ロンドン・セントパンクラス・インターナショナル駅

ロンドン・セントパンクラス・インターナショナル駅は、ロンドンにある鉄道駅です。主要都市には鉄道駅が2カ所以上ある場合がありますので、ご注意ください。
?


列車での行き方

ロンドン・セントパンクラス・インターナショナル駅へは、リヨンやリール、カレスからアクセスできます。お得な料金、および所要時間は以下の通りです。
出発都市 パリ
02:17
出発都市 ブリュッセル
02:01
出発都市 リヨン
05:47
出発都市 リール
01:21
出発都市 カレス
00:56
出発都市 マルヌ・ラ・ヴァレ
02:44

鉄道駅/空港ガイド

ロンドン・セントパンクラス・インターナショナル駅は英国でもっとも近代的な鉄道駅のひとつで、ロンドンの中心部にあります。重厚感あふれるビクトリア様式の建物は、高速列車の象徴ともいえるユーロスターが発着する駅であり、また、多くの人びとの待ち合わせ場所にもなっています。同駅は今日、世界最大の屋根付きの駅舎です。

セントパンクラス・インターナショナル駅の大時計は、オリジナルを製造したデント社によって正確に復刻されたレプリカです。壊れてしまったオリジナルの時計は破片を引き取って復元した元駅職員の自宅の裏に置かれています。抱き合った格好のカップルの巨大な彫刻は高さ9メートル。同駅に漂うロマンティックな雰囲気のシンボルといえるでしょう。また、この駅には全長96m、110席を有するヨーロッパで最長のシャンパン・バーもあります。セントパンクラス・インターナショナル駅には、その他にもさまざまな専門店や小売店が揃っていて、鉄道を利用せずに駅を訪れるだけでも価値のある、地元でも人気のスポットとなっています。

パリ~ロンドン間、ロンドン~ブリュッセル間、ロンドン~リール間を結ぶ全路線がセントパンクラス・インターナショナル駅に乗り入れています。ロンドンからダービー、レスター、ノッティンガム、シェフィールドを始めとする小都市に向かうイースト・ミッドランド・トレインズをご利用の方も、ロンドンではセントパンクラス駅をご利用いただくことになります。

また、同駅のすぐ側にキングスクロス駅とユーストン駅があります。

駅に乗り入れている列車のタイプ:
高速列車(ユーロスター、サウスイースタン)、在来線、イーストミッドランドトレイン
駅構内サービス:
ご案内カウンター、駐車場、自動券売機、遺失物取扱所、観光案内所、英国鉄道警察、CCTV、トイレ、手荷物預かり所、ATM、公衆電話。

交通機関と接続

ローカル列車&地下鉄: 地下鉄ビクトリア線でロンドン・ビクトリア駅へ、サークル線でロンドン・パディントン駅へアクセスできます。
バス: 駅のすぐ側を走るユーストン・ロード、ミッドランド・ロード、パンクラス・ロードには主要なバス路線があります。
タクシー: 駅の外にタクシー乗り場があります。
空港: キングス・クロスのセントパンクラス駅から地下鉄ピカデリー線がロンドン・ヒースロー空港ターミナル1~3、あるいはターミナル4に乗り入れています。

駅構内図

駅の所在地

住所: Pancras Road NW1 2QP London