだろうと予想して、指定席をとりませんでしたが、ほとんど空席はありませんでした。所々ぽつぽつと空いているくらいなので、一人旅なら問題ないかもしれませんが、家族旅行や団体の場合は、指定席をお勧めします。 "

  • 0 10 20 30 40 50 60 70 80 ...