スイストラベルシステム

ハーダークルム

  • スイス・ベルナーオーバーラント地方のインターラーケンからわずか10分で標高1322mの山頂へ
  • 閑散期(Low)、通常期(Mid)、繁忙期(High)といったシーズン別料金が適用されます。以下にあるご利用条件をクリックして、適用時期を確認してください。
  • 16歳未満の子供は無料です。

旅行者

種類


Overview

ハーダークルムから眺める生涯忘れられない息をのむほどの絶景

人生が変わるほどの体験・・・。インターラーケン・オスト駅からケーブルカーに乗ってわずか10分で、アイガー、メンヒ、ユングフラウといった名峰と、ブリエンツ湖やトゥーン湖を眺める絶景ポイントへ。わずか10分で標高1300m超のハーダークルム展望台に到着です。この間、美しい森を抜け、野生動物公園の側を通って頂上を目指します。「2つの湖の橋」と呼ばれる展望デッキではまるで空を歩いているような感覚に。見渡す壮麗な景色とともに、デッキの床部分にはめられた強化ガラスから見下ろす感動の眺めをお楽しみください。頂上駅から徒歩5分の所ではレストランも営業しています。インターラーケンを訪れるなら、ぜひハーダークルム展望台へと足を延ばしませんか。そこには秀麗な風景が広がり、一生の思い出に残る体験が待っています。


View from Harder Kulm mountain in Interlaken, Switzerland
  • インターラーケン~ハーダークルム間のケーブルカー往復区間でご利用いただけます。
  • 「2つの湖の橋」と呼ばれる展望ポイントから延びるウッドデッキと、アイガーやメンヒ、ユングフラウといった名峰とトゥーン湖やブリエンツ湖を見渡す絶景が楽しめる広いテラスのあるレストラン
  • ハーダークルム展望台からのハイキングとテーマ・トレイル
  • フォークミュージックのライブ演奏(2016年5月28日~10月22日の毎週土曜16:00から)

ご利用条件:

  • スイストラベルパス、スイスハーフフェアカード、ユーレイルパス(有効な国にスイスを含む)との併用でのみ割引料金が適用されます。チケットを選択する際には、所持する鉄道パスの種類をご確認ください。
  • 全ての子供料金は6歳以上16歳未満のお子様に適用されます。
  • 6歳未満のお子様は無料です。
  • スイストラベルパスを所持する親または保護者と同一行程を旅する子供向けのスイスファミリーカード(無料)を利用して旅行する場合、子供は無料です。以下に示す通り、スイスファミリーカードでカバーされない子供の人数を示してください。ご注意:それらお子様はチケットをご購入いただく必要があります。
  • 区間乗車券やスイストランスファーチケットは、鉄道パス所持者向け割引きの対象外となります。
  • チケットは購入日から6カ月間有効です。
  • 4月14日から毎日運行されます。
  • ハーダークルム・ケーブルカーは30分間隔で9:10から20:55頃まで運行されます。ハーダークルムからの最終下山のケーブルカーは21:40発となります。ハーダークルムの展望台にあるレストランは毎日9:30~21:30の営業です。営業時間は予告なく変更されることがあります。
  • 料金は予告なく変更されることがあります。

列車&鉄道パス

おすすめはこちら

FAQ

よくある質問とその答え

  • 質問: ユーロスターのチケットはいつから予約できますか?

  • 質問:レイルヨーロッパで扱っている鉄道パス、区間乗車券、夜行列車、特別列車のキャンセル条件を教えてください。

  • 質問: TGVの座席クラスについて教えてください。

  • 質問:鉄道パスを購入したのですが、旅行できなくなった場合、鉄道パスを第三者に譲渡することはできますか?

  • 質問: スイスパスと区間乗車券の違いってなんですか?

  • 質問:鉄道チケットでは、途中下車し、数時間後に再び列車に乗ることはできますか?

  • 質問: TGVリリアの車内では、食事はできますか?

  • 質問:夜行列車を利用するメリットってなんですか?

  • 質問:ユーロスター(ロンドン~パリ/ブリュッセル)の1等席と2等席の違いについて教えてください。

  • Q. イタリアの一部鉄道駅では、入場ゲートが設置されているようです。列車に乗るにはどうすればいいですか?

すべてのFAQを見る

0 10 20 30 40 50 60 70 80 ...


raileurope protection plan
鉄道商品を守る、レイルヨーロッパのレイルプロテクションプランTM レイルヨーロッパが提供するレイルプロテクションプランTMに加入すると、鉄道チケットや鉄道パス、座席指定券、現地アクティビティについて、理由を問うことなく変更などに柔軟な対応ができるようになります。さらに、鉄道ストで未使用となった鉄道チケット、鉄道パス、シティパスやツアーなどの紙チケットを紛失、または盗難に遭った場合に補償されます。

詳細はこちら